}

深海展2017行ってきました!【国立科学博物館】

どうも、博物館好き萩原悠です!

特に深海なんてロマンですよね〜。

大好きな科学博物館ですし、この夏休み真っ只中に、

ひとりで行ってきましたよー!

深海展!!


スポンサードリンク

深海展2017


国立科学博物館の特別展として、

夏によくある展のうちのひとつ、深海展が開催されてます!

会期は2017年7月11日〜10月1日。

結構長くやってる!!

でも絶対こういうのっていつの間に終わってるんだ。

そうやってときのはやさを感じるんだ……。

ってことで、今日はたまたま夜に大宮近くで用事があったので、

思い切って行ってきました!


そこは宇宙とともに、人類に残された最後のフロンティア


というカッコイイ触れ込みで開催されてます深海展。

2013年にも一度開催されて、そのときも結構な話題になった深海展ですが、

今年の見どころは、前回に引き続き巨大生物!

それと、超深海生物!

巨大生物はたしかにね、人がわかりやすく興奮する目玉トピック。

そして超深海!

これはロマンですよね〜。

光も届かないようなところでどうやって生きてんだと、なにが楽しいんだと。

そんな僕らとは触れ合わない世界に生きてる生物たちの展示です。

あ、当たり前ですが水族館ではありません!

深海と上野では水圧が違いすぎるので生きてられませんぜ。

そのあたりを勘違いすることないように!


館内写真


館内は写真撮影OKとのことだったので、適当に何枚か撮ってきました。

iPhoneでパシャパシャ撮っただけの大したこのない写真ですが、

数枚あげてみようと思います!


てことで、ここから先は展示内容を写真撮ったものがアップされています。

これから行こうと思ってる方は見るのもったいないかも!








では早速行こう!

まず入ってすぐはこんな感じ。

Shinkai 2

割と大きめのディスプレイを多用しての展示。

これは捕食シーンとかをあちこちで上映してます。

いきなりそこそこのグロシーンからってことですね。

ちなみに、この写真の手ぶれ具合、こんなクオリティで最後までいくのでご了承くださいm(._.)m

次です。

Shinkai 3


出ました!深海魚系お得意の瓶詰めコーナー!

ちなみにこの辺の展示方法で面白かったのが、

水深の深さごとに並べてあるところです。

水深200mくらいだとこんなのがいます。

水深1,000mだとこんなのがいます。

水深3,000mだとこんなのがいます……

みたいな感じで、だんだん見たこともないヤバそうなやつになってくのを見れたのは面白かったです!


ちなみに、人の多さというか、密集具合は割とこんな感じでした。

Shinkai 4

多し!

ヒト多し!


Shinkai 6
Shinkai 7
Shinkai 8

なんかこう、やっぱですよね、ほどよい深海に住む魚たちは少ない光で周囲を見ようとするから目が必然的にでかいっすね。

Shinkai 9

クジラの胃から出てきたタコの足。おぅ….

このサイズってことは、タコかなりデカかったんじゃね?


Shinkai 15

結構こういうのの現物も展示されてて、人の努力というか挑戦というか、間近で感じられましたね。


次、ちょっと気持ち悪いかも気をつけて!





Shinkai 16

海底のところどころにある熱源、そこに群がる生物とのこと。

熱源は多くの栄養も含んでいて海底の生物がそのあたりに住みたがり、

むしろなんなら地球上の生命はここから始まったんじゃないか説、ぼくは結構それを信じている人です。

これまたロマンです!


Shinkai 19

海底の話をすると必ず後半に出てくるものランキング第2位、宇宙コーナー。

ご多分に漏れずに色々論じられておりました。

ちなみに海底の話をすると必ず後半に出てくるものランキング第1位は地質学&歴史コーナーです。

Shinkai 25

ってことでやっぱり堆積物の層の話がありました。


あと、個人的には別にやらなくてもよかったんじゃないかと思ってますが、海底と地震、というより具体的に3.11に沿ったお話もありました。

Shinkai 23

最後にメンバー紹介です。(こういうの好き)


Shinkai 26

で、どうやら音声ガイドのヘッドフォンつけると、この人のガイドアナウンスが聞けたようです。

Shinkai 27

あ、絵描ける方なんですね!

知らなかった!

Shinkai 28
うわ〜闇属性な感じ出てるなぁ〜www

次、第二会場ってのがありました。

Shinkai 29
お気づきだろうか……もう物販コーナーやないかいwww

お買い物とかお土産とか苦手なのでフルスルーしてきました。


写真はないけどいくつか感想を


あまり展示会とかで写真撮るのが得意じゃないのと、

人が多いのと、

いくつか撮影禁止なものもあったのと、

会場内が暗いからiPhoneで撮ると手ぶれが起こることから、

あまり写真は撮りませんでしたが、

他にも印象的だったことがあるので列挙しておきます!

まず、新種がいました!

まだ名前もついてないし、新種かどうかも認定されてないような段階の。

セキトリイワシ科だろうってことはわかってるけれど、セキトリイワシはだいたい30センチくらいまで。

なのにこのセキトリイワシ風新種はなんと140センチ!


うわーなにそれ!

ってことでロマン溢れる新種、展示されてました!


あとはNHKの協力で……あれは過去に放送された番組だったのかな。

巨大スクリーンで上映してました。

やたら綺麗に撮られた生きてる大イカ。

まぁ潜水艦から照明当ててるからなんだけど、めちゃめちゃ輝いてて、

なんというか、海中の神秘を感じました。

あんなん地上にないもん!

映像だからわざわざ会場で見ることもないと思うかもですが、

巨大スクリーンで見るのってやっぱりいいですね!

当然特別展も行ってきた


入館料が一般&大学生は1,600円、これには常設展の方も含まれます。

ってことで、当然行くよねー!

半分は常設展の方の恐竜に会いにきたようなもんだからね〜!

ってことでこんにちは。


Shinkai 31
Shinkai 40
Shinkai 45
ロマンだ!

ロマンだよぉ!!!

でもやっぱり科学博物館といえばコイツですよね。

Shinkai 53
帰ってきた感あるなぁ。

今回はちょっと時間の関係で常設展は見回れなかったけど、

いや頑張れば見回れたんだけどこれだけ広い展示だし、一度に全部見るよりちょこちょこ見るっていう贅沢な感じも味わえて、なんかよかったww

年パス4,000円……買おうかな。。。


まとめ:深海展は10月1日まで!


さてさて、深海展は常設展と合わせたチケットで1,600円です!

金曜夜は二人組だと2,000円だって!お得!

普段は時間は17時までとちょっと短めだけど、金曜土曜なら20時までです!

是非ちょっと行ってみてはいかがでしょうか!

ちなみに、最近はわたしはiPhoneの壁紙になるような写真を撮るのがちょっとした趣味なのですが、

こちらは常設展の方で撮ってきた魚の化石です。

Shinkai 54

え?羨ましいって?しょうがないなぁ、適当にトリミングしてお使いくださいませ!

Kahaku

ではでは、最後まで読んでくれてありがとう!

萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!





 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }