}

世界一大きいたい焼き!!丸子峠鯛焼き屋さんに行ってきた!!

どうも、食べるのは好きだけどそんなに大食いではない萩原悠です!

そんなわたしですが先日友人達に誘われて、

生まれてはじめて、

世界一大きいという記録を持っている鯛焼き屋、丸子峠鯛焼き屋さんに行ってきました!


丸子峠鯛焼き屋


丸子峠鯛焼き屋さんです。

2017年現在では世界一大きいということになっていますが、

どうやらこの大きさのは去年始めたばかりだそうです。

それまでは16センチという普通サイズのと、ちょっと大きめの26センチという2サイズでした。

60センチのを作れば日本一に、それ即ち世界一に認定されると知って今の大きさにしたとのこと。

なかなかの負けず嫌いですね〜!!




……え?

60センチ?

そう、この度食べて来ました世界一大きいたい焼き、

その大きさはなんと60センチです!!!


作ってるとこも見れた


鯛焼きはお好み焼きとは違って当然”型”があるものなので、それに合わせて作っていきますよね。

その工程も見れるようになってました。

それがこちら。

Taiyaki 6


おいおい待ってくれ……「たこ焼きを50個作ってます」みたいな手つきじゃねーか。

か〜ら〜の〜コレ。

Taiyaki 3


ガラス張りの中でやってたから音は聞こえなかったけど、

多分これ餡子を落とすときに ドスっ って音してると思うww

そんでこの餡子を伸ばしていきます。

Taiyaki 5
餡子の暗黒の密度感がヤバい。

もう食べる前からお腹いっぱいになってきてしまいましたが、

焼きあがるのを待つこと約20分、

ついに出来上がりました!!

大きさ60cm、重さ約3.5kgの、世界一大きい鯛焼きです!

世界一大きい鯛焼き登場!!


Taiyaki 9
なんだよこれwwwww

見てくれよこの頑丈そうなお盆wwww

そりゃ3.5kgだもんなぁ。

普通の鯛焼き30個分の大きさとのことです。

いやいや、こんなん食べきれる気がしない……


あ、忘れてました、今回は男女計6人での挑戦です!

Taiyaki 2
顔を隠させてもらってますが、みんな20代の若者です!
(↑この文章の絶妙に嘘をついてない感じ、気づいた方もスルーしてね!)

で、これをみんなでかじっていくわけにもいかないので、ナイフで切り分けます。

これだけデカいと切るのも大変で、

ご覧ください、ナイフを持つ手の力みっぷりを!

Taiyaki 7
(わたしは手前から念を送ってサポートしてます。)

ちなみに、

「餡子の入り方が違うから、はじめに人数で等分して切るのはやめた方がいい」

とお店の親切おじさんが教えてくれました。

ということで、ちょっとずつ切ってちょっとずつ食べることに。

Taiyaki 99
(お、最重要アイテムのペットボトルのお茶も写り込んでますね。)

30個分の鯛焼き 割ることの6人

ひとりノルマが鯛焼き5個。

あれ、それならまぁいけるかも?

いいえ!

全然いけません!!

飽きるわ!!


あ、そういえば味についてのレポートを忘れていました!

美味しいです!

普通に美味しいです!

普通です!


……普通なんですよね。

なので、これを普通のサイズで食べたらめちゃめちゃ美味しいと感激していたかもしれません。

現に最初のひとくち目は割と感動しました。

出来立ての鯛焼き、オーダーメイドですから!

でもさ、永遠と味が変わらないわけだ……

最初は意気込んでた若者達からも次第にネガティブな言葉が……

そしてだんだんと無口になり……

しかしどうにか完食しました!

また食べたいとは誰も言いませんでしたが、

食べれてよかったとみんなが言いました!



丸子峠鯛焼き屋さんへのアクセス


ここの鯛焼き屋さん、

都内在住のわたしにはちょっと遠いんです。

場所は静岡県。

〒421-0103 静岡県静岡市駿河区丸子5787

です。

今回は舞台関係の仲間6人で東京から車で行ったのですが、

まず静岡市まで行かなければ行けないので高速道路をぶっ放して来ました。

(わたしは後ろでのんびりしてたv)

しかも丸子峠鯛焼き屋さんは静岡市のど真ん中にあるわけでもなく、

そこから暫く一般道を西に走り、

最終的にはちょっとした山道を入って行くことになります。

熱海駅や静岡駅で東海道本線に乗り換えて安倍川駅ってところが最寄り駅になりますが、

そこからもまだ4キロ以上(つまり新宿-池袋くらいの距離)あるので、

あまり電車で行くのは得策でないかな。


絶対に忘れちゃいけないもの


今回はどうにか食べきりましたが、このときに気づいたことがあります。

「お茶がすげー旨い!!」

地元静岡のどんな美味しいお茶かって?

いやいや、静岡市街のローソンで買った普通のペットボトルだよ!

もうね、これがないと全然クリア出来なかったかもしれない。

人によっては

「飲み物入れたらキャパが圧迫されるからまだ飲まない!」

とかストイックなこと言ってたけど、

いや無理だって!

絶対飲まないとダメ!

まぁその場にも自販機があるから絶対事前に買わなきゃいけないわけでもないんだけど、

是非ともお茶と一緒に召し上がりましょう!

お茶が旨いです!

実は小さいサイズもまだある


今回の60センチの鯛焼き、3,000円です!

30個分と思えばまさに妥当なお値段ですね。

注文入ってから作るわけだからロスもないし、よい仕組みだと思います。

で、実は以前からやっていたという16センチ(普通のサイズ)で200円ってのもあります。

また、当時の大き目サイズ、26センチで500円ってのもあります!

……あれ、今回これくらいでよかったんじゃないかな……

でもせっかくここまで来てそれじゃ面白くないですからね!

みなさんも是非一番大きいサイズを頼みましょう!


営業日,時間


営業時間 / 10時〜17時
定休日 / 水曜日
電話 / 054-257-7589
駐車場 / 4台分くらいあった

今回はたまたま行く前に

「今日やってますか〜?」

って電話で確認したのだけれど、そのときに

「何時頃着くか教えてくれたら作っておくよ〜」

と言っていただきました。

そんなことしてくれるのか!

そうね、正直言って近くになにもない山道の途中なので暇を潰すところもなにもありません。

山と小さな川だけがあって、その感じを楽しむことが出来れば全然アリですが!


宅配もやってる


はっきり言って出来立てを食べることに価値があるような気がしますが、手軽に宅配もできるとなったらそれはそれで嬉しいです。

宅配を始めてからというもの、大好評らしいです!

鯛焼きってことで、”めでたい”的なアレで、結婚祝いや出産祝いに使われるようです。

ハッキリ言っておきます。

もし万が一わたしがこれから100年以内に結婚することがあったとしても、

鯛焼きは送らないでください!!

いや、嫌いとか不味いとかそういうことじゃなくてさ、これは最初の一回だけでいいものだよwww

ちなみに配送の場合、箱代、ナイフ代が含まれるので3,300円となるそうです。


→電話をかける◀︎


動画があった!!


なにこれもうこれ見てもらったらわたしのレポートなんてなんもいらなかったじゃん!!




大食い女性タレントさんかな?

ひとりで食べてますね……1時間くらいかけてww

いやあの、これ番組の裏側みたいのを話して申し訳ないけど、

恐らくこの鯛焼きマシーン(って言うの?)、型は1つしかないから、これ1個ずつ作って3個用意したんですよね、

つまりこれ食べ始める時点で最低2人分は既に冷めてるわけで、となると余計に食べるのつらかっただろうなぁ。。

という感想でした。


まとめ:みんなも一度は食べてみるといい!


わたし、実は今年に入って

– 生まれてはじめて –

をたくさん経験したいなと思っていたのです。

それは全然大したことでなくてよくて、

生まれてはじめて伊達めがねを買った
とか
生まれてはじめて銭湯に行ってみた
とかそんなレベル。

そのうちのひとつとして、生まれてはじめて世界一の鯛焼きを食べることができました!

誘ってくれた、一緒に行ってくれた仲間に感謝です。

絶対自分からこんなとこ行こうなんて思わないからね。

とっても楽しかったです!

そこそこ美味しかったです!

是非皆さんも行ってみてはいかがでしょうか!


ってことで今日はおしまい!

最後まで読んでくれてありがとう!


萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!





萩原悠の 生まれてはじめてシリーズ
→普段は真面目にギターの機材レビューとかしてます!
ギタリスト養成講座
アコギ特集
DTM特集











sponsored link


  • OVAアニメ 機動戦士ガンダムUCを観た感想
  • 初代ガンダムを見た感想

  • HG,RG,MG,PG,REの違い
  • ガンプラ買いにヨドバシAkibaに行って来た
  • HGUCユニコーンガンダムを組み立てた
  • ガンプラ製作におけるニッパーの重要性について
  • 初めてのスミ入れ
  • トップコートを吹くための準備まとめ
  • トップコートに失敗したという一人反省会
  • ガンプラ1体にトップコート1缶では足りないのか(検証中)
  • お台場の等身大ユニコーンガンダム変型,上映時間のまとめ
  • ガンダムベース東京に行って来たレポート!

  • HGUC 新生-REVIVE- とは 旧キットとなにが違うのか
  • HGUCグフ新生‐REVIVE を素組みで作ってみた
  • TAMIYA スミ入れ塗料ブラックを使ってみた
  • ゲート白化の原因と対策まとめ
  • 新宿でガンプラ買うならヨドバシカメラ!
  • デザインナイフの使い方。カッターナイフとの違い
  • 耐水性サンドペーパーを使おう!
  • スポンジチッピングをしよう!
  • Mr.ウェザリングカラーで簡単汚し!
  • ウェザリングマスターで汚れを乗せよう!
  • TOMYTEC"解体中の建物B"がガンプラとベストマッチ!

  • アンダーゲートのメリットとデメリット
  • 初心者だけどRGバンシィ・ノルンに挑戦!
  • RGの骨組みが折れた!真鍮線で直したその手順と注意点
  • ラップ塗装のやり方と注意点

  • 缶スプレーの振り方は回すのが正解
  • ランナー吹きのメリットとデメリット
  • ズゴックをランナー吹きしたときの手順と注意点
  • Zガンダムを簡単水中ジオラマに!

  • IBanner_Review_02.jpg





















































    他の月もご覧くださいませー!

    2020年1月の活動報告

    2019年12月の活動報告

    2019年11月の活動報告

    2019年10月の活動報告

    2019年9月の活動報告

    2019年8月の活動報告

    2019年7月の活動報告

    2019年6月の活動報告

    2019年5月の活動報告 matome-201905

    2019年4月の活動報告 matome-201904

    2019年3月の活動報告

    2019年2月の活動報告 matome-201902

    2019年1月の活動報告 matome-201901

    2018年12月の活動報告 matome-201812

    2018年11月の活動報告 matome-201811

    2018年10月の活動報告 matome-201810

    2018年9月の活動報告 matome-201809

    2018年8月の活動報告 matome-201808

    2018年7月の活動報告 matome-201807

    2018年6月の活動報告 matome-201806

    2018年5月の活動報告 matome-201805

    2018年4月の活動報告 matome-201804

    2018年3月の活動報告 matome-201803

    2018年2月の活動報告 matome-201802

    2018年1月の活動報告 matome-201801

    2017年12月の活動報告 matome-201712

    2017年11月の活動報告 matome-201708

    2017年10月の活動報告 matome-201708

    2017年9月の活動報告 matome-201708

    2017年8月の活動報告 matome-201708

    2017年7月の活動報告 matome-201707

    2017年6月の活動報告 matome-201706

    2017年5月の活動報告 matome-201705

    2017年4月の活動報告 matome-201704

    2017年3月の活動報告 matome-201703

    2017年2月の活動報告 matome-201702

    2017年1月の活動報告 matome-201612

    2016年12月の活動報告 matome-201612

    2016年11月の活動報告 matome-201610

    2016年10月の活動報告 matome-201610

    2016年9月の活動報告 matome-201609

    2016年8月の活動報告 matome-201608

    2016年7月の活動報告 matome-201607

    2016年6月の活動報告 matome-201606

    2016年5月の活動報告 matome-201605

    2016年4月の活動報告 matome-201604

    2016年3月の活動報告 matome-201602

    2016年2月の活動報告 matome-201602

    2016年1月の活動報告 matome-20161

    2015年12月の活動報告 matome-201512

    2015年11月の活動報告 Imatome-201511.png

    2015年10月の活動報告 Imatome-201510.png

    2015年9月の活動報告 Imatome-201509.png

    2015年8月の活動報告 Imatome-201508.png

    2015年7月の活動報告 Imatome-201507.png

    2015年6月の活動報告 Imatome-201506.png

    2015年5月の活動報告 MayMix

    2015年4月の活動報告 MixApril

    萩原悠プロフィールブログ

    →︎プロフィールトップへ



    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    img { max-width: 100%; height: auto; }