}

【手ぶらでOK!】生まれてはじめて近所の銭湯に行ってみた

どうも、お風呂大好き萩原悠です!

今の住居に引越して早いもので8ヶ月!!

近所に銭湯がたくさんあるのは知っていた。

今日初めて行ってきましたー!!!!

“手ぶらセット”みたいのがあったのでホントにフラっと!!


スポンサードリンク

4/26 良い風呂の日 だったから


わたし、結構思い立ってもすぐに実行しないタイプです。

“そんな時間があるんだったら先にこれやらなきゃな〜”

みたいなことがたくさんあって。

でも今日は思い切って銭湯に行ってみました!

というのも、昨日ちょっと顔を合わせたギタリストさんが
「今日は4月26日、”良い風呂の日”らしいっスよ。」

的なことを言っていて。

なるほど、流石は語呂合わせで毎日がスペシャルな日本

もうなんでもありだな!

よーし、帰りに行こう!!


……と思ったけど、なんかあからさまにその日に行くのは負けた気がして……翌日である4月27日に行ってきました!!

銭湯キターーー!!


Bath 1
ってことで銭湯です。

この写真だと女湯の方ののれんしか見えないけれど、ご安心ください、ちゃんと男湯の方に入りましたから!


手ぶらでも大丈夫!


銭湯に行くのはいいけど、
持ち物どうしたらいいんだろう、タオルとか持ってくの?

と思って調べてみたら、わりと最近は“手ぶらセット”みたいのがあるようで、
有料ではありますがタオルとか貸してくれます!

てか有料って……いくらやねん……入湯料も……いくらやねん。。。


早速中へ……


入るとロッカー式の下駄箱ありけり。

そしてすぐにカウンター。

何十年ここにいるんだろうというクラスのおじいちゃんが中にいて、
カウンターにベタ付き状態で同年代くらいのおばあちゃんが超早口で世間話をしていました。

あの……あのぉ〜お風呂入りたいんですけど……



入湯料460円でした!


ほほぅ!

安いのか高いのかイマイチわからん!

銭湯に行ったことないわけではないけれど、なんかもっとハイテク系の、
つまりスーパー銭湯っていうの?

とか、もっと田舎のドドーンとした敷地スペースにデカいお風呂っていうところしか行ったことがなくて。

下町の小さな銭湯の価格設定がわからない!

もちろんこれはどこの銭湯に行くかによってマチマチだろうけれど、今回わたしが行ってきたとこは460円!税込み!

で、
「初めてでよくわかんないんですけど……手ぶらセットってのもお願いしたいんですけど……」
と震える声でカウンターのおっちゃんに伝えたところ、

560円とのことでした。

なるほど!

手ぶらセット100円なんですね!

ありがとうございます!(このとき、お釣りを間違えられたのは言わないでおきましょうw)


手ぶらセットとは


Bath 5 (この写真は入浴後に撮ったのでタオルがグチャグチャですm(_ _)m)

その手ぶらセット100円とやら、メッシュ生地のバッグに入れられたバスタオルとフェイスタオルの2枚でした。

シャンプーとかボディソープとかはお風呂に据え置きであって自由に使ってくれとのこと。


タオルはもちろんレンタルなので、帰りに返そうと思います!

(今更ですが、このブログは今更衣室の片隅で書いてます♪)


いよいよ入浴!!


お風呂は普通にお風呂でした。

久々の開放的な湯船にテンションあがるぅぅ!!

あんまり広くないんだけど、泡が下からブクブクと出てたり、ジャグジーっていうんだっけ?
ブワッシャァァアアアと壁からジェット噴射が来るゾーンがあったり、
熱湯風呂があったり。

仲良しボーイズが全員で入浴しようとしたら20人も入れないだろうなぁくらいなサイズ、
下町の銭湯なんて当然みんな他人同士なので、先に8人も入ってたら”自分ちょっと湯船はいいや……”
的な大きさです。

それでも当然我が家のお風呂よりはるかに大きいわけだからね、そりゃ気持ちいいですわ!

高さ2メートル30センチくらいの壁をよじのぼれば女湯が覗けるとニヤニヤしましたが、今日のところはやめておいてやりました!(えらいぞ!!)


お風呂っていいですよね、体の力が抜けていくのがわかって、肩とか脚とかもほぐれてって、
リラックスってこういうことだよな〜
としみじみしてしまいます。

こういうリラックスしてるときにこそいいアイディアとかは浮かんでくるものです。

今依頼を頂いている楽曲のアレンジの案だったり、
自分が主催する音楽イベントのことだったり、
なにか新しいものを生み出せそうだなと思ったのですが……



やめました。


もうなんも考えないでボェ〜っとしようと思った。

ので、ボェ〜っとした。

でもそれじゃやっぱりもったいないなと思ったので、ブログを書こうと決めました!


今、ブログ書いてます。


音楽機材のレビューなどをメインに綴っているブログなのでお門違いだけども、
せっかくの体験なのでね、ブログに残しておこうと思います。

となったら、帰ってからとかじゃなくて、今ここで書こう!


入ったのが22時。


そして閉店(っていう言い方?)が24時って入り口で見た気がする。

24時までに書き上げよう!

そしたら、何時にお風呂出たらいいんだ……

お、クリエイティブ(?)な思考になってきた!!

そして今、脱衣所の隣の謎のスペースでカタカタとパソコンのキーボードを打っています。

Bath 4
絶対喫煙スペースだろと思いましたが、
タバコの臭いは全くしませんでした。
昔はそうだった的なアレかな。

面白いの見つけた!


Bath 2 ドライヤーが時間制でした!

2分10円!!

絶妙だな!!

これが長年やってきた中でのバランスか、このドライヤーの出力なら、2分なんですね!

よし、じゃあ早速使ってみよう……

10円投入。

ドライヤー使用開始。

そして2分後。

おぉ!乾いてる!ほぼ乾いてる!


ちょっと物足りないところあるけれど、まぁいっか!

なんせ今日はこのまま帰るわけじゃなくて30分くらいはここでパソコンいじってるし!


てかわたし、男性にしては髪が長めなんですよ。

だから2分じゃ足りなかったのかなと思う。

でも……これ女湯の方はどうなんだろ!?

2分じゃ絶対乾かないぞ!!

課金すんのか?

それとも女湯の方の脱衣所は3分設定とか?

気になる……気になるからあっち側ののれんをくぐってみたい……いや、ドライヤーの設定見るだけだよ?ほんとだよ?


ちょっと失敗したなと思ったこと


こんな感じで、概ね楽しめてます!
身体もほぐれてるしポカポカだし。

これが560円だったらとてもいいなぁと思う。

ただ、ちょっと失敗したなと思う点があるので書き記しておきます。


歯ブラシ持って来ればよかった


身体も洗って髪も洗ってさっぱりしたのですが、どうせなら歯も磨きたい!!

直前にご飯食べて来たのでなおさらそう思うのかな。

普段はカバンに携帯用歯ブラシ入れてるのですが、先週捨てちゃったんだったorz

失敗!!


直前の飯屋で……タバコの臭いorz


近所で最近お気に入りの居酒屋……居酒屋?
ご飯屋さん。

いつも
「ご飯だけ頂いてもいいですか?」
と言ってカウンターの隅っこで親子丼を頂いて帰るのですが、

今日は近くの方がめっちゃタバコ吸ってたので、わたしにもガッツリとタバコの臭いが……


そのときは当然気づきませんよ?

そして多分身体や髪についた臭いは洗い流しましたよ?

服orz

お風呂あがって、服を来たときにクレイジーに香るタバコの臭い。

うわ〜んそりゃないぜ!

こんなにさっぱりしてるのにタバコの臭いって……なんか変な感覚。悔しい……


まぁ、思いつく失敗といえばこんなもんかな。


その他思ったこととか


あとは雑記ですね、脈絡ないけど思ったこととかを。

めちゃめちゃたくさんの人が出入りする!!


これは本当にびっくりした。

当然みんな地元の人なんでしょうけど、思ったのの5倍の人がいます。

自分が来た22時から今この部分を書いている23時半までの間に、5分にひとりくらい新しいお客さんが来るの。

これすごくない?

駅から超近いわけでもない、大通り沿いなわけでもない、多分そんなに有名なわけでもない、なのにこの客入り!

しかも思い出して、今わたし脱衣所にいるんです。

つまり、男性の方の人数しか把握できてないんですよ。

まぁこの時間の下町銭湯って男性の方が多いだろうけど、にしたって期待値的には今わたしが見てる数より多いわけで……これは今日一番のびっくりです。


みんな開放的だったwww


高校生くらいかな、しっかり帰りに着るジャージとかも持ってきて。

彼らが脱衣所ですごく純粋に全裸で仮面ライダーの変身ポーズについて熱く語ってるのはちょっと面白かったww

「違うよ、ここはこうだよ」
とか言い合いながら変身ポーズするわけだけど……まず服着ろww



体重がほぼ戻った


わたし、高校生くらいのころから体重がずっと変わらなかったんですよ。

ただ、仕事で台湾に1年行ってた間にまんまと8kgも太りましてwww

日本に戻ってきてから徐々に戻ってたのかなぁと思ったけども体重計に乗る機会なんてありませんでした。

ってことで、さっき乗ってみたら、7kgくらいは落ちてました。
まぁこれは戻ったということでいいかな。
恐らくこの体重でステイ……だといいけど、歳とってくるとそうはいかないらしいなぁ……。。。


【まとめ】銭湯楽しかった!


そんな感じで初めて近所の銭湯に来てみましたが、とても楽しかったです!

“良い風呂の日”にかこつけて思い切って来てみてよかった!

銭湯って意外と色んなところにあるようなので、みなさんもよかったら近所の銭湯、行ってみてはいかがでしょうか!
多分手ぶらセットもあるから!

ってことで今日はここらでおしまい!

最後まで読んでくれてありがとう!

萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!
(23時43分 投稿完了)

萩原悠の“生まれてはじめてシリーズ”、他の回もみてね!

ご意見ご感想ご質問もこちらからどうぞ!
友だち追加数
更新情報もこちらからお届けしています。





 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }