}

復刻版ラムズヘッドビッグマフ!nanoサイズいいね!

どうも、ビッグマフ好きの萩原悠です!

ついに!

公式からラムズヘッド期のビッグマフ復刻がされることになりました!

嬉しいnanoサイズで!

Ram’s Head Big Muff Piです!

RAM sHEAD 9

ビッグマフとは



そもそもビッグマフとは、

ファズフェイストーンベンダーと共に三大ファズとも呼ばれるヴィンテージファズのうちの1角で、

その中でも特に轟音を作り出すのに長けているエフェクターです。

製作をしているElectro Harmonixが途中で倒産したり、

Electro Harmonix社製のうちにも中身のパーツがころころ変わったり外側ケースのデザインが変わったりで、

1970年ごろの販売開始から今までで、時期によって全然音が違うんです!

創設者のマイクマシューズ氏の発言で

「パーツで音が変わるなんて知らなかった」

はわたしの大好きなフレーズですwww

まぁそりゃしょうがない、後から比べてみてわかるものですよね。

各時期にはっきりと特徴があることから、

Electro Harmonix以外の他者製品で各時期のビッグマフサウンドを再現したモデルも多数リリースされています。

つまりマフ系ファズという製品は、どの時期のビッグマフを模倣しているのかを確かめてから買わないと思ってたサウンドにならないってことですね!



各時期による音の違いなどは別のページにまとめてますのでよかったらそちらも御覧ください。




ラムズヘッド





こちらがビッグマフ第二世代ラムズヘッド期のビッグマフです。

ラムズヘッド、ラムの頭……

そう、羊の頭ですね。

1970年代前半のビッグマフには右下にElectro Harmonixのロゴが入るようになりまして。

そのロゴが羊の頭みたいに見える、だからラムズヘッドモデル。

そんな単純な理由から生まれた俗称です。

Electro Harmonixとしての製品名は変わらずビッグマフのままです。

中音域がマイルドに膨らむサウンドがこの時期のビッグマフの特徴で、

今でもよく見る第三世代期に比べると派手な高音域のピギャピギャ感はなく、

その分スムースなリードサウンドが出せるというのがウリです。

Ram’s Head Big Muff Pi






で、今回リリースされることになったのがこのラムズヘッドビッグマフ。

ついに!

本家からの復刻!

これはとても嬉しい。

しかもnanoサイズ!

RAM s
ビッグマフ第五世代のロシアングリーン期のが復刻され(発売日に買いましたw)、

Green Russian Big Muff→サウンドハウス




第一世代トライアングル期のも復刻され、

Triangle Big Muff Pi→サウンドハウス




ついに今回はラムズヘッド期!

Sponsored Link

動画で確認





こちらがElectro HarmonixによるRam’s Head Big Muff Piの公式動画です。

マイルドスムースなリードプレイから始まっています。

ファズってもっと下品なサウンドだと思ってる方からするとびっくりしますよね。

これがラムズヘッド期ですよ!


使い方は簡単


RAM sHEAD 3
ビッグマフの使い方は簡単です。

シンプルにノブが3つ。

SUSTAINってのが今でいうところのGAINですね。

TONEを上げていくと高域の倍音が増えていくため、

歪みも深くなったように聴こえると思います。

このあたりの調整が大事ですが、

まぁ感覚的に作っちゃって大丈夫です!


まとめ:期待のニューヴィンテージ!

RAM sHEAD 2

ビッグマフの特徴はやっぱり問答無用の歪みの深さです。

ファズフェイスやトーンベンダーがギター側のボリュームノブに追従するのに対して、

ビッグマフはとにかく歪んじゃう。

だからこそリードプレイでのサステインの伸びとかが気持ち良いわけで、

中でもラムズヘッド期のモデルはスムースで最高に気持ち良い!

発売が楽しみです!

買っちゃわないように気をつけないと……。

リリースされたらとりあえず弾いてみて続報を追記したいと思います!


最後まで読んでくれてどうもありがとう!

萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!

















sponsored link


  • OVAアニメ 機動戦士ガンダムUCを観た感想
  • 初代ガンダムを見た感想

  • HG,RG,MG,PG,REの違い
  • ガンプラ買いにヨドバシAkibaに行って来た
  • HGUCユニコーンガンダムを組み立てた
  • ガンプラ製作におけるニッパーの重要性について
  • 初めてのスミ入れ
  • トップコートを吹くための準備まとめ
  • トップコートに失敗したという一人反省会
  • ガンプラ1体にトップコート1缶では足りないのか(検証中)
  • お台場の等身大ユニコーンガンダム変型,上映時間のまとめ
  • ガンダムベース東京に行って来たレポート!

  • HGUC 新生-REVIVE- とは 旧キットとなにが違うのか
  • HGUCグフ新生‐REVIVE を素組みで作ってみた
  • TAMIYA スミ入れ塗料ブラックを使ってみた
  • ゲート白化の原因と対策まとめ
  • 新宿でガンプラ買うならヨドバシカメラ!
  • デザインナイフの使い方。カッターナイフとの違い
  • 耐水性サンドペーパーを使おう!
  • スポンジチッピングをしよう!
  • Mr.ウェザリングカラーで簡単汚し!
  • ウェザリングマスターで汚れを乗せよう!
  • TOMYTEC"解体中の建物B"がガンプラとベストマッチ!

  • アンダーゲートのメリットとデメリット
  • 初心者だけどRGバンシィ・ノルンに挑戦!
  • RGの骨組みが折れた!真鍮線で直したその手順と注意点
  • ラップ塗装のやり方と注意点

  • 缶スプレーの振り方は回すのが正解
  • ランナー吹きのメリットとデメリット
  • ズゴックをランナー吹きしたときの手順と注意点
  • Zガンダムを簡単水中ジオラマに!

  • IBanner_Review_02.jpg





















































    他の月もご覧くださいませー!

    2019年10月の活動報告

    2019年9月の活動報告

    2019年8月の活動報告

    2019年7月の活動報告

    2019年6月の活動報告

    2019年5月の活動報告 matome-201905

    2019年4月の活動報告 matome-201904

    2019年3月の活動報告

    2019年2月の活動報告 matome-201902

    2019年1月の活動報告 matome-201901

    2018年12月の活動報告 matome-201812

    2018年11月の活動報告 matome-201811

    2018年10月の活動報告 matome-201810

    2018年9月の活動報告 matome-201809

    2018年8月の活動報告 matome-201808

    2018年7月の活動報告 matome-201807

    2018年6月の活動報告 matome-201806

    2018年5月の活動報告 matome-201805

    2018年4月の活動報告 matome-201804

    2018年3月の活動報告 matome-201803

    2018年2月の活動報告 matome-201802

    2018年1月の活動報告 matome-201801

    2017年12月の活動報告 matome-201712

    2017年11月の活動報告 matome-201708

    2017年10月の活動報告 matome-201708

    2017年9月の活動報告 matome-201708

    2017年8月の活動報告 matome-201708

    2017年7月の活動報告 matome-201707

    2017年6月の活動報告 matome-201706

    2017年5月の活動報告 matome-201705

    2017年4月の活動報告 matome-201704

    2017年3月の活動報告 matome-201703

    2017年2月の活動報告 matome-201702

    2017年1月の活動報告 matome-201612

    2016年12月の活動報告 matome-201612

    2016年11月の活動報告 matome-201610

    2016年10月の活動報告 matome-201610

    2016年9月の活動報告 matome-201609

    2016年8月の活動報告 matome-201608

    2016年7月の活動報告 matome-201607

    2016年6月の活動報告 matome-201606

    2016年5月の活動報告 matome-201605

    2016年4月の活動報告 matome-201604

    2016年3月の活動報告 matome-201602

    2016年2月の活動報告 matome-201602

    2016年1月の活動報告 matome-20161

    2015年12月の活動報告 matome-201512

    2015年11月の活動報告 Imatome-201511.png

    2015年10月の活動報告 Imatome-201510.png

    2015年9月の活動報告 Imatome-201509.png

    2015年8月の活動報告 Imatome-201508.png

    2015年7月の活動報告 Imatome-201507.png

    2015年6月の活動報告 Imatome-201506.png

    2015年5月の活動報告 MayMix

    2015年4月の活動報告 MixApril

    萩原悠プロフィールブログ

    →︎プロフィールトップへ



    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    img { max-width: 100%; height: auto; }