}

OM5の音質と特徴をレビュー【AUDIXマイク】

どうも萩原悠です!

毎週土曜日に機材レビューを……という感じでしたが、最近はちょっと遅れ気味orz

それでも頑張ってちょこちょこ書いていきますよ!

今月はボーカル用マイク特集を行っています。

自宅でのレコーディングはもちろん、ライブに持ち込む自分専用マイク選びにも是非ご活用ください!


ってことで、今回おすすめするのはAUDIX OM5です!

▶︎マイク特集はこちら!


スポンサードリンク

AUDIX OM5





このOM5は僕がおすすめするまでもなく、
結構ライブハウスで皆さんマイマイクとして持ち込んでるのをよく見かけます。

その人気の秘訣はどんなところなのでしょうか!

検証致します!

AUDIX OM5の特徴



それでは早速、AUDIX OM5の特徴、魅力についてお話していきましょう!

このマイクもなかなかいいぞぉ!


グリップが細く握りやすい



OM5 03
いつもならちゃんと音質から順に説明するのだけれど、
このOM5はなんと言ってもこの握りやすさが特徴です!

見た目では全然大したことない違いかなって程度だけど、握ってみるとその差は歴然。
特に手の小さい女性なんかはSM58(▶︎レビュー書いてます)やゼンハイザーe935(▶︎レビュー書いてます)などに比べて格段に握りやすいです!

OM5 01
写真だとちょっとわかりにくいですな……でも、実際握ってみると結構違うもんですよ!

そりゃちょっと大きめの方がガシっと握って歌えるから気持ちいいって意見もあるだろうけれども、
手の小さい人は一度ためしてみてください!

余計な力を抜いて歌えると思う!


音がデカい!



さてようやく音質についてです。
AUDIX OM5の音質的な特徴といえば、まずはなにを差し置いてもこの入力レベルのデカさです。

SM58と比べたときはもちろん、Beta58(▶︎レビュー書いてます)やゼンハイザーe935などと比べてもまぁデカいったらデカいったら。

入力でこれだけ大きな音で拾音出来ていれば、ミキサーにいったあとも処理がしやすいので、
総じていい音になりやすいかも!

ちなみに、実際グリルボールを開けてみました。
すると……

OM5 02
上の、グリル付きの写真と見比べてください。
ちょっと長くない?

つまり、SM58とOM5、どちらも同じように口をベタ付けで歌ったときに、マイクユニットまでがOK5の方が近いんです。

これが出力の大きさの理由のひとつですな!


張りのある中高域



さて、バカデカい音量に驚いたその後に気づく特徴といえば、
中〜高音域の張りのある音ですね。

ゼンハイザーのE835(▶︎レビュー書いてます)やE935よりも力強く押し出し感があります。
それでいてBETA58ほど鋭角ではない、すごくロック向けな音!

特に女性ボーカルの場合、一番欲しい周波数帯域あたりをベシッと出してくれるので、
これを使うだけでそのバンドはすごく勢いのあるサウンドになるでしょう!


椎名林檎さんとかLiSAさんとかは合いそう!YUKIさんやUVERworldのTAKUYAさんもありかなぁ。

あとはゲスの極み乙女の川谷絵音さんとか、ベッキー♪#さんとかww

いや、笑ってるけどマジです。

どれも本人が使ってるとかそういうんじゃなくて、あくまで僕の想像ですが。


超単一指向性



このAUDIX OM5は、Beta58やe945のように超単一指向性(スーパーカーディオイド)です。
マイクが拾う角度が狭いため、意図しない音は拾わないということです。

Cardioid


ステージ上ではアンプも返しもガンガン鳴ってるし、ボーカリストのすぐ近くでシンバルも鳴っています。
そういう音がマイクに入ってしまうと、外音もモニターもどんどん濁ってってしまうのです。

ただ、角度が本当にシビアなので、ボーカルパフォーマンスの中でマイクと口との位置関係がちょっとでも外れると音量がガクっと落ちます。
そういう点で、ちょっと使いにくいかなぁってのがあります。
使い慣れちゃえば問題ないみたいですけどね!!


AUDIX OM5 の短所



これは全てのマイク、ひいては全ての製品に言えることなんだけど、
しっかりとした長所というものは、用途によってはっきりとした短所になります。

このAUDIX OM5の短所はずばり、ハリのある中高音域です。

結構元気いっぱいの音になってしまうので、
もうちょっとサラッとマイルドに、自然な音にしたいという場合はあまりこのOM5は向きません。

たとえばEXILE系とか、大原櫻子さんとかはゼンハイザーのE935とかの方がいいと思いますよ!

あとは純粋に、特徴ある音域がE935よりも下なので、E935の方が明るい音色になります。


まとめ ギャルバンやりたきゃOM5を使え!



さて、まとめます。
このAUDIX OM5はハイミッドに強い押し出し感のある、音のデカいマイクです。
声にガッツを与えたいけどもBETA58のように鋭すぎるアタックにはしたくない、
そんなあなたにおすすめします!

値段も安いし!

サウンドハウス AUDIX OM5

このOM5は特に女性ボーカルで、バンドをサウンドに乗せるにはとてもいいっすね!

是非検討してみてください!

運命の一本にめぐり合えますように!

下の方に他のマイクレビュー、機材レビューへのリンク貼ってますので是非見比べてね!


それでは今日も最後まで読んでくれてありがとう!

萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!

このブログの更新情報はOfficial LINEアカウントからお伝えしてます!
ご意見ご感想ご質問もこちらからどうぞ!
友だち追加数




サウンドハウス AUDIX OM5



マイクレビュー特集!
▶︎SM58
▶︎Beta58
▶︎e835
▶︎e935
–コンデンサーマイク–
▶︎AT2020,AT2035,AT2050の比較
▶︎NODE NT2-AとAKG C3000の比較


【テスト】T

この記事がお役に立ちましたら、シェアして下さると励みになります!
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }