}

マイナーペンタに13thを加えて簡単ドリアンスケール風フレーズをマスターしよう!

どうも、ドリアンスケール好きの萩原悠です!

ドリアンスケールとかのモード系は難しいと思っているギタリストの皆さん!

実はめっちゃ簡単です!

というか、むしろマイナーペンタに1音足すだけでもかなりドリアン感が出るんです。

ってことで今回はそのやり方と、

13thの使い方を解説していきます!

ペンタドリアン サムネ

動画版はこちら





今回のこのページはYouTubeに上げたこの動画のブログ版です。

動画の方が音を聴けるのでわかりやすいと思いますが、

多分ブログの方がゆっくりとポジションが見やすいはず。

使い方に応じてどちらかお好きな方をご活用ください!

(チャンネル登録よろしくねw)


13thとは


6th
今回はマイナーペンタトニックスケールに1音だけ足すわけですが、

そのちょい足しするノートは13thという音で、

ルートから13番目の音……

まぁつまりは6番目の音とイコールなんですよねw

(6thと13thはオクターブ違いの全く同じ音で、表記の違いの理由についてはここでは割愛します)

マイナーにおける13thのちょっと変わったところは、

短6度じゃなくて長6度の音であるってことです……

ってわからないですよねwww

OKっす、

大丈夫!

とりあえずこのポジションをごらんください。

ドリアン
みんな大好きマイナーペンタ第一ポジションってやつ。

ここに青い印が追加されてますね、ここが13thの音!

この音をうまく混ぜていこうねというお話なんです!

ただそれだけ!


13thを足すことによるメリットとは


13thの音がドリアンスケールの一番大事な音になるのですが、

ドリアンスケールにするとどんな風に聴こえるか、

それはなんというか……

ちょっと垢抜けたオシャレ感が出ます!

マイナーペンタだと硬すぎる、

マイナースケールだとわかりやすいマイナー感がありすぎてちょっとダサく聴こえることもある。

そんなときは是非ドリアンモードをお試しください!

ちょっぴりジャズフュージョンっぽい響きになってオシャレになりますよ!

もちろんロックのジャンルで使うのも大歓迎です!

敢えて言うなら、クラシカルな響きからはちょっと遠のきますので、

ネオクラ系のヘビメタとはちょっと相性が悪いですね。

そういう方々は普通のマイナースケールと、

ハーモニックマイナースケールで弾きまくりましょう!


マイナーペンタ+13thの使い道、使い方は


基本的にはマイナーペンタトニックスケールと同じなので、

マイナーペンタを使うのと同じ要領でOKです。

ただ、短6度じゃなくて長6度だよってお話の関係で、

マイナーキーの6度の音、

Amで言うところのファ、Fの音が大事なコードではロングトーンを避けた方がよいです。

たとえばFとかDmとかですね。

フレーズの中でさらりと出て来るとかだったら良いのですが、

このどちらかのコードのときに13thの音で長く伸ばしてしまうと音がぶつかってしまって不協和音になりますので注意!


ドリアンスケールっぽく聴かせるには


ドリアンっぽく聴かせるためには13thをいかに取り入れるかが大事なわけですが、

その13thと周りの音の絡み方次第でよりドリアンの良さを引き出すことができます!

定番は半音上、7thの音から降りてくることです。

この半音階の進行がマイナーペンタやマイナースケールと決定的に違うところで、

「ん?なんか……明るい?!」

と思わせる大事な進行です。

そしてさらにドリアンっぽさを出すには、

1度の音やコードトーンをフレーズに盛り込みましょう!

モードスケールはそれだけ聴くとキーがわかりにくいため、

「今はこのキーのスケールを弾いてて、その中での13thなんだよー!」

という風にわかりやすくするためにコードトーンを多めに弾いてみましょう!

そうすることによってドリアンのオシャレ感をより引き立てることができます!


ドリアンスケールを完成させるためには


ここまできたらもうあと1音だけ足して本物のドリアンスケールをマスターしちゃいますか?

この音、9th(=2度)を足すとドリアンスケールの完成です!

マイナーペンタ+13thのドリアン風 に比べて、

よりカラフルでなめらかなスケールになります。

ペンタはみんなが主役になりたがるような主張の強い音ばかりのため、

こうして13thや9thを入れることによってどんどんやわらかいスケールになっていくというわけですね。

流れるようなフレーズを弾きたい方はこっちの方が気持ち良く弾けるはずです。


まとめ:ペンタしか弾けない星人から脱却しよう!


ギターは結構弾けるのにペンタしか弾けないって方結構いますよね。

ペンタだけでも十分かっこよく弾けるという方も多いけれど、

わたしはt-square 安藤まさひろやJanne Da Arcのyouさんのフレージングを聴いて13thのオイシさを学びました。

みなさんも普段から結構耳にしているはずなので、

せっかくなのであとちょっとだけ足してもっとネタを増やしてみてください!


最後まで読んでくれてどうもありがとう!

萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした! 











sponsored link


  • OVAアニメ 機動戦士ガンダムUCを観た感想
  • 初代ガンダムを見た感想

  • HG,RG,MG,PG,REの違い
  • ガンプラ買いにヨドバシAkibaに行って来た
  • HGUCユニコーンガンダムを組み立てた
  • ガンプラ製作におけるニッパーの重要性について
  • 初めてのスミ入れ
  • トップコートを吹くための準備まとめ
  • トップコートに失敗したという一人反省会
  • ガンプラ1体にトップコート1缶では足りないのか(検証中)
  • お台場の等身大ユニコーンガンダム変型,上映時間のまとめ
  • ガンダムベース東京に行って来たレポート!

  • HGUC 新生-REVIVE- とは 旧キットとなにが違うのか
  • HGUCグフ新生‐REVIVE を素組みで作ってみた
  • TAMIYA スミ入れ塗料ブラックを使ってみた
  • ゲート白化の原因と対策まとめ
  • 新宿でガンプラ買うならヨドバシカメラ!
  • デザインナイフの使い方。カッターナイフとの違い
  • 耐水性サンドペーパーを使おう!
  • スポンジチッピングをしよう!
  • Mr.ウェザリングカラーで簡単汚し!
  • ウェザリングマスターで汚れを乗せよう!
  • TOMYTEC"解体中の建物B"がガンプラとベストマッチ!

  • アンダーゲートのメリットとデメリット
  • 初心者だけどRGバンシィ・ノルンに挑戦!
  • RGの骨組みが折れた!真鍮線で直したその手順と注意点
  • ラップ塗装のやり方と注意点

  • 缶スプレーの振り方は回すのが正解
  • ランナー吹きのメリットとデメリット
  • ズゴックをランナー吹きしたときの手順と注意点
  • Zガンダムを簡単水中ジオラマに!

  • IBanner_Review_02.jpg





















































    他の月もご覧くださいませー!

    2020年1月の活動報告

    2019年12月の活動報告

    2019年11月の活動報告

    2019年10月の活動報告

    2019年9月の活動報告

    2019年8月の活動報告

    2019年7月の活動報告

    2019年6月の活動報告

    2019年5月の活動報告 matome-201905

    2019年4月の活動報告 matome-201904

    2019年3月の活動報告

    2019年2月の活動報告 matome-201902

    2019年1月の活動報告 matome-201901

    2018年12月の活動報告 matome-201812

    2018年11月の活動報告 matome-201811

    2018年10月の活動報告 matome-201810

    2018年9月の活動報告 matome-201809

    2018年8月の活動報告 matome-201808

    2018年7月の活動報告 matome-201807

    2018年6月の活動報告 matome-201806

    2018年5月の活動報告 matome-201805

    2018年4月の活動報告 matome-201804

    2018年3月の活動報告 matome-201803

    2018年2月の活動報告 matome-201802

    2018年1月の活動報告 matome-201801

    2017年12月の活動報告 matome-201712

    2017年11月の活動報告 matome-201708

    2017年10月の活動報告 matome-201708

    2017年9月の活動報告 matome-201708

    2017年8月の活動報告 matome-201708

    2017年7月の活動報告 matome-201707

    2017年6月の活動報告 matome-201706

    2017年5月の活動報告 matome-201705

    2017年4月の活動報告 matome-201704

    2017年3月の活動報告 matome-201703

    2017年2月の活動報告 matome-201702

    2017年1月の活動報告 matome-201612

    2016年12月の活動報告 matome-201612

    2016年11月の活動報告 matome-201610

    2016年10月の活動報告 matome-201610

    2016年9月の活動報告 matome-201609

    2016年8月の活動報告 matome-201608

    2016年7月の活動報告 matome-201607

    2016年6月の活動報告 matome-201606

    2016年5月の活動報告 matome-201605

    2016年4月の活動報告 matome-201604

    2016年3月の活動報告 matome-201602

    2016年2月の活動報告 matome-201602

    2016年1月の活動報告 matome-20161

    2015年12月の活動報告 matome-201512

    2015年11月の活動報告 Imatome-201511.png

    2015年10月の活動報告 Imatome-201510.png

    2015年9月の活動報告 Imatome-201509.png

    2015年8月の活動報告 Imatome-201508.png

    2015年7月の活動報告 Imatome-201507.png

    2015年6月の活動報告 Imatome-201506.png

    2015年5月の活動報告 MayMix

    2015年4月の活動報告 MixApril

    萩原悠プロフィールブログ

    →︎プロフィールトップへ



    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    img { max-width: 100%; height: auto; }