}

ギターのノブとかスイッチとかの役割まとめ!【ピックアップセレクター/トーン/ボリューム】

どうも、作曲家兼ギター講師の萩原悠です!

最近はこのサイト上にて、初心者さんに向けたお役立ちページをたくさん作ってます。

ここでは、ギターに色々ついてるスイッチとかノブとかのまとめをしたいと思います!


スポンサードリンク

ギターについてるスイッチやノブについてのまとめ


ボリュームとトーンのノブ

Knob 9


なんだか回すところがいっぱいあるけれど……これはなんだ!

正解は、音量明るさフィルター!

これを操作することによって音の派手さを調整したり、歪み具合の調整も出来るのだ!

ちなみに上の画像はレスポールタイプで、ストラトタイプはこんな感じね。

Knob 10
そもそも数が違うし配置も違うけれど、わかってしまえばどちらも同じようなもんだと気付けると思います!

専用ページを作ったのでそちらで詳しく学んでおくれ!

詳しくはコチラで!
▶︎エレキギターのノブ、つまみの説明!【ボリューム/トーン】



エレキギターのトーンの役割と仕組みとは




トーンというつまみがあることはわかった……でも……

これ結局どういうこと?

という謎を、図解でまとめました!


詳しくはコチラ!
▶︎エレキギターのトーンの役割と仕組みとは


ピックアップセレクタースイッチ



続いて、この切り替えスイッチについて。

レスポールタイプのギターではここにありますね。


これはピックアップセレクターと言って、エレキギターにほぼ必ずついている、マイクの切り替えスイッチです。

これを操作することによって稼働するマイクを切り替え、多彩なサウンドを出すことが出来るのです!

詳しくはコチラで!
▶︎ギターのピックアップセレクターの仕組みをまとめます!



まとめ:ギター本体のコントロールを駆使して好みの音を作ろう!


エレキギターは1本でかなり色んな音が出ます。

いつもはリアピックアップしか使ってない方は是非、フロントピックアップの良さに気づいて!

トーンはとりあえずいつも全開にしてた方は是非、トーンをちょっと絞ったマイルドさを感じて!

頑張ってくれよー!





 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }