}

Next Step Collectionの写真とか感想とか!

どうも、萩原悠です!



2016年4月14日、

萩原悠Presents “Next Step Collection”
が盛況のうちに終演致しました!



本当にありがとうございました!


4 14 00 (なんか加工されてるしww)

▶︎告知ページはこちらでした。






スポンサードリンク

Next Step Collection 感想


いや〜なんというかね、最近はアコ庭Cafeくらいしか主催ライブをしてませんでしたが、
つまりは2014年夏の“アニソンAssembly”ぶりのライブイベントでした。

あのときは随分と拘ったけども、今回は割と出演者任せでした。
主役は僕じゃなくて、あくまで出演してくれるみんな、
僕のためにあるライブじゃなくて、各出演者の今持てる最高のパフォーマンスを見せつけ合うというのが趣旨でした。

それが功を制して、それぞれみんな全然違うステージを展開してくれて、
本当にカラフルなイベントになりました!

一つひっかかるとすれば、みんなには俺のこと祝わなくていいって言っておいたのにサプライズを連発しまくるという予想外の進行。

お前ら時間押すだろバカ!と思ったら全然押してないでやんのwwww

そんなおしゃべりとかプレゼントとかなければもっと自分の告知出来たり、もう1曲歌えたりしたのに、
本当にバカの集いです。

みんなありがとね。


あ、ちなみに、この日僕は楽屋には引っ込まず、常にステージ上におりました。
ステージ後方、アンプの裏から全ての出演者さんのステージを見させてもらってました。
WildSideTokyoはステージが高いから、客席からだと僕があまり見えなかったんじゃないかな。
こっちからは全然見えてたぜー!


4 14 01

出演者紹介


それでは、各出演者を順番に紹介しようと思います!
みんなからコメントももらってるよー!
写真も一緒に掲載します!

CLOUDNINE


4 14 C9 2
このイケメンボーカルshikiさんをライブハウスという舞台に引っ張り出したのは僕だけど、
それと同時に、僕がサブカル系のライブに出演する出演することになったのは彼が
「やるなら悠さんと一緒にやりたいです!」
って言ってくれたからです。

そんな始まりのステージは、このNext Step Collectionのトップバッターに相応しかったと思います。

4 14 C9 4
お互いCLOUDNINEでしか着ないこの衣装は本当に久しぶりだったね〜。
3曲しかやらないってのはCLOUDNINE史上なかなかないショートステージだったけども、
相変わらずのハジケっぷりでした。

4 14 C9 5
2013年かな、たまたまCLOUDNINEのライブが4/14、僕の誕生日にあたったことがあって、
そのときに彼はステージ上で僕にTE◯GAをくれたんですよwwww

割と衝撃的だったその出来事。

しかし今年もサプライズがありまして…………

TE◯GAくれましたwwww


4 14 C9 3
えっと……ありがとうございますww


以下、shikiさんからのコメントです。

萩原悠Presents “Next Step Collection”にご来場いただいたみなさん、共演者さん、スタッフさん、ありがとうございました!!

しきさん久しぶりのライブだったから、みんなと歌って、踊って、騒げて、楽しかった!
会場のみんなのおかげで最高の夜になったよ!!( b^ェ^)bありがとう!!

それで改めて思ったのは、CLOUDNINEはやっぱり楽しいっ!ってことだね笑
またやりたい!
萩原悠Presents “Next Step Collection”第二弾がきっとあると思うんだ!!あるよね?ね?悠さん!?笑

きっとあるであろう第二弾でまたお会いしましょう!←勝手に笑

☆⌒ヽ(*’、^*)chu




▶︎Twitter



D@Y


4 14 DY 1
彼らも僕がCLOUDNINEとして西荻窪ターニングに出演していたときに知り合った二人組。
飲み込みが早いので、がっちりキメキメで作る萩原悠Presentsにもすぐ対応してくれるセンスを持っていて、
それ故にZepp Tokyoでのステージも手伝ってもらったし、ROSAとかでちょっと大掛かりなことやるときも手伝ってもらいました。
そんな彼らの、実はD@Yとしてのステージを見るのはホント何年ぶりだろうって話よ。
すごく期待してましたが、実際めちゃめちゃレベルアップしてた!

(僕が言うのもなんだけど)歌の質がすごく安定してるし、なにより立ち振る舞いが以前よりも更にさらに堂々としていて、本当にカッコイイ!

歌って踊って変身して、それぞれソロ曲も歌って、僕へのプレゼントタイムもあって、そしてコラボタイムもある。

そんな充実したステージでした。

4 14 DY 3
ちなみにコラボを申し込んでくれた曲は”Anything Goes!”
これは萩原悠Presents Vol.1で一緒にやった曲で、
「思い入れがあるから」ってことでこの曲を選んでくれたのは本当に嬉しかった。

4 14 DY 2
これからもよろしくねー。

では、以下はD@Yからのコメントです。


しばらくぶりに悠さんに見てもらうD@Yということで気合い満々で臨みました。
ご来場の皆様にも、悠さんにも楽しんでいただけたようですし、自分たちも納得のいくパフォーマンスが出来ました。共演の皆様のステージもばっちりしっかり堪能させていただきました。
第二回Next Step Collection開催の時には、この時以上のパフォーマンスをお見せできるよう、よりよいD@Yに「変身」していけるよう精進していきます!ありがとうございました!!

大地 -D@Y- ユリ



▶︎大地 Twitter


▶︎ユリ Twitter



サクライコウヤ


4 14 SK 4
今回の出演者の中で、正直一番付き合いが浅いのがこのコウヤくん。

ただね、彼のステージはめちゃくちゃ熱いんだわ。
アマチュアの男性アーティストで、ここまでロックな歌い方する人ってなかなかいなくない?

4 14 SK 1
めちゃくちゃカッコイイでしょ!
そんな彼の歌に惚れて、今回是非とも出てくれないかと声をかけさせてもらいました。

4 14 SK 2
前日まで選曲を悩んで「この曲やろうかなぁとも思ってます」みたいな連絡を取り合っていた結果、
当日持ってきたのが彼が一番得意とするGRANRODEOの曲たちと、
そして先月リリースされた彼の初のオリジナル曲。

このイベントの趣旨から言って一番嬉しい選曲だよね!

彼のオリジナル曲が、彼のアーティスト性が、これからもっと広まっていきますように!


4 14 SK 3
以下はサクライコウヤさんからのコメントです!



今回の萩原さんの主催お越しくださった皆様ありがとうございました!すこしでもサクライをみて何か感じてくださっていたら幸いです!
また萩原悠presentsに呼んでもらえるよう今後とも精進します!
ありがとうございました!!


▶︎Twitter


Strange Dream


4 14 SD 5
いつもなにかしら面白い仕掛けを用意してきて、
ショーエンターテイメントを展開してくれるStrange Dream。

今回はというと……なんか出てきたwww


4 14 SD 3 以前僕が台湾に行ってたときに、一度だけ音源でコラボをしたことがあって。
そのときに使ったという萩原悠君が再登場!
しかもなんかもてはやされているwww
羨ましいwww

この日はそんなわけで中華っぽい衣装で(パンダも中華分類?w)歌って頂きました。
相変わらず歌は上手いんだわ。
本当にStrange Dreamはどれだけ変なことをやっててもそれだけは絶対譲らない。
そこが僕との一番の違いであり、一番尊敬しているところです。


4 14 SD 2 4 14 SD 1 以下、Strange Dreamのお二人からのコメントです。



『萩原悠Presents “Next Step Collection” 』にお越しくださいました貴方様、スタッフ様、出演者様、主催の悠さん、関係者様、皆様本当にありがとうございました!

悠さんのお誕生日と言うことで、会場は終始おめでたい雰囲気に包まれておりました。そんな中、素敵な共演者様の歌を聞きながら飲む酒はとても美味しかったです。

私達Strange dreamも勝手ながら悠さんのお誕生日を祝わせていただいたのですが詳しくはブログをご覧下さい(^O^)


私自身、他の出演者様のそれぞれの完成されたステージをみて、とても勉強になるライブでした。

また、皆様の前で歌える日を楽しみにしております☆
ありがとうございました(*^o^*)

みつぐ




『萩原悠Presents “Next Step Collection” 』
お越し頂き誠にありがとうございました!
個人的に久しぶりに萩原悠Presentsにこうして参加出来たこととても光栄でした。

Strange dreamはユニットということで今回もふざけながら真面目に素晴らしいハーモニーを届けることができたんではないでしょうか。
少しでも成長したストドリをあの場所で披露できて良かったです。

手拍子や掛け声、皆様と楽しい時間を共有できたこと心から嬉しく思います。本当にありがとうございました。なまら楽しかった!!!

また一緒に遊んでください٩( ‘ω’ )و
Strange dream 絢加.



▶︎あやかTwitter

▶︎みつぐTwitter

萩原悠Presents Vol.1″君の知らない物語”


4 14 KMSR 4
初めて”萩原悠Presents”という言葉を使った、
サブカル楽曲でありながら自分の音楽を、自分が本当に楽しいと思うステージを構築し始めたときの演目。
せっかくの機会だからこれもみんなに見てもらおうかなと思って披露致しました。

4 14 KMSR 2
マイクを複数同時に使ったり録音のMCに怒られたり生茶パンダとデュエットしたり、
色々な要素を絡めながらの20分23曲のメドレーです。

4 14 KMSR 1


ZAKI


4 14 ZAKI 3
新大久保Club Voiceや新宿orebakoなどを中心に数多くのイベントを主催するエンターテイナー。

僕が初めて”萩原悠Presents Vol.1 君の知らない物語”を上演したとき、色んな人が僕を褒めてくれた。
神だ、天才だ、最高だ……
そのオケをくれ、自分に曲を書いてくれ、自分も出演させてくれ、
もう一度見たい、紹介したい人がいる、うちのイベントに出てくれ……

当時の僕は今以上に残念な歌唱力でした。
誰もそこには触れない。言葉を濁す。
でも彼だけは、ZAKIだけは
「歌は思った以上にダメだったwww」
と言ってくれた他に、色々と正直な感想をくれた。

だから信頼して他の誘いをほとんど断ってZAKI氏のイベントで半年間定期開催をすることにした。
そのおかげでの萩原悠Presents Vol.2″コネクト”とVol.3″DISCOTHEQUE”がある。
そしてその先がある。

そんな彼をこのNext Step Collectionに呼ばないわけにはいかないでしょ?
ちょっとこちらの都合で時間が短くなってしまったけれども、
その時間で存分に自分をアピールしてもらおうと思ったのに……
なんだよまた俺のお祝いかよ!

4 14 ZAKI 2
しかもなんだよこの不味い栄養ドリンクたちは!
調子に乗ってステージ上でがぶ飲みしたら胃がもたれたじゃねーかww

4 14 ZAKI 1
ホント、これからもよろしく。

以下、ZAKIさんからのコメントです!

2016/4/14
ご来場いただきました皆様。
箱、並びにイベントスタッフ様。
共演者の皆様。
主役の悠くん。

お疲れ様でした。
いえ、
おめでとうございました!!

急遽祝電を読む事になり、
伝言役を司りました。

更にしっかり仕込んだ。
僕からの、
「萩原悠」へ贈るあいうえお作文。

いかがだったでしょうか?

喜んでもらえてれば幸いです。

折角なので載せておきましょう♪

「は」
ハイセンスが光る
「ぎ」
技術の優れた
「わ」
若人を牽引する
「ら」
雷雨の様な勢いで
「ゆ」
優雅な楽曲を送り出す
「う①」
うたが『アレ』な人

で笑いを誘い・・・

「う②」
敬える良き音楽仲間

by ZAKI

ステージでは、
色とりどりのアーティストが満を持してお祝いをしておりました。

記憶に残るライブイベントでしたね。

お誕生日お祝いしてもらえるのは凄く嬉しい事ですよ。

いっぱい祝ってもらえてよかったんでは無いでしょうか??

アーティストとしての面。
作曲家としての面。
などなど。
ステージで披露されてました。

これからも期待大ですね。

僕は、
箱のブッキングに力を入れながら、
イベント企画も引き続き頑張ります。
そして、
呼びたいと思えるエンタメ歌手でいたいです。

改めてお誕生日おめでとう!

〜ZAKIより〜


▶︎Twitter



なつめ美南海


4 14 MNM 1
それは三月中旬。
彼女がゲームのエンディング曲を担当することになったとかで、ホントに大慌てで曲を作ってレコーディングしたその帰り道。
腹減ったね〜ってことでやよい軒で定食を食いながらお互い
「最近はこんなことやってるんだよ」
って話をしてる中で出たのがこの”Next Step Collection”。
そのときに「是非出演したい!」と言ってくれたのがきっかけで参加が決定し、
だったらこういうのは面白いかも、こういうことをやろうと二人で色々話し合いながら”なつめ美南海”という久々のステージを作っていきました。
結局、そのゲームの曲も、ゲーム本体のリリースより前にライブで演奏しちゃうというなんかヤバい展開。(メーカーさんの許可をいただいてます)

4 14 MNM 2
っていう感じで面白いことを二人で仕掛けていったつもりでしたが、実はこの日最後のサプライズ、どこからともなくケーキと色紙が出てきたのはこのなつめ美南海の仕業だったとか。

アコ庭Cafeでウェイターをやってる八神きょぅもグルで、ケーキを買ってきてくれてたとか!

くそぉ、やられたぜ。
ありがと。

4 14 MNM 4
以下、なつめ美南海からのコメントです!

Next Step Collectionご来場の皆々様☆
今回、初めて私のステージを観て下さった方々も、お久しぶりの方々も、楽しい時間をありがとうございました!!

特に、発売前に初お披露目の『Sparkling×Spanking!!』
作編曲の悠さんとコラボでお送りさせていただきましたが、いかかでしたでしょうか?
私はみなさんと一緒にスパンキング出来て、アツく昂ぶるひとときでした☆

そして、ゆうたそお誕生日おめでとおおお!!!!

サプライズ大成功でしあわせ満点です
この度のサプライズの発案者としてご紹介預かりましたが、
実際は私自身は右往左往してばかりで何も出来ないままで、
本当にたくさんの方々にご協力をいただきました。
あのような素敵な瞬間が生まれたのは、本当に最高のスタッフ様方のおかげなのです。
心からありがとうございました。
幸せたくさんいただきました。

この度のイベント、お世辞抜きで、出演者様もスタッフ様も最高でした!!
そして、そこに集まるお客様は最高オブ最高!!!!!!!

そんな最高な人たちが全力でお祝いしたくなるような悠さんの人望に心より感謝を込めて。

また次回もありますように♪


▶︎Twitter



紫音


4 14 SION 3
元をたどれば一度だけ、もう2年以上前、それこそZepp Tokyoでのステージで対バンした本当にその日しかお会いしてない仲。
その日のイベントは沢山の出演者が出て、芸達者なエンターテイナーが多かったんだけども、

その中でもダントツで”アーティスト”だったのが彼女、紫音でした。

4 14 SION 4
「いつか一緒にやろうよ。」
終演後彼女の物販ブースの前で社交辞令のような言葉を掛け合いましたが、
僕は割と本気で思っていて、それをこの機に実現出来たのは本当に嬉しいし、
「よく勇気出して誘えたね」と自分を褒めてあげたいwww

2年ぶりに見た彼女のステージは、相変わらずのプロ意識、アーティスティックな面はそのままに、
なんだろう、可愛げ?キュートな面も増えていた。

そのバランスがとても愛くるしかったのは見てた人ならわかるでしょ?
あざとくしてるとしたら、こんな絶妙な感じに出来るのかな?
謎すぎる!最高すぎる!

4 14 SION 1
彼女は最近、このNext Step Collectionの数日前に新しいバンドがライブ活動を始めたばかり。
これからどんな風に展開していくのか、チェックをかかさないようにしなきゃ!

4 14 SION 2
以下は紫音さんからのコメントです。


先日4/14は素敵なイベントに参加させて頂き、素敵なアーティストの方々と、そこに集った素敵な人達に出逢えたこと、心から嬉しく思います。本当にありがとうございます。

このご縁は、紛れもなく
悠さんのエンターテイナー性と人柄の賜物なのだと思います。

紫音は悠さんと出会ってから数年ぶりの共演でしたが、お互いにあの頃から成長していて
それが本当に嬉しかったし、だからこそ
全力のステージで、皆と一緒に
盛大な宴にしたいと思い、歌う事ができました。

今回悠さんは主役でお忙しいと思いましたので、何かご一緒させて頂くというのを断念してしまいましたが「次は」絶対何かやりたいです。笑

では皆様、次お会いする時
きっと、もっと 素敵なステージを見られるので楽しみにしていてくださいね♪+.。
紫音の歌や関わりを持てることで
皆の幸せに繋がれたら幸いです。
またお会いしましょう♡

バンド始めました(宣伝w)
そちらもよろしゅうに♪+.。





▶︎Twitter


Rising Home


4 14 RH 1
以前からちょこちょこと仲良くしてくれているWak!ちゃん、そんな彼女とも長らく
「なんか一緒にやりましょーよー」
という話をしていましたが、
僕ら二人でどんなことをやったら面白くなるだろう。
それが思いつかなかったからいつまで経っても実行には移せなかったのですが、
彼女の運営するイベントには「踊ってみた」だけでステージに立つ人も多くいることから、

ボーカル,ギター,ダンサー でユニットを組んだら面白くなるんじゃないか

ということを思いつく。
そこでWak!ちゃんが選出してくれたのがはまち。

4 14 RH 5
はまちゃんは自分で振り付けを作れるので、僕がステージ全体の動きを作って、それの内側をはまちゃんが作る。
そうして3人でごちゃ混ぜでハイテンションなステージが出来上がったわけです。

4 14 RH 2
当日は自分も本当に息切れで死にそうでしたが、2人には負けたくなかったから全力でしたね。
寄せ集めのメンバーですが、またいつかやりたいなぁ。

4 14 RH 4

以下、二人からコメントもらってます。

萩原悠Presents “Next Step Collection”ご来場ありがとうございました★
Rising Homeとしてイベントに参加することができてとっても楽しかったです*\(^o^)/*
お客様も私たちと一緒に拳あげたり歌ったり、ステージに参加してしてくださったので本当に、素敵な時間を過ごすことができました!
私や今回関わったみんな、ネクストステージに向かっていきますので応援よろしくお願いします!
そして、主催の悠さん!素敵な出会いをありがとうございましたー★

byWak!



今回はスペシャルなステージにお呼びくださってありがとうございました!!!!!
今回は、「スーパーはまちゃんタイム(SHT)」と悠さんに名付けられたダンスソロがあったりw
緊張でしたが記憶が飛ぶくらいに暴れさせていただきました♡
悠さんをはじめ関わってくださった全ての方に感謝を(*´ω`*)♡
わたし個人としてもネクストステージに向かえるよう精進します!!!!!

byはまち



▶︎wak! Twitter


▶︎はまちTwitter



リハのときの動画があったので貼っておきます!


Yuya


4 14 Yuya 3
このタイミングだけ機材転換の必要あり。
いい機会なのでこのイベントを立ち上げ慣行する後押しをしてくれたYuyaさんにお礼を言わせてもらおうと思って、ステージに上がって頂きました。

なのになんか手荷物持ってるし!!
お祝いになんか色々といただいちゃうし!

ありがとございますありがとございます。

4 14 Yuya 1
Yuyaさんのこと、俺すごい尊敬してて、
こんなときYuyaさんだったらどうするだろう、少しでも彼みたいになりたいなと思って日々過ごしております。

そんなYuyaさんにまさかのサプライズ仕掛けられ、そんでもって一緒にデュエットまでしてもらって、感無量です!
ありがとうございました!

4 14 Yuya 2
▶︎Twitter

キックン


4 14 KKN 1
初めて彼のステージを見る人はどう思うだろうか。
ただのイケメンに見えるのか、カリスマに見えるのか、おバカに見えるのか……
しかしその実態はかなり変態的なことをサラッとやるクリエイターなのです。

実際彼の自宅スタジオの機材を一部教えてもらったけども、
僕と同じ宅録でありながら制作の仕方があるで違う。
「そんな感覚的に作れるのか!」と驚いたもんです。

それだけ凝ったことをやっていながら、そういう方面でのエゴを全く感じない。
ただのエンターテイナーに見える。

そこがキックンのすごいところです。

4 14 KNN 5
この日のステージでも愛機JUNO-DS(ホントこれ僕も欲しいやつ!!)を操り、多彩な演出を見せてくれました!

そして、更に豪華なことに、Next Step Collectionではキックンプロジェクトの新しい相方なのかな、イックンというボーカリストも1曲だけ参戦!

イケメンが増えたwwww

4 14 KKN 2
そこに恐れ多くもわたくしも参加させてもらって1曲おおくりしました。

この瞬間がこの日唯一の楽器演奏者とのセッションだったし、イックンもそんなにこういうライブの経験がないと言いながらもすごくハイテンションにかましてくれました!

4 14 KKN 3
これからまた絡む機会もありそうです、二人ともよろしくー!

以下、キックン&イックンからのコメントです。


強者である萩原悠さんのイベント!という事でカナリ期待していた通り

高い技や個性が詰まった出演陣に囲まれてのライブ!

かなり刺激的でした!

しかも今回ソロ名義でしたが、最後の曲で
ユニット活動準備中のイックン(新井一徳)をゲストボーカル迎えました

更に更に!
主役!萩原悠さんが神ギターで入ってくださり

サイバーな
スーパーイケメン3人組状態に!笑

自分の曲っていうくらいにカッコいいパフォーマンスしてくださり、かなり高まりました|д´)

今後また僕らと一緒に作れたら楽しいだろうなと連想させる熱い5分間でした!

そして、イベント通して様々な曲やスタイルに順応できるそのスキルはやはり尊敬です(>人<;)

とにかくこんな刺激的なイベントに誘ってくれてありがとう!

これからもよろしくお願いします!

byキックン



ゆうさん
初めましてandお疲れ様でした☆
僕にとっては貴重な初ライブを、悠さんのイベントで経験させていただき嬉しかったです。
キックンと悠さん、音感の優れた2人の間で歌うには色々不足している物が見つかり勉強にもなりました。
他にも沢山のアーティストさんから刺激をもらえた1日でした。
これからも、友達としても仲良くしてもらえたら幸いです☆
また「歌」で遊びましょう!

byイックン




▶︎キックンTwitter

▶︎イックンTwitter


お持ち帰りマイコ


4 14 MIK 3
ぽっぷできゅーとなエンターテイナー。
横に大きなお友だち。
一部の地下イベントでは既に話題沸騰爆発中の彼女。

今回、イベントのトリで僕が出演すると決まったときから、マイコさんにトリ前をやってもらおうと決めていました。

派手なパフォーマンスばかりに目が行きがちですが、彼女の天才的センスは他の誰にも真似できず、なんなら嫉妬の対象ですらあるでしょう。

今回はNext Step Collectionのフライヤーデザインも発注させてもらい、
その話し合いのときからも伺える彼女の気遣いや決断の早さ、優先順位付けの的確さ、本当に尊敬に値します。

4 14 MIK 4
真面目な話をしつつも、いつも”楽しみながらやる”ということを忘れずにいてくれて、
おかげでこちらもとても楽しくフライヤーやステージへの意見出しをさせてもらえました。

特に頭でっかちになりがちな僕からしたら本当にすごいなぁ、真似したいなぁと思うところでした。

4/14でも、その場で取り入れたネタをステージに盛り込んでたり、なんて頭の回転がいい人なんでしょう。

4 14 MIK 1
急遽のコラボも楽しかったね。
今後に向けてのちょっとした発表もしたことだし、これからもよろしく!

4 14 MIK 2
以下、お持ち帰りマイコさんからのコメントです。

Next Step Collectionありがとうございました(◍•㉦•◍)♡

フライヤーを作らせて頂くところから始まり、今までほんのちょっとしか絡んだことがなかった悠さんとめちゃくちゃ仲良くなるきっかけになったイベントだったと思いますwwwww
悠さんがすごい人なのは知っていたつもりでしたが、ほんとにすごかった…すごい(KONAMI)

出演者の皆さんも個性が光り輝く方ばかりで、イベントを通してすっごく楽しかったです(∩˃o˂∩)♡
ほんとに最初から最後まで悠さんが出ずっぱりだったのは驚きました…さすがすぎます!!

わたしのステージでは、わたしの唯一のオリジナル曲「ぽっぷできゅーとにTAKE OUT♡」をコラボさせて頂けてほんとに楽しかった!!!₍₍ ◝(●˙꒳˙●)◜ ₎₎
でもその前に、「ラムのラブソング」を悠さんに愛をこめて歌ったら、悠さんの方を向いた時にライトを当てられるっていうね…:;(∩´﹏`∩);:
攻撃のつもりかな??かな???そんなのきかないんだからー!!!(◞≼●≽◟◞౪◟◞≼●≽◟)!!!!

とにかく、イベントを通しても楽しく、普段できないようなことができたライブになりました(n´✪ω✪n)。.*
悠さん、本当にありがとうございました♡。゚.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡ °・
素敵な1年になりますように٩(๑ơలơ)۶♡


▶︎Twitter


萩原悠


4 14 U 1
もともと自分は本当に見てるだけにしようと思ったんです。
ちょっとCLOUDNINEとかRising Homeくらいは出演しようかなぁとかも考えてました。

それでイベントを組んでたのだけれど、なんか締まらず……なんのイベントだかよくわからない構図が浮かんできて、
だったら自分で歌うかぁ。

“君の知らない物語”やるか?
でもそれって全然俺にとってのNext Stepじゃないなぁ……自分のやりたいこと……いやこのイベント自体が既にやりたいことなんだよなぁ……でも出演者として出来ること……そういや俺作曲家だな……作曲……するかぁ!

てな感じで、イベント一ヶ月前にオリジナル曲を披露することを決意!

そしてCD制作。

そんな流れでこのステージが決まりました。

4 14 U 4
この一ヶ月で慌てて作った曲や、6年前からずっと自分の中で大事だった曲など、
色々言いたいことなどを詰め込んで、大したギミックもなしに4曲お送りしました。

少しでも誰かの心に届いていればいいなと思います。


4 14 U 2

サプライズの数々


このイベントはわたくし萩原悠の誕生日にやってしまったせいで、
本当に色んな方に祝って頂きました。

でね、実はイベント中にお手紙を読まれるってことは知ってたのよ。
でもそれが一番最初、オープニングアクトのCLOUDNINEの直後にあったのね。
はぇ〜いきなりかよと思ったらその後合間合間でちょくちょく読み上げられて、
色んな方からのメッセージを頂き、本当にありがたいなぁと思うと同時に、
「やられた!」
って思いましたねw

特にイベントの一番最後は、もうそのまま終演させようと思ったのになんか出てきやがって!
ワラワラと出てきやがって!!

なんとケーキが出てきたり色紙書いてくれてたりっていうまさかの展開。

そうか、今回俺楽屋に下がらなかったから、みんな策略し放題だったというわけか!

皆さん本当にありがとうございます!

ただ、俺は全然泣かなかったけどねwwww

4 14 U 3

頂き物たち


まさかの、こんなに沢山頂くと思ってなかったので、帰りの荷物が大変だったぞ!

4 14 04

えっとね、感謝の気持ちももちろんいっぱいなんだけど、
他にちょっと言いたいことあんだよねぇ〜ww

なんか全体的に青いw

しかも、この写真の右上の包みと左上の包みを開けてみたの。

ホレ。


4 14 05
なんだこれwwwww


アルフォートだけで総勢、
小さい方が35箱。12個入りなので420個。
大きい方は一袋に20くらい入ってるとのことなので、60個くらい?

4 14 06
いや〜ありがとうございます!

まぁ、このブログを書いてる今日(4/20)にはもうだいぶ減ってるけどね!


その他にも、
こういうお祝い事のタイミングでいつもお花を下さる方がいたり、
いつもTE◯GAをくれるヤツがいたり、
出演者の皆さんからは渾身のCDを頂いたり、
(本当にごく少数ですがw)実用的なモノを下さる方がいたり、

ほんとにしばらく僕の生活が豊かになりますねw

皆さんありがとう!!


CDリリースしました!


そうそう、この日、わたくしCDをリリースしました!

トリの枠でやらせてもらった4曲ですね。

そのうちこのサイトでもちゃんとページを作ろうと思ってるのだけれど、
とりあえずこんな感じで。

ALIVE

ALIVE
1.ショータイムの空に
2.It’s Alright!
3.優しくなれたら
4.Message

¥1,000-

試聴音源もここに貼っておきますね。



もしご購入頂けるとあればご連絡ください!
アコ庭Cafeをはじめ、どこかの会場でのお渡しだったり、郵送させて頂くことも出来ます。

是非お気軽にお声がけください!



Next Step Collectionの興行収入の行方について


4/14 Next Step Collection
4/15 アコ庭Cafe Vol.3

上記二日間は私の主催によるイベントを開催させて頂き、
沢山の笑顔と”おめでとう”を頂きました。

4/14の終演間近、21:40頃でしょうか。
私はステージ上で
「今自分は日本一幸せかもしれない」
と言いました。


ですがその瞬間、日本国内では幸せを失った人たちも沢山いました。

なので、以下のようにすることを決定しました。

4/14,4/15の主催イベントの黒字分を全て熊本地震の義援金に寄付致します。


詳しくは、コチラのページにまとめました。
もしよろしければ募金するに至った詳細なポリシーなどをお読み頂けたらと思います。


やっぱり、この世は幸せの量って決まってるんだと思います。
誰かが無くした幸せのしわ寄せで僕が潤っていたなら、ホンの少しでも返していけたらと思います。


スタッフ紹介


Next Step Collectionに関わってくれたスタッフをまとめて紹介します。

– 萩原悠Presents スタッフ –
  • 企画,運営
  • 萩原悠


  • 楽屋、タイムテーブル管理
  • 深咲淳士


  • 会場、広報
  • ちきこ


  • 機材管理
  • たこす


  • 物販
  • フミラ


  • メイク
  • 潮田愛深


  • 撮影
  • KoH






・後援
 Yuyaさん
 WildSideTokyoの全てのスタッフ様
 「おめでとう!」や「頑張って!」の連絡をくれた全ての皆様



NEXT STEP is……


なんか終演後からみんなから、
「次もやって!」
「いつ?」
「また出演したい!」
と色々言って頂き、ちょっとどうしようかなぁと思っております。

そう言ってくれた人たちを集めてVol.2を開催するのは簡単だけど(それでも簡単じゃないけど!!)
でもそれじゃダメだと思うんですよ。

今やアマチュアの集うライブイベントは本当に沢山あるわけで、
そんな中あえて僕がやらなきゃいけないことってなんだろう。

その答えが出ないと次回公演はないと思います。

だって、そうじゃないと全然NEXT STEPじゃないでしょ?

だから僕は暫く考えるよ。

その間に、また次も出たいって言ってくれた人たちにはもっとレベルアップしてもらわないとね。
またステージで勝負しましょう。

日程が決まったら勝負の証人(=お客様)も募集しますね。


そんな感じで、皆様本当にありがとうございました!

翌日、4/15 アコ庭Cafe Vol.3の後記は明日にでもアップしようと思います!

そいでは、萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!

このブログの更新情報、萩原悠Presentsのイベント情報などはOfficial LINEアカウントからお伝えしてます!
ご意見ご感想ご質問もこちらからどうぞ!
友だち追加数


▶︎Next Step Collectionイベントページ

▶︎この日の収益の使い道


【テスト】T

この記事がお役に立ちましたら、シェアして下さると励みになります!
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }