}

Roland 新製品発表会で大はしゃぎな俺氏。

どうも、萩原悠です!

今日はですね、Rolandさんの新製品発表会にお邪魔してきました!


いや〜はしゃいだね!ww


スポンサードリンク

Roland



Roland 00

Rolandさんといえば、日本の大阪発、世界に誇る超有名電子楽器メーカーです。

電子ピアノ、シンセサイザー、レコーダー、電子ドラム、はもちろん、ライブハウスに必ずあるアンプJC-120もRoland、

そしてギタリストにはコンパクトエフェクターでおなじみ、BOSSってメーカーもあれはRolandです。

もはや世界の電子楽器の時代を引っ張ってく三大メーカーのうちの一角です。

(ちなみに、他の2つはYAMAHAとKORG…そう、全部日本のメーカーです!!)

Rolandの新製品発表会


そんなわけで、今日はRolandさんの新製品発表会に行ってまいりました!

著名なアーティストや大手楽器屋さんのえらい人たちがお呼ばれしてるこの発表会にまさか自分なんかが潜り込めるとは!

生きてるといいことあるね!


ってことで、今回見てきた商品をざっと紹介します!

Roland 2016年冬〜春の新商品


ELCajon EC-10


Roland 01
まずはやっぱりこれ、ELCajonでしょう!
世界的な楽器ショーであるNAMM Show2016でも注目を浴びてましたね。

この製品に関しては以前ブログに書かせてもらいました!

でも改めて触ってみて思ったこととかもあるので、またちょっと書き直したいと思ってます。

そんでもって、ちょっと自撮りしてみたのでYou Tubeにも上げます!
面白いっすね!

 


こちらの製品はもう既に発売中のようです。
どこに売ってんの?ww


↓サウンドハウス



A-01K


Roland 02
こちらは簡単に言えばコントローラーです。ちょっとだけシンセが入ってるけれど。
Boutiqueシリーズの新作としてリリースされました。

Rolnad 19

 


MIDIのインアウトの他に、CVアウト、GATEアウトを装備。
つまりMIDIが出来る前のヴィンテージシンセだったり、モジュールシンセだったりとやりとりすることができるというわけ!
こんなに小さいのに!

Roland 03
ちなみに、最近の流行りですね、MIDIだけだけどBluetoothでワイヤレス送受信可能!

そしてこれも最近の流行り。
電池駆動します!

あとは、中に8bitシンセ(チープなやつね。ファミコンレベルのやつ。)が入ってます。
そして実はこの本体、スピーカー内蔵なのでこのまま音が出ます!

そんな面白コントローラー、実売ちょっと高く感じるけれど、それは僕がモジュラーシンセとかをもってないからかも知れない。

ヴィンテージアナログシンセをお持ちの方は是非だ!是非だ!

こちらももう販売開始してます!


↓サウンドハウス



JC-01


Roland 04
ギターインプットを持たない
もっとも小さなJAZZ CHORUS


なにそれーー!www

発売から40周年のギターアンプJAZZ CHORUS、通称JC、ジャズコ。

そのジャズコの、なんとギターインプットのないやつが出たwwww

かわいいいいいい!!!

これ、オーディオプレイヤーです。
Bluetoothの!またも今流行りのワイヤレスだぞ!

こういうのは他のメーカーから出てて、結構キメの細かい低音とか出してくれてたけど、
このJC-01は、とにかくジャズコです。

そんなにすごい低音とかは出ないんだけれど、
ワイドレンジで気持ち良いです。

ぶっちゃけフラットな感じではないので、制作用にはあまり使えず、もっぱらリスニング用。
部屋の机の上に置いてねって感じ。

だって、これめっちゃ小さいからね、ホラ!


Roland 05
あれ?

もしかしてこのサイズって結構普通?

でもギタリストはわかってくれると思う!

見た目がジャズコなもんだから、妙に小さく見える、
というより、iPhone6がめっちゃデカく見えるwww

ちなみに、Bluetoothからのインプットと前面のステレオインプット、
両方活かすことが出来ますので、最大2系統ってことですね、切り替え不要です。

Roland 06
ちなみに、このJC-01は電池駆動はしません、充電式です。

また、なぜこんな機能付けたwwwww

ジャズコでハンズフリー通話機能!!!!!

本体にマイクも内蔵してるようで、ここに向かって喋ることが出来ます!

うん……、そんなの使うか?www

こちらのJC-01は2月12日に発売開始だそうです!!


BC-HOT


Roland 07
こちらは小型ギターアンプです。

……JC-01の後に「小型」って言っても説得力ないなww


ごめんなさい、ちょっとしか触らなかったからあまり詳しく書けません。
カタログからのコピペでもいいんだけど、それだったら悪いけどRolandさん本家のサイトをみてくれ!

ちょろっと弾いてみた感想は、
[いい意味で荒さのあるジャズコ]
って感じかなぁ。

ジャズコと違ってこのBC-HOTはしっかりと歪みます。
サイズを考えたら十分なくらい歪ます。
それでいてジャズコの持ってるハリ感、弦の分離のよさもあって、すごく気持ち良かったです。

ヘッドフォンアウトはもちろん、LINEアウトもついてるのでRECのときに繋いじゃったりできますね!

一応動画も貼っておきます!

 


ES-5


Roland 08
これはコンパクトエフェクターのためのスイッチャーです。
5ループのプログラムスイッチ。

ペダルの堅牢さでは大昔から定評のあるBOSS、スイッチングシステムの分野ではちょっと出遅れてましたが、このESシリーズでギタリストの足元という聖域をまた占領することになるかもしれない。

Roland 12
特徴としては
  • ループの順番を変えられる
  • ループだけじゃなくてアンプのセッティングも同時に操作出来る
  • MIDIももちろんOK
  • バッファーのON/OFFもパッチごとに設定可能
  • 最大200パッチを保存可能

あたりですかね。
てか200パッチって…ww

1つのバンドじゃなくて色んなプロジェクトに参加してる場合これくらいあるといいかもね!

ただ、よく考えたらループだけだとこんな200通りも必要ないので、
やっぱりMIDIとかに対応するってところに重きを置いてるんでしょうね。

ちなみに、オーディオのインアウト部分には全て鉄板で仕切りを入れて、
ノイズの混入をシャットアウトしてるというめっちゃ丁寧な作りです!

Roland 09

 



VO-1


Roland 10
BOSSコンシリーズの全く新しい枠の登場です!

ギターで、ベースで、ボコーダーが出来る!!

今までボコーダーと言えば鍵盤のもの、シンセ弾きの専売特許みたいなところがありました。
そんな時代が40年くらい続いて、最近のアナログモデリングシンセとかはこのボコーダー機能がついてるってのがひとつのウリでした。

先日僕が手に入れたRoland VT-3(▶︎こちらに詳細、動画があります)とかもボコーダーが手軽に出来るって話だったのに!

ついに!

ギターで出来るぅぅううう!!

簡単にいうと、ギターの音にマイクからの音をミックスするんです。
つまり、喋ることが出来る。

Roland 11
すごいー!!

  • 最新技術によりめちゃくちゃくっきりと喋ることが出来るADVANCEDモード
  • ちょっとローファイで自然な馴染み具合のVINTAGEモード
  • マイク接続なしでも使えるCHOIRモード
  • 本来はホースを加えてやってたのがマイクで出来るようになるTALK BOXモード

ちなみに、COLORのつまみでジェンダーフォルマントのようなのを調整出来ます。
おぅ、もうボコーダーじゃねぇか!

今回の発表会で一番面白かったのがこれです。

買うわ。

3月発売だそうです!


☆追記☆
発売日は3月2日!
値段は……以外と高い。
↓サウンドハウスも予約開始したようです。



VB-2W


Roland 14
BOSSコンのビブラートが30何年振りに新しくなりました!
最近ちょこちょこと出ているWAZA CRAFTシリーズの第四弾として。

 


RATEやDEPTHはまぁ普通なんだけども、
今回はUNLATCHモード、踏んでる間だけエフェクトがかかるモードとかが追加されてます!

普通エフェクターって踏んだらOn/OFFが切り替わる仕様なんだけど、
踏んでる間だけ。

これはちょろっとした飛び道具とかにすごい便利なんだよ!

そうじゃないとものすごいシビアなタイミングで踏んで離して踏んでってやらなきゃいけなくて。

また、DEPTH(エフェクトのかかり具合)をエクスプレッションペダルで調整することも出来るので、微妙な音の変化とかを足元で調整できるようになります!

今まで自分は揺らし系っていうとコーラスとかフェイザーとかトレモロとかを使ってたんだけど、ビブラート、アリです!

購入検討!


WAZA アンプ


Roland 15
先述のWAZA CRAFT、これ日本人の僕らからすると名前のダサさだけでショボそうなイメージですが、

いやいや、世界が注目してる最新のシリーズなんですよ。

敏感な人はどんどんこのWAZA CRAFTのエフェクターを足元に導入しているともっぱら噂ですが(わたしは鈍感ですww)、

なんとこの度、ついにアンプもリリースされました!!

今日の新製品発表会では是永巧一さんがデモ演奏してくれたのですが、
すみません、是永さんのプレイに惚れ惚れしてて他のことは全然覚えてませんww

なんかいい音だった気がします!

以上!!www

Roland 16

まとめ


Roland 17
Roland 18

 

はい、今回はそんな感じでした。
いや〜楽しかった!

てかRoland社全体の新製品発表会だったけれど、結構BOSSの方がすごいの出してきてるっていうww

Rolandのシンセを担当している方が、
「いやこのタイミングは正直K◯RGさんのminil◯gue(▶︎これもブログ書きました!)の方が魅力ですよね……いや、下半期ですよ、期待しててください!」
って言ってましたwww

おっけす、楽しみにしてます!
ってそれいつなの?また新製品発表会やるの?

来たいなぁ〜お願いしておこっと。

って感じで、今日はおしまい!最後まで読んでくれてありがとう!

普段から機材レビューを書いておりますので、下のリンクから読みにいってくれたら嬉しいです!

そいでは、萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!

このブログの更新情報はOfficial LINEアカウントからお伝えしてます!
ご意見ご感想ご質問もこちらからどうぞ!
友だち追加数


【テスト】T

この記事がお役に立ちましたら、シェアして下さると励みになります!
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }