}

FOXGEAR最強メタルディストーションSYNISTERのレビュー!

どうも、歪みはきめが細かい方が好きです、萩原悠です!

メタル系のエフェクターを探してウロウロしているギタリスト諸君!

FOXGEARから安めのメタルディストーションエフェクターが出ましたよ!

その名もSYNISTER

ジャリジャリな刻みをしたいなら是非こいつを試すんだな!

ローノイズっぷりに驚くがいい!

Sponsored Link

FOXGEAR


FOXGEARってブランドを知りもしないと思うのですが、

それもそのはず、2018年12月に発足された新しいブランドですから!

もともとGusur AmpとBaroni-Labとして別々にエフェクター製作していた2社が今回タッグを組み、

リーズナブルなエフェクターの製作を始めました。

最初に発表された12機のうち、歪みペダルは全部で5つ。

そしてその中でも一番歪むのがこのSYNISTERなわけです。


SYNISTERはめっちゃ歪む!


さすが、ラインナップ内最強の歪みとうたうだけあって、

かなり深く歪みます。

しかもメタルに最適なジャリジャリな歪み。

ピッキングに対する反応速度が速いというか、

高速リフとかにもしっかりついてきます。

Sponsored Link

3バンドのイコライザー



便利な3バンドイコライザー付きで、なんならメタル系ディストーションには必須かもしれませんね。

ミドルを突いてリードパートを前に出す使い方にするか、

それともドンシャリにして刻むか。

音作りの幅はかなり広いと言えましょう。


低音はそんなに出ない


あれこれいじりながら弾いてて思ったのですが、

これイコライザーのBASSを上げてもそんなに低音が出ないかもしれない。

カット方向にはしっかりカット出来るんだけど、ブースト幅ってこんなもんだっけかなぁ。

たまたまそのときわたしが使ってたギターが悪いってのもあるかもしれませんが、

ジェント系のズォォォォみたいな帯域は全然出ません。

なので、メタルとは言えスラッシュメタルとかの、スピード系のバンドに向けた作りなのかもしれませんね。


つまりこれメタルゾーンか?



割と近いのかなと思ったのですが、

これはもしかしてメタルゾーン系かもしれない。

いやあんなに中音域に特徴はないのだけれど。

それにメタルゾーンよりかはデフォルト時に低音が出ます。

でもジャリジャリ感はちょっと似てるなぁ。

圧倒的ローノイズ


これはSYNISTERを弾いて一番びっくりしたことなのですが、

とにかくノイズが少ない!

こんなにも歪ませてるのにノイズがこれしか出ないってなんか逆に不自然かよってレベルww

なのでこれはめちゃめちゃ気持ち良いですね。

ハイゲイン系の音作りは本当に常にノイズを気にしながらライブしなきゃいけないし、

レコーディングのときもシビアですもんねぇ。

これは羨ましいレベルだ……。

あまり丈夫でない筐体


FOXGEAR製品に共通している不満ポイントなのですが、

エフェクター自体の筐体が弱そう。

ボタン部分ガシガシ踏んで大丈夫なのかなぁ……

実際はもちろん大丈夫です!

が、ちょっと心配になるような見た目です。

ちなみに、電池を入れれるような作りになっていないので、アダプターオンリーでお願いします!


まとめ:ローノイズっぷりを体感して欲しい!


初めてのメタルディストーションとしてはとてもオススメです!

安いですからね。

重低音系でなければメタル系のいろんなサウンドがカバーできます。


しかしこのSYNISTERでディストーションデビューをしちゃうと、

他のペダルだとノイズが多すぎて戸惑うだろうなw

それくらい、ノイズ対策の点でかなり高く評価しています。

どうやったんだろ……。

誰か中身とか開けて覗いた人は意見くださいね!

ってことでこのへんで。

最後まで読んでくれてどうもありがとう!

萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!







sponsored link

IBanner_Review_02.jpg












萩原悠プロフィールブログ

→︎プロフィールトップへ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }