}

僕はガッキーの可愛さだけでどこまで許せるだろうか(掟上今日子の備忘録 1話の感想)

最近大物俳優さんたちの結婚報告ラッシュ!


次に続くのはきっとガッキーと私のカップルでしょうね。

どうも、萩原悠です。

まぁまぁみんなの嫉妬する気持ちもわかりますが、まずは落ち着いてください。


今日はそんなガッキーが主演のあのドラマを1話だけ観た感想です。

(僕はこの作品の原作小説を読んだことがありません。その前提でお願いします)


スポンサードリンク

掟上今日子の備忘録



小説家、西尾維新さんによるミステリーライトノベル

忘却探偵シリーズ

をドラマ化したものです。

 


脚本は”図書館戦争“などを手がけた野木亜紀子さん。

音楽は笹野芽実さんと末廣健一郎さん。

菅野祐悟さんのところの事務所の若手のお二人のようです。(僕も知らなかったー)


主演は新垣結衣さん岡田将生さん

もはやリーガルハイ2ですねw


何故今回このドラマを観てみようと思ったかと言うと



ガッキーが可愛いのは100年前から周知の事実ですが、

それはさておき何故このドラマを観てみようと思ったかというと、


……

 


…………

 


実は……

 


……

 


ガッキーが可愛いからです!(テッテレー!)


あ、まずは逆のお話からしましょう。

実はこのドラマ、あまり観たいと思わなかったのです。


何故あまり観たいと思わなかったのか



突然ですが、

僕あまり西尾維新さんの作品の映像化はあまり期待が持てないんですよ。

 


それは[化物語]を始めとする物語シリーズがあるから。

あれはあれで深夜アニメ界の革命的なアニメだったと思うんです。

各キャラクターの立ちっぷりもよかったし、

主題歌の[君の知らない物語]もその後のアニソン界の金字塔になったし。

 


でもあれとっても若い子向けですよね。

あれは演出が悪かったのか、

それともそもそも西尾維新さんくらいごちゃごちゃと描写しながら脱線する小説を、

時間軸に乗せなきゃいけない映像作品にするってのは無理があったのか。

 



主人公の頭の中でグルグル思ってる悩みやツッコミをいちいち声に出して聞かせてくれちゃうと、

そりゃーもうテンポが悪くて。

(例:涼宮ハルヒの憂鬱シリーズのキョンさん。とある科学の超電磁砲のそげぶさん。)

ってことで、

あまり期待してなかったのですが、

何故この度観てみたかというと!!


ガッキーが可愛いから!!(しつこい)


ありえない髪色とかも好きくないんです


なんつーか、キャラ付けのために当たり前のようにすごい色の髪の人って多いじゃない?

特に2次元では多すぎちゃって、

セーラームーンとかプリキュア見て育つ子たちが髪染めたいって言いださないかおじさんは心配です。

で、この作品も扉絵、挿絵は銀髪の女性。


Okite1
こんなん実写のドラマでやんのかよ。

ライアーゲームヨコヤさんみたいにぶっ飛んだキャラだったらいいけども、

そんなん主役に置いたらイタいドラマになるに決まってるじゃねーか!


Okite2

 

……天使かよ!

最高かよ!!



最高です。


ってことで、ドラマ1話を観たよ


そんなこんなで、

なんだか僕の好きじゃない要素をガッキーがガッキーであるだけで全て払拭してくれそうだったので、

観てみました。


結果……

 



なかなか面白かったです!

とてもポップに仕上げられてます。

火曜10時枠とかだったらもうちょい大人ミステリーなのでしょうが、

これ土曜9時枠ですからね、子供でもわかるようになってます。

小説っぽくダラダラ喋ることもなく、

かと言って最近のコメディの主流、超ハイテンポってわけでもなく。

もしかしたらそれは主役の掟上さん(俺のガッキー)のキャラが

<あまり喋らないで頭の中で推理&整理する、ゆっくりめにしゃべる>

ってキャラだからかもしれませんが、

割とサラッと楽しめます。

化物語で言う[忍野メメ]的な役どころに及川光博さんがいるのもまた個人的に推しポイント。


一応あらすじをちょっとだけ。


すんごく今更ですが、あらすじも書きますね。

忘却探偵

なんかかっこいい名前ついてますが、要は記憶が1日でなくなってしまうそうです。

1日、とは厳密には日付変更や24時間サイクルではなく、

眠ったら忘れる

という仕組みとのこと。

これで大体わかったと思いますが、

起きてる間なら記憶力は驚異的。

しかし昨日なに食べたか、昨日はどんな事件を扱ったか、自分は誰なのか、覚えてません。

なので腕に書いてるんですね、

Okite4
私は掟上今日子 探偵 記憶が1日でリセットされる

記憶が1日でリセットされるということ自体も覚えてないのか!

それすげぇな。

あ、でもそっか。

以前“一週間フレンズ”というアニメを観たけど、

あの子もたしかそうだったかも。

掟上今日子さんのその体質上、

事件は一日で解決しなければならない。

そのスピーディーさと眠ったら負けのスリリングさとガッキーの可愛さが今後もドラマを盛り上げてくれそうです。


結末に痺れた


あの、すみません。

1話の一番最後のセリフここに書いてもいいっすか?

素晴らしすぎたので誰かに言いたい病にかかってる僕を止めないで!

もし実際に見ようかなと思ってる人はここでおかえりください。


 


 



では書きます。

 



まぁ探偵モノのドラマですし、お察しの通り一話完結型です。


そんで岡田将生さんが演じる不幸続きの男、そして第一話の依頼人

純粋かつネガティブな彼は、

1日で記憶が消えるけどポジティブで有能で可愛い掟上さんに色んな意味で惹かれてるわけです。

そんな彼が一話の最後(エンドロールも流れてるとき)に、立ち去る掟上さんにこう声をかけます。

「あの……また …依頼してもいいですか?」

 

来ましたね〜。

 


もうこれキメセリフを言うための前振りにしか聞こえないじゃない。

ここ次第で来週の視聴率が変わると言っても過言ではないと思うの。

頼むぞ西尾維新!!

そりゃもう僕もめっちゃ期待したし、掟上さんが答えるまでの数秒間で色々考えたわけ。


僕の考察はこちら。

自信家探偵系テンプレート
困ったときはいつでもどうぞ、掟上探偵事務所へ
使い古されてるけどやっぱりかっこいい!探偵は自信満々でこそです。

ミステリアス系テンプレート
……またいつかどこかで。
答えないクールさ!絶対来週会うくせに!!

忘却探偵っぽさを出すならこれだろ
ええ、でもそのときはまた、初めまして からです。
ちょっと切ない!!

超ガッキー可愛いテンプレート
「…ハイっ!
かわあああああ!!







そんな僕の予想を遥かに上回ってきた掟上さんの返事がこちらです。

 


 


はい。出来ればどうか、記憶に残る難事件を!



 


 


 


 


カッコよすぎて涙出たわ。(←マジで。)


僕は来週も見ようと思います。


今日はこれでおしまい。

ではでは、最後まで読んでくれてありがとう!

萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!

このブログの更新情報は萩原悠Presents公式LINEにてお伝えしてます!
登録お願いします!
友だち追加数


【テスト】T

この記事がお役に立ちましたら、シェアして下さると励みになります!
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }