}

萩原悠 9月の活動報告




どうも、9月と言えば萩原悠!

そう、わたくし、萩原悠です!

もはや自己紹介にもなってない自己紹介ですが、

恒例の一ヶ月まとめ記事を書こうと思う!


これを書くようになってからというもの、

ブログ見てるよ!月に一回www

って言われることがポツポツと出て来ました!

……うむ、かまわん。

が、もうちょい見てほしい!!

と思ったけどあんまりブログ更新してなかったわ。

9月はあまりブログを更新しないでどこをほっつき歩いていたのか、

その真実に迫る!!



Sponsored Link

萩原悠Presents Vol.1[君の知らない物語]in O-WEST



I407A5153.jpg



一番大きなイベントはこちらですね。

お客様、出演者様、スタッフ様、本当にありがとうございました!


O-WESTなんて素人がひょいと立てるステージではないのでね、

そら気合いも入りますわ!

しかもZepp Tokyoでやらせてもらったときと違って、

割と自分たちで作った感があるので、愛着のある公演になりました。

[O-WEST]萩原悠Presents Vol.1[君の知らない物語]ありがとう!


Rising Home in アニソンウンドウ



IRising-Home02.jpg


こちらは即席っぽさを全面に出した異色ユニットでのライブでした。

ボーカル、ダンス、ギターの三人で始まり立ち位置をコロコロ変えていくスタイルだったんですけど、

なんだかとても好評でした!

またいつかやりたいなぁ。

詳細こちら見てね!

ライブサポートも2件



Sponsored Link

赤メガネカフェ in LIVE labo YOYOGI


ブラスまでしっかり入ってる大型アニソンカバーバンド”赤メガネカフェ”さん。

この日だけキーボードさんが参加出来ないようで、

穴埋めに入らせて頂きました!

サポートのくせに好き勝手演奏させてもらったり、

演出にも口だしたり、

相変わらずの萩原悠でした。



マサキバースディ in 新大久保Club Voice


去年、アニソンソウルNIGHTというイベントでよくご一緒していたマサキさん。

彼がバースディってことで、2曲だけ弾かせてもらってきました!

もともとは1曲の予定だったんだけど…2曲!

マサキさんとは大体いつもこんな感じで当日に色々決め合う仲でございます。


You Tubeに動画投稿(実はどっちも10月入ってからだけど許して!)




【ワンパンマンOP】THE HERO!! ~怒れる拳に火をつけろ~






ワンパンマンって漫画がアニメ化するみたいですね。

JAM projectさんがオープニングを担当するってことで、めちゃくちゃ熱い曲だわね!

コードやら細かいうんちくやらはこちらに書いた!


コメット・ルシファーイメージソング「Story of Lucifer」



なんかすごい曲!

3拍子のままって逆に斬新ですよね。




コードとか記載してるのでご入用ならどぞん!



あとは…遊んでたwww



映画”ジュラシックワールド”を堪能した!



Imosasaurus.png


実は恐竜好きの萩原悠、バッチリ見てきましたよ!

上映開始からずいぶんと日が経ってからの観覧だったので、

みんなが見たくなるようなあらすじを書くよりも、

もはや”映画館には行かないけど文章で読めるならあらすじ知っておきたい”って人のための完全ネタバレ記事にしました。

この記事読んでおけばあの話題作を見たていで話についていけるようになりますよ!

詳細こちらね!


“わたしと宇宙展を”堪能した!


Ispace04.jpg


実は宇宙好きの萩原悠、たまたま所沢に来ていた展示に足を運びました!

無料展であるのがもったいないほどのボリューム、そしてわかりやすさにおいては素晴らしい。

とにかく身近なものに置き換えたりしてわかりやすく語ってあったのがよかった!

こちらからみにいって!

アプリ”私、帰ります!”を堪能した!



kaerimas

ちょーっとだけ、30分だけハマったiPhoneゲームです。

今はもう消しちゃったけど、

是非みんなもちょっとだけやってみるとよい!


ここにちょっとまとめました!


劇団四季”クレイジーフォーユー”を堪能した!



劇団四季ってたまに自前のホール以外の出張公演もやるんですよね。

ってことで、見てきました!

めっちゃ楽しかった!

くだらないギャグが多過ぎてどうしようかと思ったけどもww

PocketSheepS”あの日はライオンが咲いていた”を堪能した!


萩原悠PresentsVol.1[君の知らない物語]のオープニングナレーションを担当してくれてる、

高津はる菜が主演する演劇を観てきました!


これは再演で、前回も見に行ってるわけですが、

今回もめちゃめちゃ楽しんで来ました!

劇中劇に入ったり戻ってきたりってのは映像よりも舞台の方が映える手法だと思っていて、

それをとても美しく主軸にしてました。

2つの世界が段々ひとつになる感じね、めっちゃ楽しかったです。

ちなみに、
高津はる菜は何年経っても高津はる菜でしたw(いい意味で!)

次回公演がなにかは知らないけども、また見させてもらいたいなー。

劇団PocketSheepSさんのサイト

まとめ


そんな感じです!

今後のライブに関してはこちらをご覧ください。
(今いろいろ再度変更しそうな勢いだけども!)


それでは、今日も読んでくれてありがとう!

また来月!萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!

このブログの更新情報はLINE@でお伝えしてます!
登録お願いします!
友だち追加数





sponsored link

Startup


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }