}

素人がジムに通い始めて5ヶ月のまとめ

どうも、ジムに行く生活もようやく染み付いて来た萩原悠です!

せっかく新しいこと始めるんだから少しずつメモを残しておこうと思って、

一ヶ月ごとに気付いたこととか変わったこととかをまとめています。

このページは、2019年1月からジムに通い始めたわたしの、5月のまとめです!

写真 2019 05 02 17 56 36

ジムに通う


“2019年20目標”のうちのひとつに週一ペースでジムに行くを掲げているわけですが、

一応ジムに行ったらTwitterに痕跡を残すようにしています。


Sponsored Link

17回目



いわゆる”令和初のジム“ってやつです。

ここのジムってちょいちょいこうやってビール配ってたりするんだけれど、

ジムに通ってる人にとってビールってどうなの?

もちろん好きな人は好きだろうけれど、いいの?

ちなみにわたしは飲めませーん!

あ、ゴールデンウィークとか関係ない生活のわたしですが、

やっぱりゴールデンウィーク中は混んでいるようでした。

18回目



そんなわけで、人が多いのが嫌だったので、朝から行ってみました。

朝からジム行くほど暇な人ばっかじゃないだろう……

と思いましたが、それなりに時間のある方が多かったですwww

うちはバチバチのトレーニングジムじゃなくて大手のスポーツジムで、

近所のおじちゃんおばちゃんも多いですからね、

皆さん早起きだし、お仕事とかはもう数十年やり終えた大先輩たちでしたね。

でもせっかくだったら、川沿いの河川敷とか歩いてみてはいかがでしょうか……気持ちいいぞぉ。

(ランニングマシンが使えないくらいに混んでいるため)

19回目



ジムに行くとがっつり汗をかくためシャワーも浴びていきます。

とそこまで行くと、もうサウナも入らないといけないような、サウナも入らないともったいないような気持ちになってきました。

この”もったいない”というのがわたしの貧乏性なところで、

サウナに入ったら入ったで、その時間がもったいないと思ってしまうんですね。



20回目



月に4回行くという目標はとりあえず達成。

実はほぼ同時期に仲間のギタリストが、そいつはそいつで近所のジムに行き始めまして、

わたしよりよっぽどいいペースで通っているようで、

メキメキと成果が出て、知識もつけていました。

彼にわたしがこんなメニューでやってる〜って話したら色々ダメ出しを頂き、

デッドリフトを取り入れるべし、

走るペースが速過ぎ、

など指摘を受けました。

なるほど、ってことで、このへんは来月の目標になります。



今月の変化と気付き


今月はとってもいいことがありましたので書いておきます。


なんと、周りの方がアドバイスをくれるようになったのです!


これはジムを続けていたからというより、Twitterとブログを続けていたからということなのですが、

マシンの使い方、わたしにオススメの筋トレ、サウナの入り方などなど、

色んな方からアドバイスをいただけるようになりました。

いや〜嬉しいね、「せっかくだから効率よくやりたいので情報ありがたい!」という気持ちもありますが、

そんなことよりわたしが発信していることに対して気にかけてくれてアドバイスをくれるというのが嬉しいです。

教えてくれたからには頑張ってみようっていうモチベーションにもなりますからね。

とてもよいこと!


ウェイトトレーニングを始める


明確な定義は知らないけれど、わたしの中でジムでは

マシントレーニング

ウェイトトレーニング

が出来ると思っていて、

マシントレーニングってのは大掛かりな器具を使ってのトレーニング。

安心安全、ボタンを押すだけとかボルトを差し替えるだけとかで簡単に重さも変えられて便利。

に対して、わたしがウェイトトレーニングと呼んでるのはバーベルとかダンベルとかの、純粋な重りだけを使って行うトレーニング。

今までこっちはあまりやってこなかったんですよ。

というのも、なんかバーベルとか使ってると”ガチっぽい”じゃないですかw

わかります?

わたしみたいなよわっちいデブは専用のマシンによっこいしょと座ってやる方が気も楽なんですよね。

バーベル自体もそのスペースもそんなに広いわけじゃないから、

わたしなんかがチンタラ使ってたら本当にストイックに身体を鍛えている人の邪魔になってしまうでしょ?

でもまぁ、ちょっとずつやってみようと思います。

どうせわたしがバーベル使う時間なんてホンのちょっとなんだから、やりたい人がいたらちょっとだけ待っててくれ。


初めてのウェイトスクワット


スクワットは自重で出来るしスペースも器具もいらないのでお手軽な筋トレのうちのひとつですよね。

なんならわたしの母は毎日5分間スクワットやり続けています。20年くらいwww

そんなスクワットですが、ガチでやるならバーベルの重さを加えるのがよいそうな。

ってことで初めて挑戦しました。

何キロだったっけな、たしか30キロにしました。

まぁギリギリって感じですね、40kgにしたら多分無理、潰れちゃう。

(ストッパーがあるので潰れはしません。)


ランニングの速さ


今まではマシントレーニングの後に20分間ランニングマシンを使っていました。

が、初めはあまりに体力がなさすぎて【15分歩いて5分走る】で限界でした。

そこから徐々に、20分間の中の”走ってる時間率”を上げてきて、5月は【13分歩いて7分走る】というバランスでやってました。

どうやらこれ、走る時間短過ぎだってwww

もっと走れとwww

でもそんなんしたら死んじゃうぞと思って相談したら、

どうやらわたし、走るペースが速すぎるようなのです。

5月は時速12kmくらいで走ってたのですが、

いやいや、時速7kmくらいでいいってww

あ、マジか、歩くのだって時速6km超えちゃうのに?

でも本当にそれくらいでいいらしい。

それくらいのペースで、長く走るのがいいらしい。

ってことで、6月は【10分歩いて10分走る】にチャレンジします。

これだって圧倒的に走ってる時間は短いけれど、”いけるとこまでいく!”っていうのはあまり好きじゃないので、まずは【10歩10走】に挑戦。

これがいけたら7月はもっと長く走ろう。


それではまた来月報告します。



最後まで読んでくれてどうもありがとう!

萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!

ジム活のまとめページも作りました!








sponsored link

  • OVAアニメ 機動戦士ガンダムUCを観た感想
  • 初代ガンダムを見た感想

  • HG,RG,MG,PG,REの違い
  • ガンプラ買いにヨドバシAkibaに行って来た
  • HGUCユニコーンガンダムを組み立てた
  • ガンプラ製作におけるニッパーの重要性について
  • 初めてのスミ入れ
  • トップコートを吹くための準備まとめ
  • トップコートに失敗したという一人反省会
  • ガンプラ1体にトップコート1缶では足りないのか(検証中)
  • お台場の等身大ユニコーンガンダム変型,上映時間のまとめ
  • ガンダムベース東京に行って来たレポート!

  • HGUC 新生-REVIVE- とは 旧キットとなにが違うのか
  • HGUCグフ新生‐REVIVE を素組みで作ってみた
  • TAMIYA スミ入れ塗料ブラックを使ってみた
  • ゲート白化の原因と対策まとめ
  • 新宿でガンプラ買うならヨドバシカメラ!
  • デザインナイフの使い方。カッターナイフとの違い
  • 耐水性サンドペーパーを使おう!
  • スポンジチッピングをしよう!
  • Mr.ウェザリングカラーで簡単汚し!
  • ウェザリングマスターで汚れを乗せよう!
  • TOMYTEC"解体中の建物B"がガンプラとベストマッチ!

  • アンダーゲートのメリットとデメリット
  • 初心者だけどRGバンシィ・ノルンに挑戦!
  • RGの骨組みが折れた!真鍮線で直したその手順と注意点
  • ラップ塗装のやり方と注意点

  • 缶スプレーの振り方は回すのが正解
  • ランナー吹きのメリットとデメリット
  • ズゴックをランナー吹きしたときの手順と注意点

  • IBanner_Review_02.jpg



















































    萩原悠プロフィールブログ

    →︎プロフィールトップへ



    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    img { max-width: 100%; height: auto; }