}

セミアコとフルアコの違い

どうも、ギター選びはお任せあれ、萩原悠です!

今日はどこが違うのかとってもわかりにくいセミアコフルアコについてです!

どちらも似たような作りのボディの、俗に言う“箱モノ”と呼ばれるギターですが、

実際どこがどう違うのでしょうか?

そんなお話をしたいと思います!


正式にはセミアコースティックとフルアコースティック


まずはセミアコフルアコの名前の由来というか、正式名称から。

それぞれセミアコはセミアコースティックギターフルアコはフルアコースティックギターです。

この辺の名づけのせいで余計にややこしくなっている感があります。

だって“フルアコースティック”って………

つまりそれ、アコギってこと?

いいえ違います!!

アコースティックギターとフルアコは違います。

フルアコースティック構造の、エレキギターなんです!

……もう意味わかんねorz

セミアコとフルアコの違い


で、フルアコとセミアコの違いですが、注目すべき点はボディ内部の構造です。

音の出し方の電気系統部分ではなく、木工部分の!

どちらのギターにもFホールと呼ばれる穴が空いていて、

ボディの内側に空洞(ホロウ)があるのがわかると思います。

フルアコースティックの方はボディ内部全部が一つの大きな空洞になってるのにたいして、

セミアコースティックの方は空洞の大きさが半分、実は真ん中の部分は空洞じゃないんです!

ES 335 2
全く同じギターではないけれど、

セミアコは内部こんな感じになっています。

Body
このことから、フルアコをホロウボディ(ホロウギター)、セミアコをセミホロウボディ(セミホロウギター)とも呼ばれます。

フルアコとセミアコの違い…

以上!

フルアコとセミアコの使い分け


さすがにもうちょい説明しようかなw

セミアコとフルアコですが、内部構造が違うことにより音にもちょっとだ違いが現れます。

ホロウボディであるフルアコは、アコギと同じように強いアタック感があり、サスティンは短めです。

対してセミホロウボディであるセミアコは、ボディのトップ板とバック板をセンターブロックがつないでいることもあり、

ボディ全体が振動しやすくなるため結果的にサスティンがちょっと長くなります。

ただ、どちらもソリッドギター(つまり普通のエレキギター)ほどのサスティンはありません。

でもそれゆえに温かい音がしますよ!

自分も先日昭和歌謡をライブでやろうと誘われたときはES-335を持っていきました…ネック折れたけどorz

また、ボディ内部に共鳴してしまうので、ソリッドギターに比べてハウリングがしやすいです。

ただあれですよ、アンプの向きとかに気をつければ全然平気ですよ。

わたしはあまりハウリングに悩まされたことがありません。


フルアコとセミアコの見分け方


しかしボディ内部の構造なんて外からは見えません。

Fホールの隙間から覗けばかろうじて判別出来るけれど、実はそんなことする必要はありません。

その目安となるのはここです。


ブリッジ!

ここをどうやって止めているかによってセミアコかフルアコかを見分けられるんです!

Sponsored Link

セミアコはストップテールピース



まずはセミアコから見ていきましょう。

上の画像がセミアコですが、レスポールとほとんど同じ構造です。


ストップテールピースってやつですね。

エレキギター全般のブリッジの中でもかなりポピュラーなものです。

フルアコはブランコテール


Bridge 01
対してフルアコはこんな感じ。

ブランコテールと言って、エンドピンの方からパーツが伸びていてそこに弦をひっかけています。

Bridge 02
フルアコだったらもうほとんどのモデルがこれであると言っていいです!

それは何故か……

だって、セミアコみたいにストップテールピースを刺せないんですよ!

内側が空洞だから!


セミアコはセンターブロック部分にブリッジパーツのビスが刺さってますが、

フルアコは中身本当にただの空洞なので、ボディトップの薄い木だけでブリッジを支えられません。

それ故にボディエンドからのひっかける方式になっているのです。

そう、見分け方はたったこれだけなんです!

簡単でしょ?

つまりES-335はセミアコ、CASINOはフルアコです。


つまりは GIBSONのES-335がセミアコで、CASINOがフルアコです!

どちらも見た目ほとんど一緒なんですけどね。

そんな違いがあったんですよ!


まとめ:どちらにするかはあなた次第!


さて、セミアコとフルアコの違い、わかりましたか?

音も違うと言っておいてなんですが、

別にどっちじゃないといけないなんてことは全くありません。

正直そこまで変わりませんwww

これはさすがに雑な言い方ですが、

まぁブリッジのかっこいいと思う方でいいんじゃないかな〜なんて思います。

(↑さすがに言い過ぎ。でも違いが自分の耳でわかってくるまではこんなもんでOK)

ってことで、今日はこのへんで!

またなにか質問ありましたらどーぞー!

萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!





ちなみにわたしが持ってるのはES-335、こちらで紹介しています!












sponsored link


  • OVAアニメ 機動戦士ガンダムUCを観た感想
  • 初代ガンダムを見た感想

  • HG,RG,MG,PG,REの違い
  • ガンプラ買いにヨドバシAkibaに行って来た
  • HGUCユニコーンガンダムを組み立てた
  • ガンプラ製作におけるニッパーの重要性について
  • 初めてのスミ入れ
  • トップコートを吹くための準備まとめ
  • トップコートに失敗したという一人反省会
  • ガンプラ1体にトップコート1缶では足りないのか(検証中)
  • お台場の等身大ユニコーンガンダム変型,上映時間のまとめ
  • ガンダムベース東京に行って来たレポート!

  • HGUC 新生-REVIVE- とは 旧キットとなにが違うのか
  • HGUCグフ新生‐REVIVE を素組みで作ってみた
  • TAMIYA スミ入れ塗料ブラックを使ってみた
  • ゲート白化の原因と対策まとめ
  • 新宿でガンプラ買うならヨドバシカメラ!
  • デザインナイフの使い方。カッターナイフとの違い
  • 耐水性サンドペーパーを使おう!
  • スポンジチッピングをしよう!
  • Mr.ウェザリングカラーで簡単汚し!
  • ウェザリングマスターで汚れを乗せよう!
  • TOMYTEC"解体中の建物B"がガンプラとベストマッチ!

  • アンダーゲートのメリットとデメリット
  • 初心者だけどRGバンシィ・ノルンに挑戦!
  • RGの骨組みが折れた!真鍮線で直したその手順と注意点
  • ラップ塗装のやり方と注意点

  • 缶スプレーの振り方は回すのが正解
  • ランナー吹きのメリットとデメリット
  • ズゴックをランナー吹きしたときの手順と注意点
  • Zガンダムを簡単水中ジオラマに!

  • IBanner_Review_02.jpg





















































    他の月もご覧くださいませー!

    2019年10月の活動報告

    2019年9月の活動報告

    2019年8月の活動報告

    2019年7月の活動報告

    2019年6月の活動報告

    2019年5月の活動報告 matome-201905

    2019年4月の活動報告 matome-201904

    2019年3月の活動報告

    2019年2月の活動報告 matome-201902

    2019年1月の活動報告 matome-201901

    2018年12月の活動報告 matome-201812

    2018年11月の活動報告 matome-201811

    2018年10月の活動報告 matome-201810

    2018年9月の活動報告 matome-201809

    2018年8月の活動報告 matome-201808

    2018年7月の活動報告 matome-201807

    2018年6月の活動報告 matome-201806

    2018年5月の活動報告 matome-201805

    2018年4月の活動報告 matome-201804

    2018年3月の活動報告 matome-201803

    2018年2月の活動報告 matome-201802

    2018年1月の活動報告 matome-201801

    2017年12月の活動報告 matome-201712

    2017年11月の活動報告 matome-201708

    2017年10月の活動報告 matome-201708

    2017年9月の活動報告 matome-201708

    2017年8月の活動報告 matome-201708

    2017年7月の活動報告 matome-201707

    2017年6月の活動報告 matome-201706

    2017年5月の活動報告 matome-201705

    2017年4月の活動報告 matome-201704

    2017年3月の活動報告 matome-201703

    2017年2月の活動報告 matome-201702

    2017年1月の活動報告 matome-201612

    2016年12月の活動報告 matome-201612

    2016年11月の活動報告 matome-201610

    2016年10月の活動報告 matome-201610

    2016年9月の活動報告 matome-201609

    2016年8月の活動報告 matome-201608

    2016年7月の活動報告 matome-201607

    2016年6月の活動報告 matome-201606

    2016年5月の活動報告 matome-201605

    2016年4月の活動報告 matome-201604

    2016年3月の活動報告 matome-201602

    2016年2月の活動報告 matome-201602

    2016年1月の活動報告 matome-20161

    2015年12月の活動報告 matome-201512

    2015年11月の活動報告 Imatome-201511.png

    2015年10月の活動報告 Imatome-201510.png

    2015年9月の活動報告 Imatome-201509.png

    2015年8月の活動報告 Imatome-201508.png

    2015年7月の活動報告 Imatome-201507.png

    2015年6月の活動報告 Imatome-201506.png

    2015年5月の活動報告 MayMix

    2015年4月の活動報告 MixApril

    萩原悠プロフィールブログ

    →︎プロフィールトップへ



    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    img { max-width: 100%; height: auto; }