}

人生初ライブ!!のときのこと

– 前回までのあらすじ –

ついに自分の小遣いをためてフライングVを買ってしまった!

嬉しいね、色んなバンドを聴くようになったけど、やっぱりハムバッカーピックアップのついてるギターが好きだったから。

そして、ついにこのときが訪れます。

人生初めての、ライブです!



Butai

スポンサードリンク

バンドを組む


バンドを組むってことがどういうことなのかよくわかってなかったけれど、
とても素敵な巡り合わせによりバンドに入れてもらえることになりました。
市内のちょっと離れたところに通っていた同い年の中学生たちと。


そのメンバーの中のひとりが、僕が幼児〜小学生の頃まで通っていたスイミングスクールに一緒に通っていた子だったのです。

バスケ部で再開したのがきっかけだったかな、親同士も
「あ〜久しぶり!こんなに大きくなって!」
みたいな話になり、なんかお互いうちの子最近ギターやってんのよ的な話になり、なんやかんやで一緒に音出すようになりました。

しかもなんだったかな、地元の体育館でライブ……ライブっていうのかな、音楽の発表会みたいのがあって、そこで演奏出来るらしい。


お……おう。。。


みんなで演奏を合わせる


これ、初めてのことだったんです。

小学生編のときにちょろっと、音楽室でバンドっぽいのやったって話をしたんだけど、それって僕の中ではバンドだと思ってなくて。

今回は、バンドだ。

僕はギターを弾いて、そしたらベースを弾くやつがいてドラムを叩くやつがいる。

ギターを誰かと合わせて弾くのなんて初めてで、今まではCD流しながらとか、自分でバックトラックをMIDIで録音してそれに合わせて弾くとかそんなことしてたから、誰かと息を合わせて憧れの曲を弾くなんてしたことがなかった。

なにこれすごい……

楽しい!!

初めて合わせたのはhideさんのROCKET DIVE。




いや〜楽しい!!

バンドって楽しいんだな!!


初ライブ


そしてライブを迎えるわけで、このときにやった曲は4曲。














お〜ビジュアル系ブームまっさかりですね(´Д` )

これね、あっという間すぎて最初の2曲くらい全く覚えてないんだよねwww

それでもきっと一生懸命やったんだと思うな。


打ち上げした。


もしやこれ人生初打ち上げかな?

焼肉食べ放題に行きましたw
チャリでみんなで。

これ今思えば結構遠いぞ?
若いなぁ。

しかも僕、行く途中にチャリで派手にこけてさ、せっかく意気込んで買った皮のパンツ(えぇ、どうせビニールですよw)に派手に穴が開くというショッキングな出来事。

とっても楽しかったなぁ。


なんとなくフェードアウト解散


初ライブに味を占めるわけですが、
まぁなんとなく集まる頻度は減っていきます。

ライブが終わってすぐは
「次はどうしよう!」
「こんな衣装にしようぜ!」
「オリジナル曲作ろうぜ!」
なんて話もしてたけど、中学三年生になったこともあるかな、もともと違う学校だったし、なんとなく疎遠になってそれっきりでした。

それぞれ色んな人生があって、このときのことなんてもう人生の半分以上前のことになるわけだけど、
みんなはまだ覚えてるかな。

僕はきっと一生忘れないと思う。

練習に使わせてもらってた離れみたいな部屋の木の匂いも、
出力サイズ以上の音を出してバリバリ鳴ってた小型アンプの音も、
練習の行き帰りにフライングVとエフェクターボードを持ったままチャリで通った山道も、

なんかどれも大切で、ありがとうとも思う。

もしかして一番純粋に楽しかったバンドってこのときのバンドだったかもしれない。

これからはこのバンドを超える楽しさを目指すのがいいのかな、
それとも、大人になって仕事として音楽やる以上、あんなに楽しんだらいけないのかな?

でも間違いなくあの日々の楽しさが今の僕をステージに向けてくれているので、たまに思い出しては感謝してあげよう。


唯一汚点なのは、このバンドの名前がMETAL ZONEだってことねwww


なんだよその名前……


これです。





当時相方のギタリストが使ってて、でもうまく使えなくてかなんかで、んーと……僕の持ってたなにかと物々交換したんです。

そして僕が手に入れて使ってたギター用コンパクトエフェクター。

メタルゾーンという名前は当時かっこいい響きだったんだろうな、でもめちゃめちゃダサいと思いますwwww


ってことで今回はここまで!

次のページでは、中学生にしてメタルにハマるというお話です!!

▶︎萩原悠、メタルマスターになる





 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }