}

ニコ動デビューしたときの話

-これまでのあらすじ –

音大に入り学内外でちょこちょこと音楽活動をしている傍ら、

なんか映像とかも作りたくなって、

ニコニコ動画デビューを果たすことになりますwww


Sponsored Link

ニコニコ動画を見る


Prof 60
これは以前書いたのでさらっと。

あまりサブカル系に興味はなかったけれど、

周りで流行ってるからと思って見始めたらそこそこ面白くて、

アニメなんかをいくつか見ました。

で、次第に”歌ってみた“とか”演奏してみた“とかがジャンルとして確立するようになって、

ちょっとそこに参入してみようかなと思って、動画を撮りました。


これです




いや〜結構恥ずかしいもんですねww

そこそこ大変でしたw

絵コンテというか、全パートのタイムコード作ってどこを弾くだとかどっち向くだとか決めて。

学生の時期って暇だったんだなぁって思いますよね。

ちなみに、映像作品を作りたいって思いが一番強くて撮った動画なので、

本当は自分は映りたくなかった……でも友達もいないし、しょうがない、自分で映るか。

そんな感じでした。

なので、僕は素のまま人前に立つこと出来ないタイプなので、若干の仮装してますw


おしまい


なんか、意外と書くことなかったというか、

書く気が起きなかったので、今回はこれで終わりますww

そのうちニコ生を始めることになるのですが、

それはまたそのタイミングで書こうと思います。







sponsored link
IBanner_Review_02.jpg



























萩原悠プロフィールブログ

→︎プロフィールトップへ

大学生編スタート
Scene.33 音大へ入学
Scene.34 大学内自主企画ライブ TRICK OF MUSIC
Scene.35 アニメとニコニコ動画を見てた
Scene.36 合唱の指揮をする
Scene.37 同人音楽をやる
Scene.38 一番長いクライアントさん、劇団輪座さんと出会う
Scene.39 ニコ動デビューする
Scene.40 Mac&LOGICを使い始める
Scene.41 KORGの開発部で働く

これ以降も頑張って更新します!2019年内に25歳地点まで書く予定!



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }