}

素人がジムに行き始めて二ヶ月経って思ったこと

どうも、ジム初心者の萩原悠です!

三十路をすぎた男が運動不足を気にして通い始めた近所のスポーツジム。

二ヶ月が過ぎて思ったことと気づいたことのまとめです!

Gym 03

Sponsored Link

二ヶ月地点でのわたしとジム


わたしの目標はとても低く、月に4回ペースです。

自営業なので時間はいくらでも作れるはずなのですが、

2月はイレギュラーの作曲、編曲のお仕事を複数頂いて前半は全くジムに行けませんでした。

が、行けなかった理由は実はもうひとつあって……。

Sponsored Link

2月1回目のジムが遅れた理由のひとつ



これやばいですよね、1月31日にジム行って、2月16日まで筋肉痛だったんですよ!

まぁ詳しい人に言わせればこれは筋肉痛じゃないらしい。

筋を痛めているとのことで、これは負荷をかけ過ぎなんだってさ。

ちなみに、自覚があります、チンニング懸垂です。



(ちなみに、こんなセルフ懸垂ではなく、器具を使って自分の体重の多くを支えてもらいながらやるスタイルです。体重による負荷を半分以下に減らせます。)

本来チンニングは背中の筋肉を鍛えるための筋トレですが、

身体のあちこちの筋肉が足りてないわたしは、先にが死にました。

前からそうなんだよな〜腹筋やってると背中が痛くて続かない、

スクワットしてると足首が痛くて続かない、

思った以上に筋肉がないので、

筋トレをしても狙った部位以外が支えられなくて悲鳴を上げるというスタイル。

これはもうね、頑張るしかないね。

ただ、やりすぎには気をつけようと思った。


5回目,目標の捉え方革命



これ、なかなかエラい考え方だと思う。

出来なそうだったら無理をしない。

ただ、絶対に回数は減らさない。

やりきることが一番。


6回目,2日連続で来てみた



短期間にがっつり通って数を消化させるのはそんなに好きじゃないけれど、

でももう2月も半分終わってるのでしょうがない!

ってことで慌てて来ましたが、室内干しでもさっさと乾いてくれるウェアはありがたい!

マイクスタンドもわたしのジム活の役に立って喜んでいることだろうww

ちなみに、負荷を減らしたためか、筋肉痛は重くなりませんでした。

もちろん少し疲労してる感じはある。

7回目,ちょっとグッズにも手をだす



家に帰ったらだすようにしてるけれど、でも脱いだ靴をすぐにバッグに入れるのもなんか嫌だな〜と思ってたところ、

可愛いのを見つけたので購入!

というか乾燥剤としても使えるんだと思って買っちゃったんだけどね、まぁいっか。

みなさんもよければどうぞ!

玄関の靴箱とかにもいいよね!



2月は月3回しか行けず


これは完全に言い訳なんですけど、前半は制作の仕事が忙しくて全然行けず。

中旬に慌てて上記の3回行ったものの、

後半はがっつり体調を崩したため行けずorz

2019年は月に4回のペースでジムに行くという目標は2月にしていきなり未達となりました。


二ヶ月通ってみて気づいたこと、思ったこと


通ったってほどでもないんですけどね〜、

でも、ジムに通おうとしている自分、ってことで、

考え方とかに明らかに変化が現れるようになりました。

一度にヘトヘトになるまで無理をしない


最初に一ヶ月では

「せっかくジム来たからがっつり出来るとこまでやろう!」

みたいな気持ちがありましたが、ちょっと考え方が変わって来ました。

ジム通いを生活の一部に浸透させようとしているので、

逆に一度にそんなに疲れちゃいけないんだ。

今日頑張りすぎて明日が疲れて生活のパフォーマンスが落ちてたら意味がない。

だったら明日にはなにも影響がない程度で、今日の分を終えよう。

ってことで、最近は

20分 ストレッチ
60分弱 マシントレーニング
15分 ウォーキング

みたいな感じで、1時間半くらいで終わるようにしてみてます。

これが今後どうなっていくかわからないけれど、

今はこれが最適解な気がしてる。


食事は変わらない



何度も言いますが、食事制限をするつもりは全くありません。

エネルギーを消費して、摂取カロリーを減らせばそりゃ痩せるでしょうよ。

でも、摂取する側はそのままでいきたいと思いまーす!


超短期的目標達成の気持ちが芽生えた


これはもしかしてわたしの普段のメンタルにも作用するかもしれない。

個人的に行ってるジムでどれだけ頑張るかなんて、誰にも褒められないし逆に誰にも怒られません。

例えば10回やろうと決めたスクワットが7回で途絶えてしまっても誰にもバレないし、

なんならあと3回をやってもやらなくても筋肉にも健康にもほぼ違いはないでしょう。

ただ、それでもやる。

決めたからやる。

そう思い始めて来たのはジムに通ってることによって身についたことかもしれません。

今までも自分の大きな目標のために年間どれくらいのものを作るとか月間どれくらいブログを書くとか、

そういう中期・短期的な目標は自分で立ててましたが、

「絶対に今この瞬間にやり終えないといけない!」

みたいな超短期的な目標ってなかったんです。

スクワットを10回やるって決めた、でも7回でめっちゃツラい。

あと3回、やれば10秒で終わること、やらなくてもなにも不利益にならないこと。

でもこれを、30秒休んだあとに残り3回をちゃんとやる、最近はそんな気持ちになってます。

すごい、ジム通いで、性格が変化している、しかも、これは絶対いい方向に。

いつもいる人はいつもいる


本当に、いつ行っても必ずいるおじちゃんとかおばさんとかお兄さんとかお姉さんとかいて、

すごいなと思いました。

何度も言うけど、他人とは比べないようにしてるので劣等感も気後れもないのですが、

なんだろ、段々顔見知りとかになるのは嫌だなぁなんて思ってます。

(普段から店員さんに覚えられるのとかすごく嫌なのだ。)

だって、ここってわたしの家から徒歩6分だし、

つまりはジム内だけでなく、近所のカフェとかファミレスでも十分会う可能性あるし。

現に先日駅前で一人

「あ、この人ジムでよく見る人だ……」

って気づいちゃったし、

家出て1分でトレーナーさんとすれ違ったし。

やだなー気づかれるの。

ポンデリング食べながらパソコンパチパチしてるの見られたくないな〜。。。

トレーナーさんは名簿の数の割に常駐していない


個人ジムに比べて大手のスポーツジムなので、

トレーナーさんも結構たくさん名を連ねている方だと思います。

(他のジム行ったことないけど)

塾の講師陣紹介的な感じでトレーナーのみなさんの営業スマイルが名前と共に壁にババーンと貼ってあるのですが、

いや、その割に常駐してる人少ないぞ?

ジムエリアに一人、プールエリアに一人、スカッシュエリアに一人……と、個人レッスンの担当さんを一人見るかどうかくらい。

え、こんなもんなのかな、全員週2くらい?

え、え、マクドナルドのバイト?

え、え、え、普段は週5でオフィス勤務しててバイト兼趣味感覚でトレーナーやってるの?

先月必死にわたしを個人レッスンに勧誘して来た方は

「自分いつでも大体います!」

なんて言って顧客(=わたし)をゲットしようとしてたけれど、

いやその人だって全然いないやん!

……興味が湧いて来てしまい、調べてしまいました。

通ってるジムのインストラクターの募集要項。

なるほどなるほど、”応募資格:明るく元気な方”と……

時給とか知っちゃうと冷めるアレが訪れたww

(ファミレスとかファーストフードとかで大々的に時給書いてあってバイト募集してあると冷めません?あ、この人自分に向けてる営業スマイル時給900円なんだ、って現実が見えちゃって。)

音楽聴くのが楽しい


今まで音楽鑑賞って趣味でもなかったんですよ。

一応音楽作るのがお仕事なので、ただなんの目的もなく好きな曲だからって聴くことないんです。

人様の曲を聴けばミックスバランスだったりボーカルの処理、ギターのフレーズ、突然の転調……勉強になるところはいっぱいあるし、

なんなら自分の作りかけの音源を手直しに活かすために聴いてるなんてこともあるので、

趣味としての音楽鑑賞なんてもう10年くらいなかったのですが、

最近はジムで音楽聴きながら体動かすのが楽しいです。

そんなに一生懸命音楽聴いてないんだけど、

それでも耳から入ってくるいい音楽ってのはテンションも上がるし、

ジム活することによって音楽が好きになってる気がします。


まとめ:二ヶ月地点,肉体より先に精神に変化あり


二ヶ月過ぎて、累計まだ7回しか行けてません。

が、確実に自分が変わって来ているのを感じます。

体つきは全然変わってないし体力もついてないと思うけれど、

メンタルがちょっと強くなりましたね。

これだけで二ヶ月の会費分以上の収穫があったように思います。

さぁこのあとどのように自分が次の変化を起こすのか、

とっても楽しみです。

また来月報告します!


最後まで読んでくれてどうもありがとう!

萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!

ジム活のまとめページも作りました!








sponsored link

IBanner_Review_02.jpg












萩原悠プロフィールブログ

→︎プロフィールトップへ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }