}

Big Joe StompBox Company/B-405(R-405) Hard Tubeディストーションのレビュー!

どうも、歪みはエフェクターで作りたい派の萩原悠です!

DTMだとプラグインでどうとでもなりますが、

やはり歪みはアナログで作りたい!

そんなわたしが2018年末に手に入れて以来めちゃめちゃ気に入っているディストーションがあります。

それがBig Joe Stomp Box CompanyB-405 Hard Tubeです!

張り付くようなサウンド、柔軟な中音域設定、最高ですよ!

現在はR-405という型番で再販されています。見た目が全然違うけれど中身は全く一緒なので参考にしてください!

B 405 1

5秒で説明すると…

・倍音の出方とコンプ感が気持ちいい!

・周波数選択出来る中音域のブーストカットで自在な音作り!

・これだけ歪むにしてはローノイズ!


Big Joe StompBox Company


B 405 4 2
アメリカのハンドメイドエフェクターブランドであるBig Joe StompBox Companyですが、

実はビッグジョーウィリアムさんは製作者ではなく、

偉大なギタリストビッグジョーウィリアムを崇拝するポールとデイヴィッドが作ったブランド“なんですww

本体にこんなにもデカデカとプリントしてるのに、

本人なわけでもないし彼の音を模して作ってるわけでもないんですww

しかも、


  • B-401 Saturated Tube
  • B-402 Classic Tube
  • B-403 Vintage Tube

などの型番違いも全部同じプリントの色違いwww





さすが自由の国アメリカだぜ!

ちなみに、再販されているR-405は、

RAWシリーズと呼ばれていて、

めちゃめちゃシンプルなデザインになってますww


B-405





コチラです!

公式動画でご確認ください。

中音域の食いつきがハンパないっスね!

わたしこういう音大好きなんです。

非常に使いやすい!

マルチゲインステージ回路ってことで、つまりは複段で歪みを作ってるってことでしょうね。

倍音の出方がとても気持ちいいです!


使い方


B 405 2
割とシンプルですよね、

GAINで歪みの深さ、

OUTPUTで最終的な音量。

そしてイコライザー(=TONE)的なのはミドル(中音域)だけ!

そのミドルは下のノブで周波数を調整して、上のノブでブースト/カットレベルを決めるという具合です。

BOSSのメタルゾーンのミドルと同じ使い方ですね!



B-405(R-405)実際1年使ってみてのレビュー


B 405 3
わたしは結構最近の歌モノポップス〜ロック系の制作依頼を頂くと結構な確率でこのB-405を使ってしまいます。

それくらい気に入ってます。

そのポイントは

・スピーカーに張り付くコンプ感

・歪みを少なめにしたときのパリパリ感

・ミドルをブーストしたときのリードサウンド

・ミドルをカットしたときのドンシャリバッキング

・意外とローノイズ

こんな感じ!

つまり、リードにもバッキングにも使っちゃうし、

ザラみの強いクランチから深めのディストーションまで結構なんでもイケちゃう!

特にやっぱりMidの周波数を調整出来るってのは本当に使える!

ドンシャリにしたときに削るポイントを他のパートに合わせて決めれるってのはとてもいい。

で、このB-405には高音域や低音域をいじるイコライザーがないんだけど、

ぶっちゃけいらないわ!

可変するミドルがあればそれで十分だということに気付きました。

どうせ録った後は低音削っちゃうわけだしね。

直感的にサっと音作れるのでとても気に入ってます。

電池駆動or9Vアダプター


B 405 5
普段手軽だからついアダプター使っちゃうんですけど、

きっとここまでこだわって作られてるエフェクターだし、

本当は電池駆動の方がいいんだろうなぁ……

今度試してみます!

まとめ:R-405はこんな人にオススメ





こんな感じのBig Joe StompBox Company、B-405(R-405)です。

中音域のバイト感がとにかく気持ちいいので、

80年代の、ヴァンヘイレンみたいなサウンドも良いし、

2000年以降のモダンなヘヴィネスサウンドも最高です!

ジャズコに繋いでもジューシーなサウンドになるし、

宅録でシンセがバリバリに入ってても抜ける音ですね。

逆に、ピッキングニュアンスを出そうとするとちょっと難しいです。

なんでもかんでも歪んでしまうので。

でもギター側の音量はいじらないって方はそんなんどうでもいいですよねww

ビッグジョーストンプのエフェクターは今ほとんど日本に入って来ませんし、

入って来ても3万円近くしますが、

是非これは試してみて欲しいです!


ってことで今回はここまで。

最後まで読んでくれてどうもありがとう!

萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!











sponsored link


  • OVAアニメ 機動戦士ガンダムUCを観た感想
  • 初代ガンダムを見た感想

  • HG,RG,MG,PG,REの違い
  • ガンプラ買いにヨドバシAkibaに行って来た
  • HGUCユニコーンガンダムを組み立てた
  • ガンプラ製作におけるニッパーの重要性について
  • 初めてのスミ入れ
  • トップコートを吹くための準備まとめ
  • トップコートに失敗したという一人反省会
  • ガンプラ1体にトップコート1缶では足りないのか(検証中)
  • お台場の等身大ユニコーンガンダム変型,上映時間のまとめ
  • ガンダムベース東京に行って来たレポート!

  • HGUC 新生-REVIVE- とは 旧キットとなにが違うのか
  • HGUCグフ新生‐REVIVE を素組みで作ってみた
  • TAMIYA スミ入れ塗料ブラックを使ってみた
  • ゲート白化の原因と対策まとめ
  • 新宿でガンプラ買うならヨドバシカメラ!
  • デザインナイフの使い方。カッターナイフとの違い
  • 耐水性サンドペーパーを使おう!
  • スポンジチッピングをしよう!
  • Mr.ウェザリングカラーで簡単汚し!
  • ウェザリングマスターで汚れを乗せよう!
  • TOMYTEC"解体中の建物B"がガンプラとベストマッチ!

  • アンダーゲートのメリットとデメリット
  • 初心者だけどRGバンシィ・ノルンに挑戦!
  • RGの骨組みが折れた!真鍮線で直したその手順と注意点
  • ラップ塗装のやり方と注意点

  • 缶スプレーの振り方は回すのが正解
  • ランナー吹きのメリットとデメリット
  • ズゴックをランナー吹きしたときの手順と注意点
  • Zガンダムを簡単水中ジオラマに!

  • IBanner_Review_02.jpg





















































    他の月もご覧くださいませー!

    2020年1月の活動報告

    2019年12月の活動報告

    2019年11月の活動報告

    2019年10月の活動報告

    2019年9月の活動報告

    2019年8月の活動報告

    2019年7月の活動報告

    2019年6月の活動報告

    2019年5月の活動報告 matome-201905

    2019年4月の活動報告 matome-201904

    2019年3月の活動報告

    2019年2月の活動報告 matome-201902

    2019年1月の活動報告 matome-201901

    2018年12月の活動報告 matome-201812

    2018年11月の活動報告 matome-201811

    2018年10月の活動報告 matome-201810

    2018年9月の活動報告 matome-201809

    2018年8月の活動報告 matome-201808

    2018年7月の活動報告 matome-201807

    2018年6月の活動報告 matome-201806

    2018年5月の活動報告 matome-201805

    2018年4月の活動報告 matome-201804

    2018年3月の活動報告 matome-201803

    2018年2月の活動報告 matome-201802

    2018年1月の活動報告 matome-201801

    2017年12月の活動報告 matome-201712

    2017年11月の活動報告 matome-201708

    2017年10月の活動報告 matome-201708

    2017年9月の活動報告 matome-201708

    2017年8月の活動報告 matome-201708

    2017年7月の活動報告 matome-201707

    2017年6月の活動報告 matome-201706

    2017年5月の活動報告 matome-201705

    2017年4月の活動報告 matome-201704

    2017年3月の活動報告 matome-201703

    2017年2月の活動報告 matome-201702

    2017年1月の活動報告 matome-201612

    2016年12月の活動報告 matome-201612

    2016年11月の活動報告 matome-201610

    2016年10月の活動報告 matome-201610

    2016年9月の活動報告 matome-201609

    2016年8月の活動報告 matome-201608

    2016年7月の活動報告 matome-201607

    2016年6月の活動報告 matome-201606

    2016年5月の活動報告 matome-201605

    2016年4月の活動報告 matome-201604

    2016年3月の活動報告 matome-201602

    2016年2月の活動報告 matome-201602

    2016年1月の活動報告 matome-20161

    2015年12月の活動報告 matome-201512

    2015年11月の活動報告 Imatome-201511.png

    2015年10月の活動報告 Imatome-201510.png

    2015年9月の活動報告 Imatome-201509.png

    2015年8月の活動報告 Imatome-201508.png

    2015年7月の活動報告 Imatome-201507.png

    2015年6月の活動報告 Imatome-201506.png

    2015年5月の活動報告 MayMix

    2015年4月の活動報告 MixApril

    萩原悠プロフィールブログ

    →︎プロフィールトップへ



    コメントを残す

    コメントを投稿するにはログインしてください。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    img { max-width: 100%; height: auto; }