}

WALRUS AUDIO/IRON HORSEディストーションのレビュー!

どうも、Walrus Audioファンの萩原悠です!

今回はIRON HORSEというディストーションレビューをしたいと思います!

WALRUS AUDIOの歪みエフェクターの中ではもしかしたらちょっとマイナーかもしれませんが、

個人的にこの中音域の密度、コンプ感、なんだか上品な暴れん坊な感じがしてめちゃめちゃ好きです!

IronHorse 6

WALRUS AUDIOとは


IronHorse 7
WALRUS AUDIOとは、アメリカのオクラホマ州の小さな工房から始まったエフェクターブランドで、

じわじわと世界中へとそのクオリティの高さが広まっていきましたが、

特に2〜3年前からvoyagerというオーバードライブ/ブースターがプリアンプとしてとても優秀だと評価され、

それと同時にWALRUS AUDIOの名前も一躍トップブランドの仲間入りしました。

2019年中頃に国内代理店さんが変わったことから一時はどうなることかと思いましたが、

どうにか流通が再開されたようです。

よかった、日本人がWALRUS AUDIOを手に入れられなくなるんじゃないかと心配した!

ちなみに、わたしは自費でTシャツを買うくらいにはファンですww



IRON HORSE






コチラです!

IRON HORSE鉄の馬ぁぁぁあああ!!



Sponsored Link

サウンドチェック





こちらの動画をごらんください。

音作りの幅の広さを感じるのではないでしょうか。

軽めの歪み、絞ればクランチペダルのように使えますし、

distortionのノブ次第では荒々しい、ちょっとシリコンファズっぽくも聴こえる歪みを作ることも出来ます。

粒のザラザラ感がとても気持ちいいですね!

PROCOのRAT2のように低音が結構出ているけれど、不思議とどこか上品さも感じる。

そんな魅力的なディストーションです。


IRON HORSEの使い方


IronHorse 8
使い方はいたってシンプル!

ノブは

  • level
  • tone
  • distortion

のみっつだけです。

そしてIRON HORSEの特徴であり、音作りの幅を広げてくれるのがこのトグルスイッチ。

IronHorse 3
これでクリッピングの形が変わり、

歪み方とコンプ感のキャラクターが変わります。

真ん中がコンプカット状態、古めのジャンルや、オーバードライブ的なサウンドメイクに最適です。

アタックを潰すこともなくなり、音量は大きくなります。

左に倒すとちょっとコンプがかかり中音域の密度が出てきて、

右に倒すとかなり深めの潰しがかかり、ぎゅっと押し出した感じになります。

このトグルスイッチ次第で歪み方も音量も帯域バランスも変わるので、

まず最初にモードを選ぶのが良さそうですね!


まとめ:鉄の馬は上品な暴れん坊





IRON HORSE、自然に伸びるローエンドと、ピックに吸い付くようなアタック感。

とても気持ちよくて好きです!

軽めの歪みからダーティーな極悪歪みまで、

様々な使い方ができるディストーションです。

是非お試しくださいませ!

最後まで読んでくれてどうもありがとう!

萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!











sponsored link


  • OVAアニメ 機動戦士ガンダムUCを観た感想
  • 初代ガンダムを見た感想

  • HG,RG,MG,PG,REの違い
  • ガンプラ買いにヨドバシAkibaに行って来た
  • HGUCユニコーンガンダムを組み立てた
  • ガンプラ製作におけるニッパーの重要性について
  • 初めてのスミ入れ
  • トップコートを吹くための準備まとめ
  • トップコートに失敗したという一人反省会
  • ガンプラ1体にトップコート1缶では足りないのか(検証中)
  • お台場の等身大ユニコーンガンダム変型,上映時間のまとめ
  • ガンダムベース東京に行って来たレポート!

  • HGUC 新生-REVIVE- とは 旧キットとなにが違うのか
  • HGUCグフ新生‐REVIVE を素組みで作ってみた
  • TAMIYA スミ入れ塗料ブラックを使ってみた
  • ゲート白化の原因と対策まとめ
  • 新宿でガンプラ買うならヨドバシカメラ!
  • デザインナイフの使い方。カッターナイフとの違い
  • 耐水性サンドペーパーを使おう!
  • スポンジチッピングをしよう!
  • Mr.ウェザリングカラーで簡単汚し!
  • ウェザリングマスターで汚れを乗せよう!
  • TOMYTEC"解体中の建物B"がガンプラとベストマッチ!

  • アンダーゲートのメリットとデメリット
  • 初心者だけどRGバンシィ・ノルンに挑戦!
  • RGの骨組みが折れた!真鍮線で直したその手順と注意点
  • ラップ塗装のやり方と注意点

  • 缶スプレーの振り方は回すのが正解
  • ランナー吹きのメリットとデメリット
  • ズゴックをランナー吹きしたときの手順と注意点
  • Zガンダムを簡単水中ジオラマに!

  • IBanner_Review_02.jpg





















































    他の月もご覧くださいませー!

    2019年10月の活動報告

    2019年9月の活動報告

    2019年8月の活動報告

    2019年7月の活動報告

    2019年6月の活動報告

    2019年5月の活動報告 matome-201905

    2019年4月の活動報告 matome-201904

    2019年3月の活動報告

    2019年2月の活動報告 matome-201902

    2019年1月の活動報告 matome-201901

    2018年12月の活動報告 matome-201812

    2018年11月の活動報告 matome-201811

    2018年10月の活動報告 matome-201810

    2018年9月の活動報告 matome-201809

    2018年8月の活動報告 matome-201808

    2018年7月の活動報告 matome-201807

    2018年6月の活動報告 matome-201806

    2018年5月の活動報告 matome-201805

    2018年4月の活動報告 matome-201804

    2018年3月の活動報告 matome-201803

    2018年2月の活動報告 matome-201802

    2018年1月の活動報告 matome-201801

    2017年12月の活動報告 matome-201712

    2017年11月の活動報告 matome-201708

    2017年10月の活動報告 matome-201708

    2017年9月の活動報告 matome-201708

    2017年8月の活動報告 matome-201708

    2017年7月の活動報告 matome-201707

    2017年6月の活動報告 matome-201706

    2017年5月の活動報告 matome-201705

    2017年4月の活動報告 matome-201704

    2017年3月の活動報告 matome-201703

    2017年2月の活動報告 matome-201702

    2017年1月の活動報告 matome-201612

    2016年12月の活動報告 matome-201612

    2016年11月の活動報告 matome-201610

    2016年10月の活動報告 matome-201610

    2016年9月の活動報告 matome-201609

    2016年8月の活動報告 matome-201608

    2016年7月の活動報告 matome-201607

    2016年6月の活動報告 matome-201606

    2016年5月の活動報告 matome-201605

    2016年4月の活動報告 matome-201604

    2016年3月の活動報告 matome-201602

    2016年2月の活動報告 matome-201602

    2016年1月の活動報告 matome-20161

    2015年12月の活動報告 matome-201512

    2015年11月の活動報告 Imatome-201511.png

    2015年10月の活動報告 Imatome-201510.png

    2015年9月の活動報告 Imatome-201509.png

    2015年8月の活動報告 Imatome-201508.png

    2015年7月の活動報告 Imatome-201507.png

    2015年6月の活動報告 Imatome-201506.png

    2015年5月の活動報告 MayMix

    2015年4月の活動報告 MixApril

    萩原悠プロフィールブログ

    →︎プロフィールトップへ



    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    img { max-width: 100%; height: auto; }