}

SONY MDR-CD900ST のボロボロのイヤーパッドを交換してみた!

どうも、900ST歴13年くらいの萩原悠です!

今日はいつもお世話になっているSONYのヘッドフォンMDR-CD900STイヤーパッドがボロボロになっていたので、

純正交換パーツを買って取り替えてみました!

めちゃめちゃ簡単だったので、その手順を書き置いておこうと思います!

MDR CD900ST 5 

Sponsored Link

SONY MDR-CD900ST






レコーディングの現場で、ミックスの現場で、

プロフェッショナルがみな使っているという信頼と実績のモニター用ヘッドフォン、

SONY MDR-900ST

ほかのヘッドフォンに比べて色付けが少ないため正確がミックスが可能、

その上装着感も軽いことから長時間の作業でも疲れないという、

まさに業務用モニターヘッドフォンの決定版!!

その割にそこまで高価でないので、

わたしは宅録アーティストの皆さんも是非これを使うべきだと思っています。

その理由などについては別ページで語っているのでよかったらご覧ください!


SONY MDR-CD900STは宅録DTMerにこそ最高のヘッドフォンだ! | 萩原悠.com


SONY MDR-CD900STのイヤーパッド

MDR CD900ST 13

評判のいいMDR-CD900STですが、

ひとつだけ欠点があります。

それは、

イヤーパッドがボロボロになる。

MDR CD900ST 3

というかまぁ、

他が丈夫過ぎるのかもしれません。

わたしのMDR-CD900STは既に購入から13年目ですがガリも出ないし断線もない、

だからこそ唯一の不具合とも言えますが、

イヤーパッドの表面の皮がポロポロと剥がれてしまうんですね。

だからなにってわけじゃないんですけど、

あまり気持ちよくないじゃないですか。

ってことで、交換しよう!


Sponsored Link

交換用イヤーパッド 2-115-695-01/02


SONY ( ソニー ) / 2-115-695-01/02 (MDR-CD900ST用イヤーパッド)→サウンドハウス ¥1,000-




今回購入したのはコチラ。

MDR-CD900ST用の純正イヤーパッドです。

もうね、製品番号っていうか、パーツの管理番号みたいですもんねww

ちなみに一応非純正のでもっと安いモノもあるのですが……


せっかくなら純正品の方がよくないですか?

どうせまたここから10年使うわけだし。

ってことで、わたしは純正品を購入しました!

MDR CD900ST 2
なんか……

ちょっとオシャレな洋菓子みたいな包装だなww

(イメージ図)
Financier


早速交換を


では、交換していきましょう!

めちゃめちゃ簡単でした!

まずは今ついてるものをイヤーパッドを外します。

MDR CD900ST 6
びっくりしました、ただ淵のところに引っかかってるだけなので、引っ張って外すだけ。

両方外すのに約30秒です。

MDR CD900ST 8
で、新しいイヤーパッドをつけていきましょう。

この溝にはめていきます。

MDR CD900ST 11 2
ひとつめはちょっとだけ苦労して、2分くらいかかりました。

で、ふたつめは20秒くらいで完了しました!

MDR CD900ST 14
めっちゃ簡単!

あっという間に綺麗になった!!

MDR CD900ST 17
なんかこれ、見た目的にもフレッシュになって、

ちょっとだけモチベーション上がりません?

終わりに.

MDR CD900ST 16
新しいイヤーパッドに取り替えてみて、

実はクッションの部分もヘタってたんだなと実感。

つけ心地が軽くなりました!

あ〜これがMDR-CD900STの本来の装着感かぁ!!

実はわたしMDR-CD900STを二つ持ってるのにイヤーパッドを2つ、

つまりヘッドフォン1つ分しか買わなかった!!
MDR CD900ST 15
ってことで、近々もう2つ買います!!

皆さんももし長年使ってる方はここらで一度イヤーパッドを交換してみてはいかがでしょうか。

ってことで今日はこのへんで。

最後まで読んでくれてどうもありがとう!

萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!





SONY ( ソニー ) / 2-115-695-01/02 (MDR-CD900ST用イヤーパッド)→サウンドハウス ¥1,000-








sponsored link

IBanner_Review_02.jpg












萩原悠プロフィールブログ

→︎プロフィールトップへ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }