}

ギターのメンテナンスまとめ

どうも、ギターの講師したり楽曲提供したりしてます、萩原悠です!

今日は!

みなさん普段から楽器のメンテナンスしてますか?

このページではギターやベースのメンテナンスについての記事をまとめておこうと思います!


スポンサードリンク

初心者よクロスを使え!



まずは基本中の基本!

クロスですね。

初心者セットとかに入ってたり、なんとなくおまけでもらったりしたかもしれません。

ちゃんと使ってますか?

▶︎ギターの初心者セットに入ってたクロスの本当の使い道(MORRISがおすすめ!)

メンテの基本はポリッシュ!



クロスを使う際に、一緒にポリッシュを使うのがおすすめです!

汚れも落とせるしツヤも出るし!

1本持っておくとよいのではないでしょうか!


▶︎ギター用ポリッシュで掃除しよう!おすすめはKEN SMITH/PRO FORMULA POLISH!



指板の掃除、保湿



ローズウッド指板やエボニー指板は定期的に保湿してやる必要があります。

特に冬は乾燥しますので、そのままにしておくと最悪の場合指板が割れてしまったり……

そんな恐怖がありますので、是非一度オレンジオイルを使ってみてください!


▶︎オレンジオイルで指板の掃除と保湿をしよう!(レモンオイルでも可)


ピカールでフレット掃除



フレットって結構汚れるんですよね!

そうすると弦も痛めるし手は真っ黒になるし……

そんなときは研磨剤のピカール液を使ってみましょう!

驚くほど綺麗になってテンションうなぎのぼりです!

ジャックなどのガリノイズ対策にも使えます!

▶︎研磨剤ピカール液とPFB-500でギターのフレットやジャックを掃除しよう!


接点復活剤も使ってみよう!



接点のガリノイズにもっと効くのはこれ、ベタですが接点復活剤です!

ボリュームポットのガリとかも魔法のように直るので、

一本持っておくと楽器屋さんに泣きつきにいかなくてもよくなりますね!

▶︎接点復活剤D5S6(DeoxIT)でギターのノイズを撲滅しよう!

ボックスレンチ



これは工具ですね、ギターって意外と色んなところに六角ナットがあるので、

それらを簡単に締めたり緩めたり出来ます。

自分は弦交換の度にペグ周りを確認したりしてます。

アウトプットジャックもこれがあればサッと緩みを解消出来ますし!

▶︎PICK BOYのボックスレンチがめっちゃ便利!メンテするなら持っておきなさい!


マルチスパナも便利!



こっちはマルチスパナ、六角が上からアクセスできなくても大丈夫!

しかもサイズを全く気にせずに使えるのでめちゃめちゃラクです!

軽いのでギターケースに入れっぱなしでもいいですね!

▶︎ESP MS-10 MULTI SPANNERマルチスパナーは超便利!!


弦高チェック時のスグレモノ!!



ネックの反り、ブリッジやナットの高さ、それらを調整するためのバロメーターと言えばやはり弦高。

そんな弦高を確認するのにめちゃめちゃ便利なものがあります!

それがこのロックンルーラー!

名前はちょっと寒いけどとても便利です!おすすめー!

▶︎Warwick ロックンルーラーで弦高調整とかに便利!

古い弦は張り替えよう!



これはコラムみたいなもんです。

古い弦を張ってることにより起こる弊害、デメリットを6項目にまとめました!

確かに弦交換ってちょっと面倒かもしれませんが……

定期的に張り替えよう!

▶︎古いギター弦を張り替えなければいけない6つの理由

ネックが折れたら……



これはもうどうしょうもない案件。

ネックが折れたら自分では直せません。

特にレスポールなどのギブソン系の場合は。

そんな情報と……悲しい実体験のお話です。

▶︎【修理は高いよ】Gibsonレスポール系のネックが折れやすい理由





 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }