}

ベリンガーミキサーとお別れ

そろそろ台湾行きの準備を、ということで、引っ越しの準日を進めているわけですが、ちょいちょい機材を人に託しています。
少なくとも一年は僕がその機材を使わない可能性がすごく高いので、それをどこかに置いて保管するくらいならいっそ誰かに使ってもらおうと。
ということで、今回はBEHRINGER社のコンパクトアナログミキサーです。
DTMやってる人ならベリンガーがどういう会社かわかると思うのでここでは割愛。簡単に言うと、安かろう悪かろう。でも若僧クリエイターにはとっても助かるんですよ。
ってことで僕も結構色んな製品買ったものです。
あ、あまり割愛してねえw
7年くらい前かな、購入当初は自宅スピーカーのインプットセレクターとして活躍してましたが、Mackie社のに買い替えてからはなんとなく外で雑用的な活躍をしてきました。
舞台の稽古だったりダンスの稽古だったりちょっとしたプレゼンだったり…これ一個あるかどうかで随分助けられたなぁ。
この度、遂に手放します。
また必要になったら…今度はきっともうちょい品質の高いのを買うでしょう。恐らくもうこのクラスのものを買うような仕事はしてないと思うので、僕をここまで成長させてくれたことに感謝しつつ、次の持ち主は僕の信頼している仲間なので、そいつと仲良くやれよー。


萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!








sponsored link
IBanner_Review_02.jpg



































萩原悠プロフィールブログ

→︎プロフィールトップへ

大学生編スタート
Scene.33 音大へ入学
Scene.34 大学内自主企画ライブ TRICK OF MUSIC
Scene.35 アニメとニコニコ動画を見てた
Scene.36 合唱の指揮をする
Scene.37 同人音楽をやる
Scene.38 一番長いクライアントさん、劇団輪座さんと出会う
Scene.39 ニコ動デビューする
Scene.40 Mac&LOGICを使い始める
Scene.41 KORGの開発部で働く

これ以降も頑張って更新します!2019年内に25歳地点まで書く予定!



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }