}

新しいマイク!AKG C3000 〜購入編〜

(この記事多少の加筆修正はしていますが、おおまかにはかなり昔に書いたので最新の記事とかみ合わない箇所もあるかと思います。ご了承くださいませ)


ども、レコーディングをちょいちょい請け負ってます萩原悠です。


先日ちょっと仕事でマイクのこと色々調べてたらよさげなマイクを見つけまして。

いや勿論いいマイクってのは世の中にいっぱいありますし、そういう業界標準のモノに関してはそれなりに知識もあるつもりです。
ただ、だからってU87C414がひょいっと買えるほどリッチなわけでもないんですよ。

(追記:しかしこの記事を書いてから1年半後、まさか自分がU87を買うことになるとは、このときの僕はまだ知らない。)

ってことで今回購入したのがAKGのC3000です!!

めっちゃ安かったんだもん!

今日はこれについて紹介します。

スポンサードリンク

AKGのコンデンサーマイク C3000




なんで購入したかと言うと、

そもそもうちにあるコンデンサーマイクは全部「ハイ上がり(高域が強い)」方面のサウンドなんですよ。

いやコンデンサーマイクなんて大体そうなんだけど、
今回購入したC3000はハイ上がりのない音のようです。

AKGってメーカーは基本的に味付けの少ないすっきりしたサウンドがウリなのですが、

そのラインナップの中でC3000ははちょっとダークだというのがネットでの評判。

“ダーク”ってなんやねんww

その意味がわからなくて……

もう買っちゃいましたw

ちょっとロックな歌とか録れるのかな。

それとも味付けないばっかりかな。

今日はとりあえず「届いたよ!」ってだけで、今度ちゃんとレビューしますね!

それでは、今日も最後まで読んでくれてありがとう!

萩原悠(Twitter→@hagiwarau)でした!

コッチも読んでね!
▶︎AKG C3000 / RODE NT2-A 初心者コンデンサーマイク比較!

現在の最安値↓

みんな大好きサウンドハウスさん!

このボーカルパートはAKG C3000でRECしてます!
【ルパン三世のテーマ/ムーンライト伝説/おジャ魔女カーニバルメドレー】
▶︎この曲についての詳細はこちら!

【関連】
▶︎U87の音質や使い勝手をレビュー!!
▶︎AKG C3000とRODE NT2-Aを徹底比較!!
▶︎その他マイク特集はコチラ!!


【テスト】T

この記事がお役に立ちましたら、シェアして下さると励みになります!
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }