}

乃木坂46全国握手会 幕張メッセに行って来ました!

どうも、意外とアイドルさん知ってます、萩原悠です!

今日はですね、最近ハマっている乃木坂46の、全国握手会に行って来ました!

2018年5月6日(日) 幕張メッセ!

握手会なんて生まれてはじめてですよ!

驚きや発見がたくさんあったので、レポートしていきたいと思います!



(注1:13000文字書いてます。長いよ。)

(注2:この記事は乃木坂46をあまり知らない方の方が楽しめると思います。)

スポンサードリンク

握手会とは


Synchronicity 7
握手会とは、その名の通り握手をする会です。

素人同士でやってもそれはただの合コンなので、主に芸能人ですね。

古くは1980年代にもやっていた方がいますが、やはりAKB48が行なっていたのが有名でしょう。

大好きなアイドルと握手が出来る会!

握手のためには該当のCDに封入されてる握手券が必要。

握手券欲しさに同じCDを何十枚も買う事案。

握手券以外はいらないから発売日に駅のゴミ箱に大量に棄てられている、

ヤフオクやメルカリで握手券だけ抜かれたCDが出品される(逆にCDは欲しいけど握手会には行けない人の握手券出品)、

などなど、

色々加速して社会現象になったこの握手会というイベント。

48&46グループでは

握手券1枚に1レーン数人いるメンバーと握手できる”全国握手会”

握手券1枚につき推しメンひとりと握手できる”個別握手会”


の2種類があります。


乃木坂46





AKB48の公式ライバルとして集められた、こちらも素人の女の子集団。

「AKB48さんにライバルと思ってもらえるように頑張ります」

と泣きながら言わされていた生駒里奈さん、生田絵梨花さん、白石麻衣さん、西野七瀬さんらを筆頭に、

AKB48よりも清楚な方向性で活動し、

6年目である2017年についにAKB48を押さえて日本レコード大賞を受賞するまでになり、

今やAKB48を超えてしまったと言われるアイドルグループです。

総選挙などには参加せず専用の劇場も持ってない彼女たちですが、

個別握手会、全国握手会は同じように開催しているようです。

今回わたしが参加したのが、

乃木坂46 20枚目シングル”シンクロニシティ”発売記念全国握手会というわけです。


ミニライブ付き


全国握手会にはミニライブが併催されるのが通例のようです。

ミニとは言え、1時間くらいはやるみたい。

そのライブは無料で観れるのかと言うと…

握手券1枚を消費します。

なので、CD1枚買って会場に行ったら、

握手するかミニライブを観るか、

どちらかを選ばないといけません!!

え、つまり?

ミニライブ観て握手するためには?

握手券が2枚必要です。

よく出来てるなぁwww


CD買った


ということで、CD買おう。

で、どのCDにしよう。

勿論握手券がついてるのは4月25日発売の最新シングル“シンクロニシティ”なんだけど、

最近のシングルってすごいですね、収録曲違い、DVD特典違いの別タイプがあるんですね。
初回限定版タイプA (DVD,握手券,生写真付き)
初回限定版タイプB (同上)
初回限定版タイプC (同上)
初回限定版タイプD (同上)
通常盤

の五種類!

このうち、初回限定版(1650円)にのみ握手券が封入されているので、

その4枚のうちのどれかだ…

で。

どうせならミニライブも観よう。

超混雑でヤバいらしいけれど、せっかく行くなら両方堪能したいし、

わたし、結構音楽好きですからw

同じCDを2枚買うのか…人生初だな。

でもせっかくイベント会場に行くんだし、全力でいきましょう!

ってことで。

買いました。






Synchronicity 25
4枚wwwww

6600円ww

握手券がついてる初回限定版をタイプAからタイプDまで全部買った!

Synchronicity 26
すごくない?笑

今回は引っ越しで出て来たHMVのギフト券を全投入したおかげで1600円で、

CD1枚分の出費で買ってきました!

これで晴れてミニライブの観覧と握手3回をゲットしたわけだ。

さて、ここからが問題だ。

Synchronicity 28

誰と握手するか


ってことで、ミニライブは行くとして、あと手元にある握手券3枚を誰に使おう。

ここで、候補を整理します。


新内眞衣


Synchronicity 31
絶対行きます!

新内眞衣さんはラジオも聴いてるし、わたしの中で究極の“二推し”www


“二推し”とは、○○ちゃんが好きだけれど、××ちゃんも良いと思っているという、一推しではなく二番目に推していることを意味するアイドル用語。


新内眞衣のオールナイトニッポン



格別ルックスがいいわけではないことも、選抜メンバーとしてテレビにも出演してるけれどほとんど映らないことも自他共に認めているけれど、

ラジオでの話し声とか、

絶妙な性格の悪さとかがとってもツボです。

会いに行きましょう。


秋元真夏


Synchronicity 232
“アイドルに会いに行く”となったらやはり秋元真夏さんでしょう。

以前伊藤万理華さんの写真集を買ったときのブログにも書いたけど、

“きっかけ”いうPVで秋元真夏さんがわたしのこと見て(ただのカメラ目線です)微笑んでたのを見て、

「あ、こいつ俺のこと好きだな。」

と思ったという痛いエピソードがあります。

秋元真夏は握手会でとても評判がいいということなので、会いに行きましょう。


で、あとひとり誰かと握手出来るんですよね。


生駒里奈


Synchronicity 233
今回20枚目のシングルを持って乃木坂46を卒業……

というより、今日の握手会を持って乃木坂46としての全ての活動を終了するという生駒里奈さん。

発足からいきなり5作連続センター、

わけもわからず“乃木坂の顔”と言われ、

パッシングも受けるし責任も背負わされるしAKB48との兼任もさせられるしソロの仕事も多いしで、

今までの乃木坂を作って、誰よりも引っ張って来た生駒里奈さん。

年齢もそんなに上ではない(なんなら1期生の中では下の方?)生駒さんがどれだけ乃木坂46のために頑張って来たかはドキュメンタリー映画“悲しみの忘れ方”を見れば痛いほどにわかります。

そんな生駒さんに、最後にありがとうと言いたくなりました。



でも、わたしは生駒さんの列には並ばないつもりです。

わたしなんかが行ってはいけない。

今年になってようやく乃木坂46をちゃんと見始めたわたしは、

今まで生駒さんが頑張って来たのをリアルタイムではなにひとつ知らないし、

今まで彼女たちを(イベント参加や作品購入などで)支えて来たわけでもない。

そんなわたしが、たまたまこのタイミングで乃木坂46を知って、

イチ推しとも言ってないようなわたしが、

他のファンの皆様と同じように生駒さんにどのツラ下げて会いに行けるだろう。

自分よりもっと「生駒ちゃんに会える最後のチャンス!」と思ってる人の前にどうして並べるだろう。

一日中握手して、笑顔でいるのも疲れるし全員の手を握るその手も疲れてくるのに、

その一回分を、

その3秒くらいをどうしてわたしのために使って欲しいなんて思えるだほう。

だからわたしは生駒さんには会いに行かない。

会いに行く前に、さようならです。


他の使い方


逆に握手しないでなにかに使うのもありですね。

これは転売とかそういう意味じゃないぞ!

会場で公式に、ポスターだったり、映像のダウンロード権と引き換え出来るそうです。

ほぉ〜賢い。

渋滞緩和やメンバーの負担軽減にもなるもんね、本当に勉強になるなぁ。


ポスターは今回のシンクロニシティのジャケット5パターンと、各メンバーのソロ(1パターン?2パターン?)の中からランダム。

なるほど、誰のがもらえるのかわからないってことね。

映像のダウンロードとは、ちょっと細かいことわからなかったけれど、

どうやら当日のミニライブの映像から握手券1枚につき1曲ダウンロード出来るみたい。

え、すごくない?

当日のライブの映像を当日にもらえるの?

後から詳細を確認したところ、

ライブは11-12時。

ダウンロード開始は15時。

すげぇ!

映像スタッフすげぇ!

まぁ映像だったらそのうちDVDとかになるのかも知れないけれど、今すぐ欲しいっていうファンはたくさんいるかな。


当日レポ


さて。

ここからが握手会当日のレポートになります。

節目節目で時間を記録しておいたのでそれと一緒に記載します。


友人と一緒に。


この日は実は知り合いの乃木坂ファン、というより、

わたしに乃木坂46を見るように勧めた張本人と一緒に行くことになりました。

彼も握手会は初めてだそうで、お互いなにもわからないままの参加。

彼の方がメンバーのこととか過去の出来事や思い出には詳しくて、

わたしの方がシンクロニシティのことと会場の幕張メッセと当日の流れに詳しい(全部短期的なGoogle検索で出来ることばかりw)、

そんな感じのふたりですが、

ふたりとも乃木坂46の現場は初めてなので、

ツアーTシャツもマフラータオルもキーホルダーも持ってない、

ザ一般人の装いです。

ユニクロ最高!!


会場まで


Synchronicity 9
わたし、2週間前から千葉県民になったので、会場の幕張メッセまですごい近いw

なんなら近いから行こうと思ったみたいなところがある。

ミニライブも見るつもりだったので、握手会の時間よりも早く行かなければ。

ミニライブ会場のオープンは9:30、

並んでいいのは6:30から。

しかしミニライブの観覧ブロックは早く行けばいい場所になるってわけではないようなので……

そんなに早く行く必要なくない?

てことを話しながら、8:30海浜幕張駅集合。

……うん、一般人にしてはそこそこ気合い入ってるねw

行きの電車から乃木坂の話してる人がいる。

どうやら舞浜(ディズニーランドがある)で降りる人より海浜幕張で降りる人の方が多いようだ。

この時点で、女性ファンもすごく多い気がする。

8:15に海浜幕張駅に到着し、知人を待っていると……

乃木坂さんの衣装に合わせた服着てる人めっちゃいる!!

Synchronicity 34
違うのかな、これがただ単に今年のトレンドカラーなのかな?

そして中高生が圧倒的に多い!

一部のオタクが集うのかと思ったら、こんなに流行に敏感な世代が駆けつけるイベントなのか。

野球部の4人で来ました的な男の子、

3期生久保史織里のように「わたしも乃木坂入る前は握手会とか一人で通うオタクでした!」的なおしゃれな女の子。

やっぱ、本当に流行ってるんだなぁ。

8:25、知人が駅に到着し幕張メッセへ。

8:33、会場入りです。


ここで一旦、イベント全体のタイスケおさらい


6:30 整列開始
9:30 ミニライブ会場開場
11:00 ミニライブ開演
12:00 ミニライブ終演
12:45 握手会会場開場
13:00 握手会開始
15:00 一部メンバー握手会受付終了(白石麻衣,西野七瀬,齋藤飛鳥)
16:00 握手会会場入場受付終了
18:00 握手会終了

これです。

長丁場ですが頑張っていきましょう!

ちなみに会場はこんな感じだ。

Synchronicity 1

ミニライブの列


Synchronicity 13
9:30にライブ会場がオープンで整列開始が6:30。

それより早く来る、つまり徹夜組は禁止と書いてあるけど、ツイッター見る限りかなりいたらしい。

わたしは8:40 ミニライブ会場に入るための列に並び始めました。

ライブはホール1〜ホール3をぶち抜きでやるって言ってたけど、

ホール5に入って列になりました。

結局並んだのはこんな感じの 1時間35分。


Synchronicity 3
(真ん中くらいのグルグルってしたところから矢印の方へ)

入り口で握手券1枚を差し出し(その場で破り捨てられるの笑ったwもちろん不正防止にはこれが一番良い。)、

引き換えにチケットを1枚受け取る。

そこにブロックが書いてあり、わたしがいたのは……

Synchronicity 4
もうね、柱にがっつり被ってステージのセンターが見えないのww

Synchronicity 10
そうでなくてもわたし身長167cmで男性にしては低めだし、絶対見えない。

(ちなみに、女性は女性専用ゾーンが用意されていた。そこにいなければいけないというわけでもなく、JRの女性専用車両みたいなもん)

まぁオーロラビジョンが多数設置されてたからそちらを見て楽しもうということですな。

Synchronicity 11 

てか、こんなに大きな“ミニライブ”ってある?www

幕張メッセでのライブキャパは20000〜25000。

今回はこのキャパにしてはありえないくらいステージが小さいので、多分もうちょい入ってるはず。

(追記!どうやら35000人入ってたそうです!!!!wwwww)

多分、全国握手会とかミニライブってのは彼女らが全然売れてないときからやってたんだろうなぁ。

だから握手会も小さな会場で大丈夫だし、

そこに来てくれた人にだけちょっとだけライブも披露しますよ的な。

その”ミニライブ”が、乃木坂46と共にこんなにも成長しましたwwww


周りにいたライブイベントへの参戦経験の少なそうな子達が開演時間3分押しあたりからブーブー言ってて、

帰りたいなら帰ればいいのにと思った10分押し地点にてライブが始まりました。


ミニライブ


今回はライブレポではないのでサラリとのお話ですが、

CDの全形態に入ってるカップリング曲も全部披露されました。

オープニングSE


どうやらこれは乃木坂46のライブではいつもお決まりで使っているものっぽい。

自分は現場初なのでよくわからないけれど、番組とかでもちょいちょい聴いたことありましたな。


シンクロニシティ






いきなり始まった表題曲シンクロニシティ。

案の定ステージはほぼ見えず、

たまに人の腕とサイリウムの間から見えても、誰が誰だかわからないレベルです。

オーロラビジョンを見ながらということになりますが、

は?

白石麻衣さんめっちゃ美しいななんだこれ。

三菱電機の技術?

現物もこんなに綺麗なの?

やばー。

今作シンクロニシティの振り付けはインフルエンサーのときに過去最高難度のダンスをつけたSeishiroさん。

各メンバーがシンクロし合うフォーメーションダンスはマジですごい。

本当はこれが肉眼で見たかったんだー!

メンバーの寄りとかじゃなくて(それも良きだが。)全体のフォーメーションが見たいんだぁぁぁ!!

てか落ちサビはみんな手拍子しないんだぁ……

手拍子したさでウズウズした。

(動画内3:07からをごらんください。)

あたらしい世界






ほんの数秒の暗転。

シンクロニシティ選抜メンバー21人がハケてアンダーメンバー19人が板付くにはあまりに短い暗転が明けて始まったのがこのアンダーメンバー曲、

いわゆる、

シングル選抜メンバーに選ばれなかったメンバーによる曲。

二期生の目立たない子、鈴木絢音さんがセンターの曲なのだが…

今日鈴木絢音さんは舞台のお仕事のため欠席。

うわーん残念。

異世界感たっぷりの壮大なPVですが、

「君よりも彼を愛している」

とサビで堂々と宣言するただの浮気の曲。

こういうアコギとストリングスの暗い曲はとても良いですね。

言霊砲


1番若い世代の、3期生の中から選抜に入った4人だけのユニット曲。

この曲のみ通常盤にしか入ってないので、わたし持ってないです!

MVのYou Tubeに上がってなかったので、完全に初見。

誰がどこ歌ってるのかわかりやすい、つまりコールがしやすい歌割りで、曲調も元気でポップで、

若いメンバーらしい曲でした。

しかも結構バンドっぽいアレンジかな、楽しい。


雲になればいい


乃木坂46の中でも歌の上手い3人によるユニット。

これ、生歌だったっぽくない?(オタクの妄想?)

正直事前に1回しか聴いてなかったけど、

めっちゃいい曲じゃん。

パートもそれぞれ複雑に絡んでて(ハモりはしない)、結構緊張しただろうなぁ。

大音量で聴けて1番気持ちよかったのがこの曲でした。

野外で聴きたい。

AKBグループのオタクさんがみな

「ユニット曲は神曲が多い!!」

って豪語してる理由がわかった気がします。


スカウトマン







二期生全員での曲。

正直他の曲に比べて地味だし、

「わたしの商品価値ってなに?」

という、不遇と言われる二期生に対してこの曲を用意するとかちょっとかわいそう。

と思ってたけど、結構スルメかも。

ワイワイ騒ぐ曲ではないけれど、

適切な音使いのいい具合のアレンジなのもあって、聴いてて楽しい。

16分のノリでチャクチャク揺れたくなるけど、周りにそんな人はいませんでした。


トキトキメキメキ







3期生全員によるキュートポップ曲。

You Tubeに上がってるMVを見たときから可愛いの知ってたけど、結構ダンスも凝っててすごい。

ちょっとでんぱ組.incみたいな難しさを感じた。

あと、仲よさそうに作ってあるのもいいね!

これをデビューから1年半の子たちが頑張って笑顔で踊ってる、その空間に自分もいるとなったらなんかすごく嬉しかった。

センターに初抜擢の最年少、岩本蓮加さん、推してます。

なんなら彼女が見たくてCD買おうかと思ったくらいなので。




(このくだらなさよ!)

そういえば、サビ頭のダンスは岩本蓮加さんがオーディションのときかなんかに踊った恋ダンスのオマージュかな。

Against






あの日初めての場所は 強い風が吹いていたよ
夢に見ていた世界は 遮るものが無い

前に誰かいるのなら 後をついて行けばいいけど
先頭に立ってしまった 運命には逆らえない

弱音なんて吐けず 歯を食いしばった日々
幾つの涙流せば あの夢まで行けるだろう?

僕らは変わらなきゃいけない 永遠なんか信じるな
昨日の自分とは決別して 生まれ変われ

このままここに居続けるのは 誰のためにもならない
新しい道を切り拓いて 立ち向かうんだ Against



割と本日のメインイベント。

ただのカップリングの1期生曲なのですが、

なんせ最後の生駒ちゃんのセンター曲なんです。

そしてその両隣も、

“制服のマネキン”等、乃木坂初期のときのフォーメーション、

田絵梨花,駒里奈,野みなみ、

通称“生生星”という伝説のフォーメーション。

Synchronicity 36
それにこの歌詞の内容、もう完全に当て書きなんですね。

いや〜もうなんというか…

乃木坂46という団体を立ち上げた1期生たちの、センターの子を送り出すための最後の曲。

かっこよすぎたわ。

間奏はMVでは生駒ちゃんだけが映されていましたが、ライブではなんと…

生駒ちゃんのソロダンス!!!

かっこよすぎる…

マジで涙出た。

やっぱりこの人だ、乃木坂46をここまで引っ張ってきたのはこの人だ。

本当にすごいわ。

「全然卒業の実感湧かなくて、昨日も家でカビキラーしてたんだよねw」

とMCのときに笑っていたけど、その表情とは全く別物。

半端ない…。


以上、全7曲でした


12:00、ミニライブ終了。

たしかに過ぎてしまえばあっという間、途中3回くらいMC挟んだとは言え、7曲だもんなぁ。

それぞれユニット曲だったりするから、メンバーは全員2曲か、一部のメンバーだけが3曲歌ったって感じ。

メインイベントはこのあとの握手会なので、それに併催してると思えば十分なんだけど…

あまりにこの”ミニライブ”の規模が大きくなっちゃって、

自分も2時間以上並んだし、こんな2万人以上が会場にパンパンに入ってて、

となると、もうちょっと聴きたかったなぁ…

はっ!!

ライブに行けばいいのか!!笑



握手会



さて、ミニライブが終わり、このあといよいよ握手会です。

まだ読んでる人いる?ww


握手会会場へ


握手会の会場に入るためにこれからまた別に並ばないといけません。

の前に!

ミニライブ会場(ホール1〜3)からの規制退場だ。

出口に近い、つまり前の方のブロックから順に退場。

わたしは後ろ寄りのブロックだったので、

ミニライブ会場から出るのに1時間。

その場にしゃがみ込む人もいたけど、基本的には全員ライブ観覧時の状態のまま立ちっぱなし。

空調がしっかり効いててよかった。

ミニライブ会場から出て、ようやく握手会会場へ。

握手会会場ってどこだ。

列があっちに出来てるらしい。

ここで、一緒に来ていた知人はタバコを吸いたいとのことで喫煙所へ。

待ってるのもアレなのでここから先は別行動。

よっしゃ。

嬉しい。

いや、一緒にいたくないわけでもないし、話し相手がいた方が退屈しなくて助かるんだけど、

彼も秋元真夏推しだ。

わたしよりもガッツリと。

そんな彼と並んで秋元真夏さんに会いに行くのはなんか……恥ずかしい!

ということで、出来れば別行動したいと密かに思っていたのだ。

タバコありがとう!

喫煙所ありがとう!

そんな感じで並んだ列はちょうど1時間かけてこのように進行しました。

Synchronicity 5
あ、同じとこでやるんだww

Synchronicity 14 (駐車場側から第一ホールへ押し寄せる俺たち)

逆にすごいな、ミニライブ会場のお客さんを規制退場で1時間以上かけて全員追い出して、外を並ばせてる間にそこに握手会用のセッティングをしてってことだもんね。

割と感動。

(ちなみに知人は本人が言うには喫煙所に5分ほど立ち寄ったと言うが、彼が握手会会場に着いたのはわたしの90分後でした。行列って怖い。)

で、握手会。

そう言えば全国握手会は複数人で1レーンに待っててくれてその全員と握手出来る、と最初に説明しましたが、

人気メンバーはそれやってるともうパンクしちゃうので、

必然的に単独レーンを用意されるようです。

今回握手してもらう秋元真夏さん含め、人気の高い白石麻衣さん、生田絵梨花さん、西野七瀬さん、齋藤飛鳥さん、生駒里奈さんあたりはみな単独レーンになってます。

メンバーがいるのはこっち側。

第1レーンから第25レーンまで、ここから右の方へ並んで行くわけです。

Synchronicity 6

秋元真夏さん


第五レーン秋元真夏さんのところに並び、ここから握手出来るまで55分。

周りが急に真夏推しだらけになり、

マフラータオルだったりキーホルダーだったり、なんだろあれ、首から下げてるやーつとか、みんな秋元真夏グッズでした。

これまでの列では今日参加する全員(卒業メンバーの橋本奈々未さんや伊藤万理華さんもあった)のグッズを満遍なく見たのに対して、

急に秋元真夏さんだらけになったのは面白かったなぁ。

これまでずっと外で並んでたので、ホール内の待機列なんて快適で快適でw

約1時間並んだところでようやく秋元真夏さんと握手出来ましたが…


…正直一瞬過ぎてなにも覚えてない。

1秒くらいはあったけど、2秒は絶対にない。

それくらいの時間でした。

そのために幕張まで来て、

2時間並んでミニライブ、
規制退場に1時間、
握手会会場に入るのに1時間、
そして秋元真夏レーンに1時間並びました。

うん。満足。

え、なにを話したかって?

それは俺とまなったんだけの秘密に決まってんだろ!

みんなはアイドルさんやって欲しいことをお願いするらしいけど(1秒で出来ることな!)、

わたしは言いたいことを言いに行ったので、秋元真夏さんからはホントにちょっとの相槌とありがとうだけしかもらってません。

うん。満足。

さて、次!


新内眞衣さん 中村麗乃さん


実はこちらの方がメインなのかもしれない。

新内眞衣さんとこ行こう!

新内眞衣さんは全国握手会では二人一組のレーンになるため、

今回の握手会では中村麗乃さんとペア。

正直中村麗乃さんのことはあまり知らなかったからご本人に申し訳ないなと思ったので、

前夜にGoogle検索したりYou Tubeで観たりして予習して行きましたw

てことで、早速並ぼう。



人気メンバーの秋元真夏さんは単独で55分待ちでしたが、

果たして新内眞衣さんと中村麗乃さんの2人組は…





6分でした。

え、マジかー!!!

中村麗乃さんは3期生でまだ選抜入りもなくメディアにあまり出てないこれからの子だとしても、

新内眞衣さんは割と選抜常連でテレビにも出てるし(ほとんど映らないけど)、ラジオやったりモデルやったり写真集も出てるのに!

もちろん”6分で握手出来る”のではなく、すでにここに来るまでに1時間外を並び続けた末の最後の6分なわけだけど、

まじか、こんなにも差が出るのか。

人気商売って怖い……。

で、新内眞衣さん中村麗乃さんレーン。

順番的には中村麗乃さんが先でその横に新内眞衣さんがいる感じのようだ。

え、中村麗乃さんめっちゃ顔小さいやん。






だってさ、これで身長167cmあるんだぜ?

イメージ違うぅぅぅうww

めっちゃスタイルいいってことだな。

なに話したかはもちろん内緒です。

で、本命新内眞衣さん……


マスクしてるやんwwwwwwwww



俺氏「えええええどうしたの?(汗」

まさか推しのアイドルに会って最初の一言がこんなフレーズになるとは思わなかったよwww

さすが二推しの国のプリンセスだよwww

せっかく何時間もかけて初めて握手しに来たってのにこのタイミングでマスクしててほとんど顔も見れず本人かどうかわからない……

期待を裏切らない新内眞衣さん、好きwww

(笑ってる場合じゃなかった。このあと16:33、館内アナウンスで新内眞衣さん体調不良のためここで途中退場のお知らせ。マジか、握手出来てよかった……のと、心配です。)

15:52、握手券2枚を消費して秋元真夏さん、中村麗乃さん、新内眞衣さんとの握手を終えたわたし。

次に向かう先を決めていました。


動画のダウンロードをしに行く


せっかくイベント当日にアイドルと握手出来る券、握手出来る権利。

しかしわたしはそれらを振り切り、動画のダウンロードを取ることにしました。

今日披露した7曲の中から1曲選べるらしい。

わたしはシンクロニシティと迷ったが……


やはりここは最後の生駒センター曲、Againstでしょ!

Againstは最新曲で生駒ちゃんのための曲。

なのにここで生駒ちゃんがいなくなってしまうので、

今後のライブでやるということはない。

4/22の卒業ライブと今回の握手会でしかやってないなら映像化される確率もそう多くない。

カップリングだからテレビで披露することもない。

となったら、ここで持ち帰るべきでしょ!

ってことで、ダウンロードするために列に並ぶ。

まさかこれに1時間待ちとはねwww

ん?8曲ある?
  • 表題曲 シンクロニシティ
  • アンダー曲 新しい世界
  • 3期生4人曲 言霊砲
  • 1期生歌ウマ3人曲 雲になればいい
  • 2期生曲 スカウトマン
  • 3期生曲トキトキメキメキ
  • 1期生曲 Against
  • Against 生駒密着映像

生駒密着だと!?

いや〜ずるいなぁ!

そういうことするか!

でもわたしは迷わず通常Ver Againstです。

生駒さんだけが見たいんじゃなくて、

みんなの中にいる生駒さん、

そして生駒さんのために歌い踊るメンバー、乃木坂46が見たいんです。

てことで、ダウンロードしてきました。

Synchronicity 34
これはproject reviewnというサービスで、

今後流行るのかな。

今回乃木坂46の会場では握手券1枚とダウンロード権1つを交換でした。

つまり、全曲見たければ7枚、Againstを両バージョン見たければ合計8枚の握手券を差し出すわけです。

いやいやいや、そんなに持ってるか?

Synchronicity 19


(持ってる……目の前の人、軽く10枚は持ってる……)

でもでもでもでも、そんなに持ってる人がここに使うか?

握手するために来てるんでしょ?

という心理を揺るがす新たな情報が。

3枚提出につき1曲、過去のライブ映像がダウンロード出来るwwww


しかもwwwwwその数wwwww59曲wwwwww


全部見たいwwwww177枚wwwwwwwwww



いや〜でもこれはどうかな……

さすがに……

あ〜……橋本奈々未さんが……

伊藤万理華さんがいるライブ映像……欲しい…………。


さて、ダウンロードも終えて、全握手券を使いきり、帰りますよ。

でもちょっとその横の会場で盛り上がってるこの人たちはなんだろう。



もはやフリーマーケット……いや、スラム!!


Synchronicity 18
Project Reviewnの引き換え所と公式グッズ販売コーナーの近くで、

なにやらファンの皆さんがポスターやら生写真やらを並べている……。

初めはなにしてるのかわかりませんでしたが、

ウロウロと見歩いてる間に、ちょっとわかってきました。

これは……トレードだ!!!

CD1枚につき1枚ランダムで封入されている生写真や握手券1枚につきランダムで交換出来るポスターを、

自分の推しメンのと交換するためにやってるんだ!


生写真を交換


Synchronicity 19
そういえば入ってました、生写真。

初回限定版1枚につき1枚そしてこれはどうやら選抜以外のメンバーも含めた43人(休業中の北野日奈子さんのがあるかは不明)の、

胸上写真(ヨリ),腰上写真(チュウ),全身写真(ヒキ)の3種類があるらしい。

ということは全部で120種類くらいってことですね。

その中から自分が持ってる写真を元手に、お目当ての生写真を持ってる人と交換するらしい。

そのために会場で手持ちのカードを展示し、「交換してください」と言ってくるのを待っているようだ。

そういえば、メンバーの中田花奈さんがブログで、「全国握手会にはトレード用の写真持ってくるといいよ」って言ってたな。

Synchronicity 2
わたしもCD4枚買ったので、4枚持ってます。

持参はしなかったけど。

この4枚を元手に、自分の推しメンの生写真を持ってる人と交換してもらうというわけですね。

たとえばわたしだったら新内眞衣さん、もしくは秋元真夏さんです。

となったときに、実は意外と簡単に成し得たと思います。

わたしが引いたカードはこの4枚。

Synchronicity 21

左から順に

  • 選抜には選ばれないけれど超絶美人と話題沸騰中の佐々木琴子さん(ヨリ)
  • 乃木坂46一番人気,今作のセンターでもある白石麻衣さん(ヒキ)
  • 舞台でも活躍する男前な選抜固定メンバー若月佑美さん(チュウ)
  • アンチも熱烈なファンも多い初期からの”御三家メンバー”松村沙友理さん(ヨリ)

正直かなりいい手札なんですよw

新内眞衣さんには申し訳ないけれど、新内眞衣コンプ(ヨリ,ヒキ,チュウ)ゲットは容易かったかもしれないww


ポスターを交換


Synchronicity 15
こちらは会場で、握手券1枚につきランダムで1枚もらえるポスターを交換しているようでした。

全メンバー分+CDジャケットなので、50種類くらいですかね。

そういえば、今日一日いろんな場所でこれ背負ってる人を多く見たけど、ポスターが入ってた(もしくは入れて帰る)んだ。


で、ランダムで引いたのを自分の欲しいのと交換する、これはトレーディングカードの常識だけど、

ちょいちょい見たのが

“求 握手券”

……ん?

握手券と交換したポスターを、また握手券と交換したいの?

それでもう一回ランダムでポスター引くくらいだったら最初から推しメンと交換すればいいし、

その握手券で握手しに行くとかProject Reviewnと交換するだったらそれこそ最初からそうしてるだろうし……。


ちょっとどういう状況かわからず、しばらくそのあたりで立ち聞きしてました。


これまで散々待ち時間があったわけだし、ここで5分10分立ち尽くしてるのなんてなんの苦でもないわw

(ちなみに、知人と別行動になってからの全ての待ち時間はこのブログをiPhoneでひたすら書いてました。)

そしたら衝撃の会話が。


「山下美月(3期生,今作で初選抜)のポスター、握手券4枚でどうですか?」

「4枚?いや厳しいですねぇ。」


!!!!!

そういうことなのか!!!


かなり衝撃でした……。

たしかに、自分がランダムで引いた1枚は誰かがどうしても手に入れたい1枚です。

だとしたら自分もランダムでそれを引き当てるよりも、握手券数枚詰んででもトレードした方がいい。

なんせポスターは50種類もあるわけだから、

確率を100%近くまで持って行くには握手券50枚、

1650円のCD x 50枚 =82500円必要になるから、それより遥かに安く手に入る。

よく考えられてるなぁ。

これ、もしかして金銭のやり取りはしっかり公式で禁止と言われてるのかもしれないね。

だって、そうじゃなかったら

白石麻衣ポスター8000円

とか出しちゃうもんね。

(追記:やっぱりメルカリ出てたーーーーーーーーwwww
しかもなんとなくこれくらいかなと思ったちょうど8000円。)

Synchronicity 22

(追記:悲報。新内眞衣さん会場限定ポスター、1222円。選抜メンバーで千円台は唯一でした。さすがですまいちゅん!)



でもここで手に入れた握手券を、みんなはなにに使うんだろう。

その分たくさん推しメンと握手しに行くのか、まさかProject Reviewnに177枚使うのかなwww

このスラム感、若干ゾッとしましたが、嫌いじゃなかったです。



握手会を終えて



さぁ帰ります。

今回幕張メッセはうちから結構近かったし、たまたま会場出たらちょうどバスに乗れたこともあり、

帰りはサラーっと帰りました。

知人から

「真夏握手できた!やばい!」

連絡が来たときわたしは地元のスーパーでレタス買ってました。


初めての握手会はびっくりすることがたくさんあって、とても面白かったです!

行ってよかった!

最初に思ってた通り、やはり

「次もまた行きたい!」

という気持ちは生まれてなく、すごく晴れやかで満足、浄化した気持ちになっています。

これで一旦乃木坂46熱は冷めてしまうのかもしれないけれど……

でも実は数日後にもう1件あるんですね。

なんと!

5月9日 新内眞衣さん写真集お渡し会wwwww


むしろ先にこっちに行くことは決まってたというか。


なので、このお渡し会に行って最後かなと思ってます。


楽しみ!


なんせ今日は新内眞衣さん体調不良でしたからね。

お渡し会のときには回復してるといいな、その日の夜中は27時からラジオもあるしね。

(お渡し会数時間前)

ってことで、最初で最後の乃木坂46握手会レポートでした!

次のページではそのお渡し会のレポートです!










コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

img { max-width: 100%; height: auto; }